FLOATING POINTS、10月にアルバム「CRUSH」を発表&新曲“Last Bloom”が公開

FLOATING POINTS

フローティング・ポインツは10月18日にニュー・アルバム『クラッシュ』をリリースすることを発表している。

フローティング・ポインツは今年6月にニンジャ・チューンに移籍して最初の新曲となる“LesAlpx”の音源が公開されていた。新作からは新たな新曲“Last Bloom”が公開されている。

“Last Bloom”の音源はこちらから。

“LesAlpx”の音源はこちらから。

フローティング・ポインツは新作について次のように語っている。「クラブで、全ての要素が組み合わさって、完全にはまってしまう、あの信じられないような瞬間を 再現したかったんだ。ずっと浸っていたいと思わせるようなものをね」

また、新作の制作にあたってフローティング・ポインツことサム・シェパードは10年前にリリースした彼の1枚目のEP 『シャドウズ』を聴いていたという。「かなりの垢ぬけなさは否めないけど、ヤバかった。深みを感じさせるところもあったしね。あの自 発性をもう一度体現したくなったんだ」

今回のアートワークはファースト・アルバム『エレーニア』同様、バルセロナのハミル・インダストリーズが手掛けており、国内盤は数量限定の特殊パッケージと通常パッケージの2種類が発売されるという。また、2種類の国内盤はどちらも高音質で楽しめるUHQCD(Ultimate High Quality CD)仕様で、さらにボーナストラックが追加収録され、解説書が封入される。

リリースの概要は以下の通り。

label: NINJA TUNE / BEAT RECORDS
artist: FLOATING POINTS
title: CRUSH
release date: 2019/10/18 FRI ON SALE
限定特殊パッケージ盤CD BRC-615LTD ¥2,400+税
国内通常盤CD BRC-615 ¥2,400+税
[国内盤仕様] ボーナストラック追加収録/高音質UHQCD/解説書封入

関連NEWS

  1. フレンドリー・ファイアーズ、再始動を匂わせる動画を公開

  2. ウィーザー、亡くなった米『プレイボーイ』誌のヒュー・ヘフナーに追悼の意を表明

  3. 橋本梨菜 24歳バースデーに魅せたこんがり美巨乳の絶品スタイル

  4. HKT48‏田中美久、西野七瀬からの動画に号泣

  5. 星野源が”前科者”役で挑んだ主演ドラマ「プラージュ」が映像化

  6. ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、トム・ペティに追悼の意を表明

  7. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初

  8. ミュージックステーション

    ミュージックステーション『ウルトラSUPER LIVE 2020』、タイムテーブル発表

  9. デュラン・デュラン、来日公演に向けて日本に到着

  10. GraceVanderWaal

    Grace VanderWaal、映画デビュー作『スターガール』の予告編映像が公開

  11. LucyRose

    Lucy Rose、2020年1月に来日公演が決定

  12. 号泣必至の予告映像解禁「8年越しの花嫁」主題歌はback number

  13. ニール・ヤング、“Powderfinger”のミュージック・ビデオを公開

  14. THE MARS VOLTA

    THE MARS VOLTA、10年ぶりとなる新曲「Blacklight Shine」がMVと共に公開

  15. BiSH 自身出演「Mステ」内TVCMで”最大のお知らせ”