Paul McCartney、来年のGlastonbury Festivalへの出演について語る

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは来年、グラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務める可能性について言及し、非常に前向きに捉えている。

ポール・マッカートニーは2020年に50周年を迎えるグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めるのではないかと噂されている。ブックメーカーによれば、ポール・マッカートニーはフリートウッド・マック、フォールズ、エルトン・ジョンと共に有力候補となっている。

BBCラジオ2のゾー・ボールが司会を務めるブレックファスト・ショウに出演したポール・マッカートニーはグラストンベリー・フェスティバルのピラミッド・ステージへの出演は今後あるのかと訊かれて、噂について肯定も否定もしていない。

「まあ、僕がやったら素晴らしいんじゃないかとみんなが言ってくれててさ。だから、できるのか、素晴らしいものになるのか考え始めたところなんだ。僕の子どもたちも『父さん、グラストンベリーについて話をしないと』と言っててね。彼らが何を言おうとしているのかは分かっているつもりだよ」

「だって、最近は多くの人と同じように、僕の子どもたちも毎年行っているんだ。素晴らしいフェスティバルで、僕らも随分前に出させてもらったけど、そろそろ戻る頃なんだろうね。分からないけどさ。ちょっと準備もしなきゃいけないし、それでなんとかやってみる感じだからね。でも、わずかながらの可能性にはなり始めているんだ。まだ何も決まってないというのは言っておくけど、みんなが話を始めているんだ」

ポール・マッカートニーは2005年にグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めており、先日、主催者のマイケル・イーヴィスはもう一度出演する可能性について情報を漏らしていた。

「ポールは今のところいい状況でね」とマイケル・イーヴィスはBBCサマセットに語っている。「50年目だから、ぜひと思うよね。あんまり大事にしないでほしいんだけどさ」

2017年の時点でエミリー・イーヴィスは2020年のグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーが2組決定していると語っていた。来年の出演が噂されているアーティストは他にマドンナ、アークティック・モンキーズ、ザ・1975、フリートウッド・マックなどがいるものの、ピンク・フロイドではないことは明らかにしている。

一方、ザ・1975のマット・ヒーリーは来年のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務める「準備ができている」と語っている。

関連NEWS

  1. One World: Together At Home

    One World: Together At Home、ライヴ・アルバムが配信

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、提唱するミート・フリー・マンデーに関する新たな調査結果が明らかに

  3. The Beatles

    The Beatles、メンバーの貴重なインタヴューがNFTでオークションに出品される

  4. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2020年の第2弾ラインナップが発表に

  5. War Child

    War Childのコンピレーション『HELP』が25周年を記念して再発されることに

  6. Ringo Starr

    Ringo Starr、Paul McCartneyらを迎えてオンラインのチャリティ・コンサートを開催

  7. ジョージ・ハリスン、渋谷ヒカリエで開催の「アイ・ミー・マイン展」のチケットが本日より発送開始

  8. roskilde

    roskilde festival、2019年のラインナップが発表に

  9. KNOTFEST JAPAN2020

    KNOTFEST JAPAN2020、第4弾第4弾でTrivium、サバプロ、Crossfaith、ラスベガスら追加

  10. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、配信ライヴの追加出演者とタイムテーブルを発表

  11. Clockenflap

    香港のClockenflap Festival、デモによる衝突の激化を受けて中止を発表

  12. ポール・マッカートニーやメタリカら、今年のオースティン・シティ・リミッツに出演することが決定

  13. Lollapalooza

    Lollapalooza、2022年のヘッドライナーが明らかに

  14. Ringo Starr

    Ringo Starr、新作EPからのリード・トラック「Here’s To The Nights」のMV公開

  15. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、2021年の中止となることを発表

  1. Julian Lennon

    Julian Lennon、来たる新作より新曲“Lucky Ones”の音源が公開

    2022.08.13

  2. Blink 182

    Blink 182のMark Hoppus、Thom Delongeの復帰についてバンドからの…

    2022.08.13

  3. The Kinks

    The Kinks、『MUSWELL HILLBILLIES』と『EVERYBODY’S IN SHOW…

    2022.08.13

  4. Jon Bon Jovi

    John Bon Jovi、息子が婚約したことが明らかに

    2022.08.13

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、全ラインナップが決定

    2022.08.13

  6. King Princess

    King Princess、米TV番組で最新作より「Let Us Die」を披露したパフ…

    2022.08.12

  7. Maren Morris

    Maren Morris、米TV番組より5曲のパフォーマンス映像が公開

    2022.08.12

  8. Manhattan Transfer

    Manhattan Transfer、アルバムのリリースを発表&「God Only Knows…

    2022.08.12

  9. Louis Cole

    Louis Cole、2年ぶりとなる新曲「Let It Happen」がMVと共に公開

    2022.08.12

  10. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN、新曲「カオスが極まる」リリース & TV…

    2022.08.12

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、7月29日のグリーン・ステージにclammbon …

    2022.07.26

  2. オハラ☆ブレイク'22秋

    オハラ☆ブレイク’22秋、第1弾出演アーティスト発表

    2022.07.22

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト最終発表

    2022.07.22

  4. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 第2弾出演アーティストに佐野元春 &…

    2022.07.22

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第5弾出演アーティストを発表

    2022.07.15

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第3弾発表

    2022.07.14

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22のアフターパーティー「MARINA SUNSET」、タ…

    2022.07.13

  8. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演ステージ&タイムテ…

    2022.07.11

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク‘22秋、開催決定

    2022.07.08

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、更なる追加出演者を発表

    2022.07.02