ポール・マッカートニー、映画『レット・イット・ビー』の新バージョンを制作する可能性を示唆

ポール・マッカートニーはザ・ビートルズの映画『レット・イット・ビー』が2020年に50周年を迎えることを記念して、「新たなバージョン」の公開を目指していることを明かしている。

1970年に公開された映画『レット・イット・ビー』は、ザ・ビートルズの最後のスタジオ・アルバム『レット・イット・ビー』の制作過程を収めたものとなっている。マイケル・リンゼイ=ホッグが監督を務めた同作には、1969年の1月にセントラル・ロンドンにあるアップル・コア本社の屋上で行われた、バンドにとって最後となった公衆の前でのライヴ・パフォーマンスも収められている。

ポール・マッカートニーは今回、映画の公開50周年を記念してDVD/Blu-Rayを発売する計画があることを明かしている。また、ポール・マッカートニーによれば、『レット・イット・ビー』の未公開映像を使用した新しいバージョンを収録するという「最新のゴシップ」も披露している。

「新しいバージョンになるかもしれないと思っているんだ」とポール・マッカートニーはカナダのラジオ局「ラジオX」の番組に出演してDJヤニック・トレンブレイに語っている。「それがいわゆる最新のゴシップだね」

Entrevue intégrale avec Paul McCartney – Radio X by Yannick Tremblay

「(再発については)話を進めているところなんだ」と彼は語っている。「アップルでミーティングを行っているんだ。分かるよね、オリジナルのビートルズのアップルのことだよ。今後どうなるのかまったく見当のつかないことの一つでね。そういうわけで、現時点で(明確に)話せることはないんだけどね。けど、僕は『何が起きるんだろうね?』って言い続けることになると思うよ。みんなから訊かれるからね」

「個人的にどうなると思っているかというとね」とポール・マッカートニーは続けている。「新しいバージョンになるかもしれないと思っているんだ。それが最新のゴシップだよ。映像がたくさんあるからね。オリジナル版の映画が公開された時、ある意味でザ・ビートルズの解散についての映画のようになってしまったわけでね。僕にとっては、少し悲しい映画になってしまったんだよ」

「けど、スタッフたちは(未公開の)映像を観ているようなんだ。56時間くらいの映像が収められているんだけどさ。この前、一人にこう言われたんだ。『全体的な雰囲気はすごく楽しくて、高揚感のあるものになっています。音楽制作を楽しんでいるように見えるのです』とね。そういうわけで、新しい映画を作る可能性についても話しているんだ。同じ時代の、同じ映像を編集し直したものをね」

「そこから新しい映画だって作れるかもしれないしね。そういうわけで、誰にも分からないんだ。1年後か、2年後には分かるかもしれないね」

映画『レット・イット・ビー』は、1980年代以降、いかなる形態でも映像商品として販売されていない。2008年にDVDでの再発の話が持ち上がったものの、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターの要望によってこの話はなくなっている。

ポール・マッカートニーは現地時間9月17日にカナダのケベック・シティから最新ワールド・ツアー「フレッシュン・アップ」ツアーをスタートさせている。

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロックダウンに協力する世界中の人々に賛辞を寄せる

  2. ポール・マッカートニー、世界で最もくつろげる場所について語る

  3. ポール・マッカートニーやメタリカら、今年のオースティン・シティ・リミッツに出演することが決定

  4. Linda McCartney

    Paul McCartney、Linda McCartneyが亡くなった時のことを振り返る

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、『エジプト・ステーション』のトラヴェラーズ・エディションのリリースが決定

  6. Paul McCartneyやThe Weeknd

    Paul McCartneyやThe Weekndら、音楽教育のチャリティのためにマイクを寄付

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、2021年の総資産額でイギリスのミュージシャンとしてトップに

  8. ポール・マッカートニー、バッキンガム宮殿で名誉勲位を受け取る

  9. Paul McCartney、Taylor Swift

    Paul McCartney、Taylor Swiftと新作の発売日を調整したことを明かす

  10. Paul McCartney

    Ryan Reynolds、Paul McCartneyの名前を出してイギリス王室のジンをからかう

  11. Paul McCartneyやYoko Onoら、John Lennon

    Paul McCartneyやYoko Onoら、John Lennonの没後40年に際して追悼の意を表明

  12. ポール・マッカートニー、「カープール・カラオケ」の予告編映像が公開

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、Paul McCartneyと楽曲提供で偽名を使うことについて語る

  14. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、亡くなった公民権運動の指導者に追悼の意を表明

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、マスクの着用は市民の自由を侵害しているという意見に反論

  1. Bruno MarsとANDERSON .PAAK、明日何かをリリースすることを発表

    2021.07.29

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、新作のリリース日の翌日にBBCで特別番組が放送され…

    2021.07.29

  3. Joey Jordison

    Joey Jordison、代役でMetallicaのドラマーを務めた逸話をフェス主…

    2021.07.29

  4. Weezer

    Weezer、4月に行った配信ライヴより「All My Favorite Songs」の映…

    2021.07.29

  5. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、7/31開催、河口湖でのアコースティック公演のライブ配…

    2021.07.29

  6. 坂本慎太郎

    坂本慎太郎、ミュージックビデオ第二弾「ツバメの季節に」が公開

    2021.07.29

  7. Death from Above 1979

    Death from Above 1979、最新作より「Modern Guy」のMV公開

    2021.07.29

  8. Alessia Cara

    Alessia Cara、米TV番組で最新シングル「Shapeshifter」を披露した…

    2021.07.29

  9. Swedish House Mafia

    Swedish House Mafia、Ty Dolla Signら参加の新曲「Lifetime」が公開

    2021.07.29

  10. Mark Hoppus

    Blink 182のMark Hoppus、化学療法がガンの治療に効果を発揮してい…

    2021.07.29

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  5. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  6. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18