Lewis Capaldiが来日公演、絶大な歌唱力に会場が熱狂

そのアルバム『ディヴァインリー・アンインスパイアード・トゥ・ア・ヘリッシュ・エクステント』も、“2019年UKで最も売れたアルバム”となった。

Photo: Sotaro Goto

ライヴの最後は、名曲「サムワン・ユー・ラヴド(Someone You Loved)」を会場の観客と大合唱して幕を閉じた。お茶目な性格やおどけたキャラクターももちろんだが、この日何より観客の印象に残ったのは彼の絶大な歌唱力だろう。聴く人の心を満たし、思わず涙さえしてしまいそうなほどのその圧倒的かつ力強い歌声は、彼が正真正銘のシンガーだという何よりの証拠だと切に感じられたひと時だった。

Photo: Sotaro Goto

またレコード会社のスタッフが「サムワン・ユー・ラヴド(Someone You Loved)」パフォーマンス中に何気なく、流れている曲がわかる音楽認識アプリの「Shazam」で認識してみたところ、配信リリースされているライヴ・ヴァージョンがヒット。バンド編成であり同期音源を使用していないにも関わらず配信音源がヒットしたことは、ルイス・キャパルディの歌唱力と音程の正確さ裏付けるものとなった。

Photo: Sotaro Goto

1

2