「Two Dragons VOL.2」THE MAN vs ZIGZO

新宿西口にオープンする新ライヴハウス「ReNY」にて、ライヴイベント【Two Dragons Vol.2】が8月6日に開催された。【Two Dragons】は、冷牟田 竜之率いる気鋭の2バンド”THE MAN””DAD MOM GOD”のいずれかをホストに、ゲストバンドを迎えて送る新イベントシリーズ!今年の2月にTHE MANとSPEEDER-Xの2組によって行われたイベントで、2回目となる今回は、オーセンティックスカをベースにしたルードなROCKグルーヴのスカバンド「THE MAN」、そしてゲストには、今年デビュー15周年の「ZIGZO」が迎えられた。

SEが鳴り響く中、「こんばんは、ZIGZOです」と高野 哲の一声から奏でられたのは最新アルバム”FOREVER YOUNG”から「渦」。「衝動」「Day By Day」と続き、復活以降にリリースされたアルバムの1曲目をセレクトするという図らいに「逆にわかりづらかったかも知れない(笑)」というMCを挟み、「B型ゆえのLOVE SONG」、岡本 竜治と高野 哲の共作「I Cult You」「君をいつまでも」とZIGZO流のラヴソングを演奏し、会場を沸かせた。

高野 哲がマラカスを持ち、櫻澤 奉徳のドラミングが踊る「Dancing in the Chains」では、ステージとフロアでコール・アンド・レスポンスが起こり、アコースティック・ギターのカッティングから始まる「残響」では大西 啓之のベースがそのグルーヴで会場を揺らす。

「人々の匂いが混ざって、ライヴハウス独特の匂いになっていくけど、この”ReNY”もみんなでその匂いを残して育てていこう」と、高野 哲からバンドを代表して「ReNY」へのMCと共に放たれたのは”Add9 Suicide”に収録されている「I am a Slider」。リレコーディングをし、”FOREVER YOUNG”にも収録された名曲「ひまわり」では、会場内を囲む電飾にいっぱいの”ひまわり”が映し出され、フロアは歓喜に湧いた。

岡本 竜治のコーラスが心地よく絡む「I’m in Love」は原曲よりも早いテンポで、今のバンドの勢いが感じられる。そしてラストの「FOREVER YOUNG」で大歓声の中、ZIGZOのステージは終了した。

そして、本イベントのホスト「THE MAN」の登場。
伊藤 隆郎のドラムロールから始まった「Erase Your Traces」では中村 和輝、二本木 潤、加藤 洋平のリズム隊の攻めぎ合いに交わるように、青木 ケイタ・飯川 賢・寺谷 光からなる管楽器隊が折り重なる。

冷牟田 竜之を迎え、「Step On Gas」「Rudies On The Law」「James Bond Thema」と激しいアジテートが続く。「みなさん、”Two Dragons”へようこそ!久し振りの東京、こんな夜だから今夜も爆発しよう!」と冷牟田が煽り、「The Man Still Standing」では青木・飯川・寺谷が左右にステージを動きまわり、加藤の鍵盤が踊る。

alto saxを持った冷牟田を加え「in the shade」を演奏し、「RIDE ON DICE」では二本木のベースソロで会場が沸く。「in the dark」「Godzilla」「lt Go Straight To You」では、今年のFUJI ROCKでステージを盛り上げた彼らの勢いが伺える。「Ghost Dog」では、青木がフロアへ降りてのパフォーマンスに、観客もさらにヒートアップする。

その後、「Charles Bukowski」はCD音源と違い、エフェクト処理された音が響き、その妖しさを増す世界観に会場の空気を変え、「Misirlou」「Let Me Burn」では会場中の拳が突き上がる。ラストの「GABBA GABBA HEY」では、今日1番の爆発を起こし、ステージを後にした。

アンコールに迎えられて再び登場し、「1度も演ったことない曲をやります、TETSU!」と、冷牟田からの呼びかけに高野 哲が姿を表し、演奏されたのは「Monky Man」。会場中が踊り、歓声に包まれながらこのプレミアムな組み合わせと「City Riot」をラストナンバーに本イベントは終了した。


ZIGZO-セットリスト-

1.渦
2.衝動
3.Day By Day
4.B型ゆえのLOVE SONG
5.I Cult You
6.君をいつまでも
7.Dancing in the Chains
8.残響
9.I am a Slider
10.I’m in Love
11.FOREVER YOUNG

THE MAN-セットリスト-

1.Erase Your Traces
2.Step On Gas
3.Rudies On The Law
4.James Bond Thema
5.The Man Still Standing
6.in the shade
7.RIDE ON DICE
8.in the dark
9.GODZILLA
10.lt Go Straight To You
11.Ghost Dog
12.Charles Bukowski
13.Misirlou
14.Let Me Burn
15.GABBA GABBA HEY

~EC~

16.Monky Man (feat. vocal:Tetsu Takano/ZIGZO)
17.City Riot

撮影:大参久人 / ochichy
テキスト:Atsushi Tsuji(辻 敦志) @classic0330