Gerard Way、映画『Clerks 3』のスコアを手掛けていることが明らかに

Gerard Way

元マイ・ケミカル・ロマンスのフロントマンであるジェラルド・ウェイは公開が予定されている映画『クラークス3』のスコアを担当していると監督のケヴィン・スミスが明かしている。

ケヴィン・スミスは新作映画『ジェイ&サイレント・ボブ・リブート』が先月公開されているが、『クラークス3』の進捗についても明らかにしている。

ウェブサイト「スラッシュフィルム」によると、ケヴィン・スミスはファンとの質疑応答の中で、ジェラルド・ウェイに音楽活動に戻るよう説得したところ、ジェラルド・ウェイがスコアを手掛けることになったと語っている。近年、ジェラルド・ウェイはコミック・シリーズ『ジ・アンブレラ・アカデミー』の活動に集中していた。

ジェラルド・ウェイはこれまでもケヴィン・スミスと2014年公開の映画『Mr.タスク』でコラボレーションをしており、ジェラルド・ウェイの最新の音源はネットフリックスで配信中の『ジ・アンブレラ・アカデミー』のためにカヴァーしたサイモン&ガーファンクルの“Hazy Shade of Winter”となっている。

先日、ケヴィン・スミスは『クラークス3』のプロットが昨年「重度」の心臓発作を起こして死にかけた自身の体験に影響されたことを明かしていた。

「ザ・ラップ」とのインタヴューの中でケヴィン・スミスはメイン・キャラクターであるランダル(ジェフ・アンダーソン)が心臓発作から回復する過程を中心に『クラークス3』は展開することになると語っている。臨死体験の後、ランダルはミッドライフ・クライシスを経て、友人のダンテ(ブライアン・オハロラン)と映画を作ることになるという。

ケヴィン・スミスは次のように語っている。「ランダルは心臓発作を起こして、ほとんど死ぬものだと思い込んでね、彼の人生には何の意味もなくて、彼を追悼を向ける人もいないんだ。彼には家族も誰もいないからね」

「そして回復中、彼はフェンタニルを打ちながら、これまでの人生を総括することになる。ほとんど死んでいいたようなもので、一生映画ストアで働いて、他人の作った映画を観てきただけだっていうね。彼はダンテに言うんだ、映画を作らなきゃいけないと思うんだって。それでダンテとランダルは『クラークス』を作るんだよ。これが『クラークス3』のストーリーだよ」

一方、ジェラルド・ウェイは先日、マイ・ケミカル・ロマンスを始めたことが9・11からの「セラピー」になったことと語っている。

関連NEWS

  1. ジェラルド・ウェイ、新曲“Baby You’re A Haunted House”が公開

  2. My Chemical Romance

    My Chemical Romance、再結成後初となった公演が記録的な売上を達成したことが明らかに

  3. My Chemical Romance

    My Chemical Romance、再結成後初となるバンドでの写真が公開

  4. My Chemical Romance

    My Chemical Romance、復活宣言から初となるライブを慣行!タワーレコードではキャンペーンがスタート!

  5. Gerard Way

    My Chemical RomanceのGerard Way、2019年のお気に入りの楽曲を集めたプレイリストを公開

  6. Gerard-Way

    My Chemical RomanceのGerard Way、「Welcome to the Black Parade」の制作秘話を語る

  7. Download Fes Japan 2020

    Download Fes Japan 2020にMy Chemical Romanceが出演決定

  8. DOWNLOAD JAPAN 2020

    DOWNLOAD JAPAN 2020、追加ラインナップが発表に

  9. Gerard Way

    My Chemical RomanceのGerard Way、Disco Friesとのコラボ曲“Falling In Love Will Kill You”が公開

  10. My Chemical RomanceとGrimes

    My Chemical RomanceとGrimes、ガンで亡くなったマネージャーに追悼の意を表明

  11. My Chemical Romance

    My Chemical RomanceのGerard Way、バンドの傍らでのコミック制作について語る

  12. My Chemical Romance

    My Chemical Romance、新型コロナで再結成ツアーがまだ実現していないことについて語る

  13. My Chemical Romance

    My Chemical Romance、米同時多発テロから20年を受けて声明を発表

  14. Gerard Way

    My Chemical RomanceのGerard Way、コメディアンのジョー・ローガンと従兄弟であることが明らかに

  15. My Chemical Romance

    Frank Iero、My Chemical Romanceの再結成の噂の発端となったジョー・ジョナスを批判