SlipknotのJay Weinberg、音楽サイトが選ぶ最優秀ヘヴィ・メタル・ドラマーに

Slipknot

スリップノットのドラマーであるジェイ・ワインバーグは音楽サイトによる新たな投票で世界で最も優れたヘヴィ・メタル・ドラマーに選出されている。

音楽クリエイターのためのサイト「ミュージック・レイダー」による投票でジェイ・ワインバーグは2位以下の合計得票数に2倍近くの差をつけ、世界で最も優れたヘヴィ・メタルのドラマーに選出されている。

今回のランキングには他にもスレイヤーのポール・ボスタフやコーンのレイ・ルジアー、ラム・オブ・ゴッドのアート・クルズ、マシーン・ヘッドのクリス・コントス、アモン・アマースのヨッケ・ワルグレンらが選出されている。

ジェイ・ワインバーグは世界で最も優れたヘヴィ・メタルのドラマーに選出されたことについてツイッターで次のように述べている。「『ミュージック・レイダー』による2019年のドラム部門のベスト投票で最優秀ドラマーの称号を授かれたことを名誉に思うよ。投票してくれた全員に感謝する。みんなの関心や応援に心から感謝しているよ」

「他の素晴らしい候補者たちも称えたいんだ」と彼は続けている。「俺は終わりなくドラマーたちの膨大なコミュニティにインスピレーションを受けているし、彼らの音楽への貢献を身をもって体験できる機会のすべてに感謝しているよ」

彼は次のように述べている。「俺に示せる一番の感謝は、すべてのレコーディングやパフォーマンスに全力を尽くすということだ。素晴らしかった2019年と楽しみな2020年を祝して。そこで会おう!」

ヘヴィ・メタル・ドラマー部門の順位はこちらから。

1. Jay Weinberg, Slipknot
2. Paul Bostaph, Slayer
3. Ray Luzier, Korn
4. Jocke Wallgren, Amon Amarth
5. Chris Kontos, Machine Head
6. Christoph Schneider, Rammstein
7. Art Cruz, Lamb Of God
8. Jason Bittner, Overkill

Eストリート・バンドのメンバーであるマックス・ワインバーグの息子で、元コナン・オブライエンのトーク番組のハウス・バンドのリーダーであるジェイ・ワインバーグは2013年にジョーイ・ジョーディソンの代役としてスリップノットに加入している。

ジョーイ・ジョーディソンは2013年12月にスリップノットを脱退することが発表されているものの、その理由については明かされていなかった。ジョーイ・ジョーディソンはその後、神経疾患が脱退の原因だったと明かしている。

一方、スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーは先日、スリップノットの初期の頃にジャズ・バンドのサポートを務めた時のことを振り返っている。

BBCラジオ1のダニエル・P・カーターによるインタヴューで、コリィ・テイラーはかつて地元であるアイオワ州デモインで名もなきジャズ・バンドのためにオープニング・アクトを務めた時のことについて次のように語っている。

「交換条件で出してもらえたという感じでね。クラウンがデモインでバーを所有していたんだ。俺たちがなんかひどいことでもしているかのような感じで見つめていたね。その狂った雰囲気に奴らは呆然としていたね」とコリィ・テイラーは語っている。

[amazon_link asins=’B07MM2BJ4Q,B07S2C32JR,B0057Q83SS,B075FWV65Y’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’97337f03-8d65-4e3f-a4f8-c00d2bf8eb98′]

関連NEWS

  1. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、新たなマスク用に頭の型を取っている写真を公開

  2. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、新たなマスクと思われる写真をインスタグラムに投稿

  3. Corey Taylor

    Corey Taylor、亡くなったJoey Jordisonについて語る

  4. Chris Fehn

    Slipknot、元メンバーであるChris Fehnによる訴訟の一部が取り下げられることに

  5. Slipknotのコリィ、ロックについて否定的な発言をしたMaroon5のアダム・レヴィーン

    Slipknotのコリィ、ロックについて否定的な発言をしたMaroon5のアダム・レヴィーンを批判

  6. Corey Taylor

    Corey Taylor、「Enter Sandman」は「自分たちの世代の“Stairway To Heaven”」と語る

  7. Corey Taylor

    Corey Taylor、ソロ作より“Black Eyes Blue”のMV公開

  8. Slipknot

    Slipknot、ノットヴァースと題したメタヴァースを立ち上げることを発表

  9. Joey Jordison

    Joey Jordison、死から1年となることを受けて遺族が映像を公開

  10. Corey Taylor

    SlipknotのCorey Taylor、スーパーボウルがメタル・アクトを出演させない不満を吐露

  11. Slipknot

    SlipknotのShawn、『アイオワ』の制作時はメンバーがお互いを憎んでいたと語る

  12. Slipknot

    Slipknot、新メンバーの素顔が写った写真がオンラインに

  13. Corey Taylor

    SlipknotのCorey Taylor、末期患者の子どものファンと会話をした映像が公開

  14. Corey Taylor

    SlipknotのCorey Taylor、亡きJoey Jordisonと和解できなかったことを振り返る

  15. Joey Jordison

    元SlipknotのJoey Jordisonが逝去

  1. Char

    ROCK(69歳)イヤーを迎えたCharが9月に日比谷野音で記念ライブを開催

    2024.06.16

  2. Kaytranada

    Kaytranada、新作「TIMELESS」より「Witchy」のMV公開

    2024.06.16

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、6月22日にテレビ朝日で『フジロックSP』の…

    2024.06.16

  4. Tyka Nelson

    Tyka Nelson、Princeと交わした最後の会話について振り返る

    2024.06.16

  5. Travis

    Travis、新作「L.A. Times」よりニュー・シングル「Bus」がMVと共に…

    2024.06.16

  6. Johnny Cash

    Johnny Cash、未発表音源によるアルバムより「Spotlight」の音源が…

    2024.06.16

  7. The Offspring

    The Offspring、新作『SUPERCHARGED』のリリースを発表&新曲「Make…

    2024.06.16

  8. Soccer Mommy

    Soccer Mommy、2年振りとなるニュー・シングル「Lost」の音源が公開

    2024.06.16

  9. The BONEZ、「10th Anniversary Tour Grand Finale “SUNTOWN”」をBl…

    2024.06.16

  10. Lupe Fiasco、来たる新作よりニュー・シングル「Cake」の音源が公開

    2024.06.16

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23