KasabianのSerge、海上の石油採掘場で40歳の誕生日パーティーをしたいと語る

Kasabian

カサビアンのギタリストであるサージ・ピッツォーノは来年、海上の石油採掘場で40歳の誕生日を祝う盛大なパーティーを開きたいと語っている。

今月12月15日に39歳の誕生日を迎えるサージ・ピッツォーノは『Q』誌によるインタヴューの中で、既に40歳の誕生日を見据えていることを明かして、ノエル・ギャラガーが2017年に開催したドラマ『ナルコス』をテーマにした50歳の誕生日パーティーに刺激を受けたという盛大なパーティーの計画について語っている。

サージ・ピッツォーノは40歳の誕生日パーティーの計画について次のように語っている。「年齢を気にしたことは一度もないんだ。歳を取る分には構わないしね。楽しみだよ! 盛大なパーティーをやるかって? ああ、俺は海上にある石油採掘場を借りようとしているんだ。借りられたら、ヘリコプターでそこへ行って、人里離れた場所で3日間のパーティーをやるんだ。それで任務完了だよ」

続けて、サージ・ピッツォーノは最後に泥酔したのはいつかという質問に答えており、簡単にお酒が回ってしまうとしながらも、適度なペースを維持することはできるとして次のように語っている。

「実際、俺は結構立っていられるんだよ。すぐに酔っ払うけど、自分を維持することができるんだ。ウィスキーを4本飲んだ後にパイントを2杯飲んだらって感じだな。そういうわけで、最後に泥酔した時までにはかなり遡らないとだね」

しかしながら、サージ・ピッツォーノも常に自分自身を維持できるわけではないようで、数年前にチャンネル4のドラマ「ザ・スーパーヴェット(原題)」で知られる医師のノエル・フィッツパトリックの誕生日パーティーに出席した時には泥酔してしまったとして次のように振り返っている。

「『ザ・スーパーヴェット』を覚えているかい? 何年か前に彼の誕生日パーティーに行ってね。そこで酔っ払ったんだ。吐いてしまうレベルにね。タクシーに詰め込まれたんだけど、僕はよだれかけを掛けなければいけなかったほどでね。犬の首の周りに掛けるようなのだよ、分かるかい? あれは最悪だったよ」

サージ・ピッツォーノはソロ・プロジェクトであるザ・S.L.P.としてのデビュー・アルバム『ザ・S.L.P』を8月30日にリリースしている。

[amazon_link asins=’B06XQ3RRQH,B01N421V85,B06XQ36816′ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f9aaf8be-8503-472e-bf5d-c58939ce183b’]

関連NEWS

  1. Kasabian

    Kasabian、2014年に地元レスターで行ったライヴの映像が公開

  2. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  3. KASABIAN

    KASABIAN、ツアー会社とグッズ会社からTom Meighanが離れたことが明らかに

  4. Kasabian

    Kasabianのserge pizzorno、ソロ・プロジェクトよりlittle simzを迎えた楽曲が公開

  5. カサビアン、フェスティバルのヘッドライナーを務める新人が出てきていないことについて語る

  6. Kasabian

    KasabianのSergeによるザ・S.L.P.ら、ジュールズ倶楽部からの映像が公開

  7. Kasabian

    Kasabian、スタジオでの写真を公開してニュー・アルバムに取り組んでいることを示唆

  8. KasabianのSerge

    KasabianのSerge、ソロ・プロジェクトより“Nobody Else”のビデオが公開

  9. Kasabian

    Kasabianのserge、ソロ・プロジェクトより新曲“Nobody Else”の音源が公開

  10. Kasabian

    元KasabianのTom Meighan、暴行の罪で200時間の無償労働を宣告される

  11. カサビアンのサージ・ピッツォーノの個展にリバティーンズのカール・バラーらが出席

  12. KASABIAN

    元KASABIANのTom Meighan、バンドを脱退することになった暴行について初めて語る

  13. Kasabian

    KasabianのSergio Pizzorno、ソロ・プロジェクトより新曲“The Youngest Gary”の音源が公開

  14. Kasabian

    元KasabianのThom Meighan、自身の行動について「全責任は自分にある」とする声明を発表

  15. カサビアン、10分を超えるアコースティック・パフォーマンス映像が公開に