Kasabian、リード・ヴォーカルのTom Meighanの脱退を発表

Kasabian

カサビアンのフロントマンであるトム・ミーガンは個人的な問題を抱えていたことを受けてバンドを脱退することが発表されている。

ツイッターでカサビアンはトム・ミーガンが「自身の人生を軌道に再び乗せることに全エネルギーを集中」させたがっていると述べている。

ツイートの内容は以下の通り。「トム・ミーガンは双方の合意によってカサビアンを離れることになりました。トムは個人的な問題を抱えており、それがしばらくの間、彼の行動に影響を与えており、今回、自身の人生を軌道に再び乗せることに全エネルギーを集中させたがっています。これ以上のコメントはありません」

トム・ミーガンは1997年にレスターで結成されて以来、バンドのリード・シンガーを務めてきた。

ギタリストにして親友のサージ・ピッツォーノがオリジナル・ラインナップに加わって、カサビアンはイギリスでも最大のロック・バンドの一つとなっており、2014年のグラストンベリー・フェスティバル、2012年と2014年のレディング&リーズ・フェスティバルでヘッドライナーを務めている。

トム・ミーガンの脱退後もカサビアンがツアーやレコーディングを続けていくのかは明らかにされていない。

先月、トム・ミーガンは通算7作目となるアルバムの進捗について語り、サージ・ピッツォーノがアルバムのための曲を書き始めていると語っていた。

「7番目の子供が必要だね」と彼は『スカイ・ニュース』に語っている。「できるだけ早く新作を作るつもりなんだ。でも、今は制限もあって、何もできないからね。サージはカサビアンのための曲を書き始めていて、全部素晴らしいんだ」

トム・ミーガンは同じインタヴューで自身のソロ音源についても語っている。「今はたくさんの曲を書いているんだ。どうなるか見てみることにするよ。ビンの中にいくつかのクッキーがあるんだけど、悪くないんだ」

彼は次のように続けている。「すごく自伝的だね。自分の人生の話で、悲痛な感じだね。でも、芯の部分では悲痛じゃないよ。そう、すごくリアルなんだ」

トム・ミーガンはサージ・ピッツォーノがザ・SLP名義でソロに乗り出しているが、バンドは「盤石」だとも述べていた。

「御存知の通り、去年サージは一人でやったけど、みんな『どんな感じだった?』という感じでね。俺も大好きなんだ。そうじゃないわけないだろ。彼の音楽は素晴らしいからね。彼は自分のことをやり、俺も自分のことをやる。だけど、カサビアンは盤石だよ」

カサビアンは地元レスターのヴィクトリア・パークで公演を行う予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止となっている。

カサビアンが最後にリリースしたアルバムは2017年発表の『フォー・クライング・アウト・ラウド』となっている。

関連NEWS

  1. カサビアンのサージ・ピッツォーノの個展にリバティーンズのカール・バラーらが出席

  2. カサビアン、フェスティバルのヘッドライナーを務める新人が出てきていないことについて語る

  3. Kasabian

    Kasabian、2014年に地元レスターで行ったライヴの映像が公開

  4. Kasabian

    KasabianのSergeによるザ・S.L.P.ら、ジュールズ倶楽部からの映像が公開

  5. Kasabian

    Kasabian、スタジオでの写真を公開してニュー・アルバムに取り組んでいることを示唆

  6. Kasabian

    Kasabianのサージ・ピッツォーノ、自身のソロ・プロジェクトについて語る

  7. KASABIAN

    KASABIAN、ツアー会社とグッズ会社からTom Meighanが離れたことが明らかに

  8. Kasabian

    元KasabianのTom Meighan、暴行の罪で200時間の無償労働を宣告される

  9. Kasabian

    Kasabianのserge、ソロ・プロジェクトより新曲“Nobody Else”の音源が公開

  10. Kasabian

    Kasabianのサージ・ピッツォーノ、ソロ・プロジェクトより“Favourites”のビデオが公開

  11. Kasabian

    元KasabianのThom Meighan、自身の行動について「全責任は自分にある」とする声明を発表

  12. Kasabian

    KasabianのSergio Pizzorno、ソロ・プロジェクトより新曲“The Youngest Gary”の音源が公開

  13. serge

    KasabianのSerge Pizzorno、ソロ・プロジェクトより新曲“((trance))”の音源が公開

  14. Kasabian

    Kasabianのserge pizzorno、ソロ・プロジェクトよりlittle simzを迎えた楽曲が公開

  15. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  1. H△G

    H△G、 アルバム『瞬きもせずに+』が本日発売!アルバムトレーラー…

    2021.02.24

  2. WANIMA

    WANIMA、6th single「Chilly Chili Sauce」を4月14日(水)に発売決定…

    2021.02.24

  3. meme tokyo.

    meme tokyo.、新体制初のデジタルシングル「アンチサジェスト」ジャ…

    2021.02.24

  4. ANTENA

    ANTENA、初LIVE DVD「ANTENAワンマンライブ ”Liten stad” 渋谷WWW」…

    2021.02.24

  5. 堀込泰行

    堀込泰行、2年半ぶりとなるオリジナルフルアルバム『FRUITFUL』を4…

    2021.02.24

  6. 東京事変

    東京事変、無観客ライブがパッケージ化

    2021.02.24

  7. TOKYO No.1 SOUL SET

    TOKYO No.1 SOUL SET、新曲「止んだ雨のあと」リリース

    2021.02.24

  8. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Drive Like I Doについて更なる情報を語る

    2021.02.24

  9. 「月刊 THE KEBABS3月号」は有観客&配信での開催!デモCD「ベガス…

    2021.02.24

  10. Green Day

    Green Day、新「“Here Comes The Shock」をリリース

    2021.02.24

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14