QueenのRoger Taylor、新年の大英帝国勲章を受章することに

Roger Taylor

クイーンのロジャー・テイラーは新年の大英帝国勲章でオフィサーを受章したことが明らかになっている。

今回の受賞者はテリーザ・メイ政権時に決定されたもので、アートやスポーツの世界での有名人の名前が並んでいる。しかし、1092名のうちの72%はそれぞれの分野で功績を残した人物となっている。

クイーンのドラマーとして最も知られているロジャー・テイラーはエイズの啓発活動を行っており、クイーンのヒット曲によるミュージカルを始め、存命の人物でロイヤル・メールの切手になった数少ない人物となっている。

現在70歳のロジャー・テイラーはノーフォークのキングス・リン出身で、ブライアン・メイとクイーンの前身バンドであるスマイルを結成し、“These Are The Days Of Our Lives”、“Innuendo”、“Under Pressure”といった楽曲を作曲し、“Radio Ga Ga”、“A Kind Of Magic”といったヒット曲にも貢献している。

スマイルからクイーンへとバンド名を変えた1970年にはジェネシスにドラマーとして加入する機会があったもののロジャー・テイラーは断っており、代わりにフィル・コリンズが加入している。クイーンで最初にソロに乗り出したのもロジャー・テイラーで、1977年に“I Wanna Testify”をリリースしており、その後も一連のアルバムをリリースしている。

1999年には存命の人物でロイヤル・メールの切手になった数少ない人物となったことで物議を醸すことになった。フレディー・マーキュリーの後ろでドラムを叩く様子が切手となっており、この切手はグレート・ブリトンズというシリーズの一環で発行されている。

1991年にエイズを原因とした気管支肺炎でフレディー・マーキュリーが亡くなったことを受けて、45歳の時にロジャー・テイラーはエイズの啓発活動を始めている。

今年2019年にはロンドンのカムデン・タウンに新たに創設されたミュージック・ウォーク・オブ・フェイムの監修を手掛けている。

クイーンは2018年に伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が公開されており、音楽伝記映画としての興行記録を打ち立てている。

また、クイーンはフレディ・マーキュリーのように歌えるようになることを目指す新しいアプリを発表している。

『フレディメーター』と題されたこのアプリは、自分の歌がフレディ・マーキュリーの音感、音色、音調といった彼の伝説的な音域にどこまで迫ることができるかを、0から100のスコアで評価するもので、ファンは“Bohemian Rhapsody”、“Don’t Stop Me Now”、“Somebody to Love”、“We Are the Champions”の4曲から1曲を選んで挑戦することができる。

『フレディメーター』のサイトはこちらから。

https://freddiemeter.withyoutube.com/

[amazon_link asins=’B00NNQJQDK,B00O0N8VE0,4401647963,B00FI2PJU6′ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’b882840a-e9ac-4df4-b11f-101ae87b529b’]

関連NEWS

  1. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、主役に動きを指導したコーチがその過程を振り返る

  2. Adam Lambert

    Adam Lambert、Queenのニュー・アルバムの噂について「何も知らない」と語る

  3. Queen

    Queen、公式録音192曲+9曲を解説した書籍『クイーン全曲ガイド』が発売に

  4. フレディ・マーキュリーの伝記作家、彼との思い出を振り返る

  5. QUEEN

    『QUEEN50周年展』が本日より名古屋で開催

  6. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、来日公演のプレイベントに出演するトーク・ゲストが決定

  7. Movie / Cinema

    Queenの“Bohemian Rhapsody”やoasisのセカンドを生んだ「Rockfield: The Studio on the Farm」、トレイラーが公開

  8. QUEEN + ADAM LAMBERT

    QUEEN + ADAM LAMBERT、サマーソニック2014の“I Was Born To Love You”の映像が公開

  9. Queen+Adam Lambert、史上最大規模の日本公演が2020年1月開催へ 

  10. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、K-POPに対して賛辞を寄せる

  11. Queen

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、全世界での興行収入が1000億円を突破したことが明らかに

  12. 映画『ボヘミアン・ラプソディ』、主演のラミ・マレックが賛否両論についてコメント

  13. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、『ライヴ・アラウンド・ザ・ワールド』の映像再生実況企画の実施が決定

  14. Queen

    4月17日のQueenの日を記念して2019年も羽田空港でイベントの開催が決定

  15. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、本編映像が解禁

  1. Nirvana

    Nirvana、グラミー賞の特別功労賞である生涯業績賞を受賞

    2023.02.06

  2. d4vd

    d4vd、ニュー・シングル“Poetic Vulgarity”の音源が公開

    2023.02.06

  3. Fever Ray

    Fever Ray、来たる新作より新曲「Kandy」がMVと共に公開

    2023.02.06

  4. Cordae

    Cordae、Anderson .Paakとのコラボとなる新曲「Two Tens」がMVと共…

    2023.02.06

  5. Ghost

    Ghost、Def LeppardのJoe Elliottとのコラボとなる「Spillways」の…

    2023.02.06

  6. Slowthai

    Slowthai、新作のリリースを発表&新曲「Selfish」がMVと共に公開

    2023.02.05

  7. Fall Out Boy

    Fall Out Boy、来たる新作より新曲「Heartbreak Feels So Good」がM…

    2023.02.05

  8. METALLICA

    Metallica、一日限りとなる新作のリスニング・パーティーを世界各地…

    2023.02.05

  9. Raveena

    Raveena、3月に初来日公演が決定

    2023.02.05

  10. Jay-Z

    第65回グラミー賞授賞式、Jay-Zがパフォーマンスを披露することが決…

    2023.02.05

  1. METROCK2023、第2弾出演アーティストを発表

    2023.02.03

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’23、第1弾出演アーティストに、Foo Fighters、…

    2023.02.03

  3. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  4. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  5. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  6. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  7. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  8. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  9. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  10. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20