映画『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレック、フレディを演じるために模造の歯をつけたことについて語る

Queen

映画『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディ・マーキュリーを演じているラミ・マレックは模造の歯をつけたことで気が付いたことについて語っている。

ラミ・マレックは高い評価を得ているフレディ・マーキュリー役の演技をするに当たって、前歯が出るように自身の前顎の後ろに4本の模造の歯を入れて演技に臨んでいる。

カルチャー誌『ザ・ラップ』とのインタヴューの中で、ラミ・マレックは模造の歯について、最初は不安を感じていたものの、次第にそれがいかにフレディ・マーキュリーにとって不可欠なものだったかに気が付いたと語っている。

「初めはすごく扱うのが難しかったんだ」とラミ・マレックは明かしている。「あらゆるサイズを試して、初めて嵌めてみた時は不安を感じたけど、すぐに馴染むようになってね」

ラミ・マレックは続けて、歯をつけたことで気が付いたことがあるとして次のように語っている。「身体的な変化として、姿勢よく座れるようになって、上品さも身についたと思うんだ。『おお、彼はすごくエレガントなんだ!』って思ったね」

「見ての通り、フレディはいつも唇や歯を隠していたから、歯をどう扱えばいいのか僕にはコツが分からなかったんだ。けど、一度歯を入れてみたらすぐに理解することができたよ。理解するのに、そういう小さなきっかけで十分だったんだ」

同じインタヴューの中で、ラミ・マレックは体重を落とした後で一気に筋肉を付けた時のことなど、役を演じきるために経験した肉体的な苦労についても明かしている。

「その音楽や彼の物語が僕らを超えて生きていくにあたって、これは最も重要なポイントだったと思ってる」と彼は語っている。

「彼を演じるという恩恵は僕にとって非常に大きなものだった。彼はアイデンティティという点でも、自身の功績という点でも、もちろん性的なアイデンティティという点でも、あらゆる側面でものすごく葛藤していたんだ」

関連NEWS

  1. Kendrick LamarやLady Gagaら、第76回ゴールデン・グローブ賞にノミネート

  2. 映画『スパイナル・タップ』、公式Tシャツ第2弾の発売が決定

  3. Queen

    Queenのブライアン・メイ、映画で“Bohemian Rhapsody”のギター・ソロを撮影する時の映像を公開

  4. Jorja Smith

    Jorja Smith、『007』シリーズの主題歌への憧れを語る

  5. Bohemian-Rhapsody

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、同性愛の描写がカットされたバージョンが中国で公開

  6. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、今年のグローバル・シチズン・フェスティバルのヘッドライナーに

  7. フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

  8. Adam Lambert、Queen

    Adam Lambert、Queenのフレディ・マーキュリーに孤独の面で共感できたと語る

  9. Nicki Minaj

    Nicki Minaj、映画『アングリーバード』の続編に声優として出演することが決定

  10. Queen

    Queen、日本での最後のツアーとなった1985年の来日公演が初Blu-ray化されることが決定

  11. BrianMay-TonnyIomi

    Black SabbathのTonny Iomi、QueenのBrian Mayと500個のリフを発見したと明かす

  12. Bohemian-Rhapsody

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、第76回ゴールデン・グローブ賞の作品賞を受賞

  13. イギー・ポップがナレーションを務める映画『バンクシーを盗んだ男』、日本公開が決定

  14. Adam Lambert

    Adam Lambert、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の続編は成立しないと思うと語る

  15. Adam Lambert

    Adam Lambert、Queenとのツアーが自身の新作に与えた影響について語る