Green Day、来たる新作より新曲“Oh Yeah!”のビデオを公開して収益の全額寄付を発表

Green Day

グリーン・デイは来たる新作よりゲイリー・ グリッターによって書かれたジョーン・ジェットの楽曲をサンプリングした新曲“Oh Yeah!”のミュージック・ビデオを公開して、同曲のロイヤリティをすべてチャリティに寄付することを発表している。

グリーン・デイは“Oh Yeah!”のコーラスで、1973年に初めてゲイリー・ グリッターによって演奏された“Do You Wanna Touch Me”のジョーン・ジェットによるカヴァー・バージョンをサンプリングしている。

グリーン・デイはツイッターへの投稿で、同曲の収益をすべて共に性的虐待の被害者を支援する活動を行っているチャリティ団体である「インターナショナル・ジャスティス・ミッション(IJM)」と「RAINN」に寄付することを発表している。

“Oh Yeah!”のミュージック・ビデオはこちらから。

「そう、ジョーン・ジェットがサンプリングされているんだ」とグリーン・デイはツイートして、ゲイリー・ グリッターが児童への性的虐待で有罪判決を受けたことに言及しながら次のように続けている。「この曲を書いたソングライターの1人がクソ野郎だから、俺たちは“Oh Yeah!”のロイヤリティを『IJM』と『RAINN』に寄付することにしたんだ」

本名をポール・ガッドというゲイリー・ グリッターは2015年2月、1970年代から80年代にかけて行っていた性的虐待で有罪判決を受けて16年の禁固刑が言い渡されている。ポール・ガッドは性的虐待未遂と当時13歳未満だった少女を含む四件の強制わいせつ罪が確定している。

ゲイリー・ グリッターは児童ポルノを所持していた罪で1999年にも数ヶ月間の禁固刑を言い渡されている。ゲイリー・ グリッターはその後、釈放された後でベトナムに移住して、児童への性的虐待でベトナムでも有罪判決を受けている。

“Oh Yeah!”は2月7日にリリースされるグリーン・デイの来たるニュー・アルバム『ファザー・オブ・オール…』からの新曲となっている。

グリーン・デイは今年、フォール・アウト・ボーイ、ウィーザーと共に大規模なジョイント・ツアー「ヘラ・メガ・ツアー」を行うことも決定している。

「ヘラ・メガ・ツアー」は6月のヨーロッパ公演からスタートして、同月にはUKとアイルランドでも公演が行われる。彼らはその後、6月から7月にかけて北米ツアーを行うことが決定している。

関連NEWS

  1. Ed SheeranやColdplay

    Ed SheeranやColdplayら、グローバル・シチズン・ライヴへの出演が決定

  2. Green Day

    Green Day、ヘラ・メガ・ツアーの初日にKISSの「Rock And Roll All Nite」をカヴァー

  3. Green Day

    Green Day、『BBC SESSIONS』より「Hitchin’ a Ride」の音源が公開

  4. Green Day

    Green Day、アナハイムで行った貴重なライヴで最新作『セーヴィアーズ』の全曲を披露

  5. Green Day

    Green DayのBillie Joe、新型コロナの外出規制を受けてカヴァー曲の音源を公開

  6. Green Day

    Green Day、NIRVANAのDrain Youをカヴァーした映像がオンラインに

  7. Green Day

    Green Day、ルーマニアで150人が「Boulevard Of Broken Dreams」をカヴァーする映像が公開

  8. Green Day

    Green DayのBillie Joe、交通事故のためにツアーが中止になった息子のスイマーズを激励

  9. Green Day

    Green Day、Hella Mega Tourに向けてのウォームアップ公演の舞台裏映像を公開

  10. Green Day

    Green Day、最新シングル“Father Of All…”のビデオの舞台裏映像が公開

  11. Green Day

    Green Day、『Dookie』の全編演奏ライヴを行う可能性を示唆

  12. Green Day

    Green Day、音楽ゲーム「ビート・セイバー」とのコラボレーションを発表

  13. Green Day

    Green DayのBillie Joe、自分たちの楽曲で最も好きな曲を明かす

  14. Green Day

    Green Day、Blondieの“Dreaming”をカヴァーしたMV公開

  15. Green Day

    Green Day、ゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの音色でカヴァーした音源が公開

  1. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、STUTSと共同制作した「Celebrate」が新作の日本盤に…

    2024.04.23

  2. Nathaniel Rateliff

    Nathaniel Rateliff、新作のリリースを発表&新曲「Heartless」の音…

    2024.04.23

  3. a flood of circle

    a flood of circle『Honey Moon Song』代々木野音ライブ映像公開

    2024.04.22

  4. 胸騒ぎ

    クリスチャン・タフドルップ監督最新作『胸騒ぎ』、違和感を抱く会…

    2024.04.22

  5. KYGO

    KYGO、Nile Rodgers&Zak Abelとのコラボとなる「For Life」がMVと…

    2024.04.22

  6. Lava La Rue

    Lava La Rue、来たるデビュー作より新曲「Humanity」がMVと共に公開

    2024.04.22

  7. Josh Freese

    Foo FightersのドラマーのJosh Freese、バンドに加入した時の心境を…

    2024.04.22

  8. Alfie Templeman

    Alfie Templeman、ニュー・シングル「Hello Lonely」がリリック・ビ…

    2024.04.22

  9. Arooj Aftab

    Arooj Aftab、来たる新作より「Raat Ki Rani」がMVと共に公開

    2024.04.22

  10. Bar Italia

    Bar Italia、5月に行われる初来日公演のサポート・アクトが決定

    2024.04.22

  1. DEAD POP FESTiVAL 2024、最終出演アーティスト&各日出演ステージ…

    2024.04.19

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  4. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  5. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  6. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  7. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、BIG BEAT CARNIVALセッションゲストにThe Bi…

    2024.04.03

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  10. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22