100 Club、救済措置によって存続が保証されることに

100 Club

ロンドンのザ・100クラブはウェストミンスター市議会による前例のない措置を受けて今後の存続が保証されることとなっている。

1942年の開業以来、ザ・ローリング・ストーンズやセックス・ピストルズ、オアシスらが公演を行ってきたザ・100クラブは今回、ライヴ会場として初めて固定資産税の控除が受けられる「NNDRローカリズム・レリーフ」の恩恵を受けられることが明らかになっている。

今回の措置は、世界最古のライヴ会場であるザ・100クラブが今後、 固定資産税について最大で100%の控除を受けられることを意味している。

ライヴ会場の支援活動を行っている慈善団体「ミュージック・ヴェニュー・トラスト」のマーク・デヴィッドは現地時間1月29日、ザ・100クラブで行われた記者会見で今回の措置を受けてザ・100クラブは「恒久的に救われる」ことになったと述べている。

今回のニュースは先日、ミュージック・ヴェニュー・トラストの働きかけによって政府がUKの小規模なライヴ会場にかかる固定資産税を50%削減することが発表されたことに続くものとなっている。

しかしながら、ザ・100クラブにかかる固定資産税は救済措置の上限となる5万1000ポンド(約720万円)以上となるために、今回の「NNDRローカリズム・レリーフ」による措置は非常に重要な意味を持っている。

マーク・デヴィッドは今回、固定資産税が5万1000ポンド以上となる草の根のライヴ会場は他にもUKに多く存在するとして、ロンドンだけでも39のライヴ会場がそれに該当すると指摘している。マーク・デヴィッドは続けて、ザ・100クラブへの今回の措置は他の地方議会が同様の措置に乗り出すための先例になると述べている。

マーク・デヴィッドはまた、救済措置が与えられるべき会場がリヴァプールにも5箇所あるとしているほか、他にもブリストルに4箇所、ブライトンに3箇所あるとしている。

他の地方議会にも同様の措置を検討してもらいたいとして、マーク・デヴィッドは次のように述べている。「地方議会は今や力を得ました。ここに先例ができたのです。今こそ行動を起こすべき時です。草の根のライヴ会場への口先だけの支援は終わりにして、実際に行動してください!」

ソーホー選出の議員であるティム・バーンズは次のように述べている。「ウェストミンスター市議会による今回の措置はこの有名なライヴ会場でのショウがこれからも続いていくことを意味しています」

「固定資産税の救済措置はあまりロックンロール的なものに見えないかもしれませんが、ザ・ローリング・ストーンズがここで演奏した時に言ったかもしれないように、これは音楽ファンの全世代を満足(Satisfaction)させるものなのです」

ザ・100クラブのオーナーであるジェフ・ホートンは次のように述べている。「なんと素晴らしい日でしょう。このような日が来るとは思ってもみませんでした。ここに来るまでは長い道のりでしたが、私たちは達成したのです!」

関連NEWS

  1. Ke$Ha

    Ke$Ha、ニュー・アルバムの詳細を発表して新曲“Raising Hell”を公開

  2. Queen-Adam-lambert

    Queen+Adam lambert「ラプソディ」ツアーと題した2019年の北米ツアーを発表

  3. 「Hiraeth -ヒラエス-」

    七尾旅人、王舟、Mom、Nagie Lane出演の生配信イベント「Hiraeth -ヒラエス-」 、6/28に開催

  4. オレたちカーリングシトーンズ

    カーリングシトーンズ×フジテレビTWO「オレたちカーリングシトーンズ」OA決定

  5. チャールズ・ブラッドリーが逝去。享年68歳

  6. LUNA SEA Xmas公演はメンバー全員が楽器電源を水素エネルギーから供給

  7. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初

  8. Kandace Springs

    Kandace Springs、新作で山崎まさよしとのコラボレーションが決定

  9. 石野卓球(電気グルーヴ)、自身の誕生日前日にニューアルバム『ACID TEKNO DISKO BEATz』をリリース

  10. GLAY『聖者のいない町』がドラマ「マクガイバー」ED曲に決定

  11. タラ・ジェイン・オニール、11月に来日公演を行うことが決定

  12. Billy Martin

    Billy Martin、来たる新作より新曲「Creature of Mine」が公開

  13. 真夏のV系フェス「渋谷が大変2018」 8月7日(火)に開催決定!

  14. MGMT、4年ぶりとなる新曲“Little Dark Age”のビデオを公開&新作は2018年に

  15. The BONEZ MV「LIFE」公開&ツアーファイナルZepp公演を収めた限定Blu-rayパックが発売決定

  1. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys 04年ぶりのフルアルバム『Harvest』10月12日発売

    2022.08.08

  2. James Taylor

    James Taylor、Leonard Cohenのトリビュート作より「Coming Back To…

    2022.08.08

  3. DOWNLOAD JAPAN

    DOWNLOAD JAPAN 2022、オフィシャル・サイン会の実施が決定

    2022.08.08

  4. Slipknot

    Slipknot、新作の国内盤リリースが決定&帯のキャッチコピーを一般…

    2022.08.08

  5. GHOST

    GHOST、最新作『IMPERA』より「Spillways」のMV公開

    2022.08.08

  6. Robert Glasper

    Robert Glasper、新トラック「All Masks」が公開

    2022.08.08

  7. Ritchie Kotzen

    Adrian Smith&Ritchie Kotzen、スタジオ/ライヴ音源を収録したCD…

    2022.08.08

  8. Bob Dylan

    Bob Dylan、デビュー60周年を記念して著名人による「私の1曲とコメ…

    2022.08.08

  9. SKY-HI

    SKY-HI、8月22日デジタルシングル「Fly Without Wings」リリース決定…

    2022.08.08

  10. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、来たるセカンド・アルバムより新曲「Hold The Girl…

    2022.08.08

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、7月29日のグリーン・ステージにclammbon …

    2022.07.26

  2. オハラ☆ブレイク'22秋

    オハラ☆ブレイク’22秋、第1弾出演アーティスト発表

    2022.07.22

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト最終発表

    2022.07.22

  4. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 第2弾出演アーティストに佐野元春 &…

    2022.07.22

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第5弾出演アーティストを発表

    2022.07.15

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第3弾発表

    2022.07.14

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22のアフターパーティー「MARINA SUNSET」、タ…

    2022.07.13

  8. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演ステージ&タイムテ…

    2022.07.11

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク‘22秋、開催決定

    2022.07.08

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、更なる追加出演者を発表

    2022.07.02