Patti Smithらとの活動で知られるIvan Kralが逝去。享年71歳

Patti Smith

パティ・スミスやブロンディ、イギー・ポップらと仕事をしたプロデューサーとギタリストのアイヴァン・クラールが亡くなった。享年71歳だった。

チェコ出身のアイヴァン・クラールは2月2日に亡くなったことがロイター通信によれば、プラハでメトロノーム・フェスティバルを開催しているデヴィッド・ゲイデッカによって発表されている。「2016年から一緒に仕事をしてきたのですが、準備してきたグランド・フィナーレは実現することはありませんでした」とデヴィッド・ゲイデッカは述べている。

アイヴァン・クラールの妻であるシンディ・ハドソンもプレスへの声明で亡くなったことを認めており、プレスへの声明はザ・フラワーズ・オブ・ヘルのグレッグ・ジャーヴィスのツイートで公開されている。アイヴァン・クラールはザ・フラワーズ・オブ・ヘルの2009年発表のアルバム『カム・ヘル・オア・ハイ・ウォーター』でベースを弾いている。声明でシンディ・ハドソンは、アイヴァン・クラールがミシガン州の自宅でガンのために亡くなったことを明かしている。彼女はアイヴァン・クラールのチェコでの最新作『スマイル』が2月28日にリリースされることにも言及している。

チェコスロヴァキアで生まれたアイヴァン・クラールは音楽のキャリアを70年代の短命のバンド、ルガーからスタートし、1973年にルガーが解散した後、ショーン・キャシディやブロンディのバック・バンドで活動した後、パティ・スミス・グループにベーシスト/ギタリストとして加入している。パティ・スミス・グループでの活動中、アイヴァン・クラールは数々のヒット曲を共作しており、1979年発表の“Dancing Barefoot”もその一つで、同曲はU2やパール・ジャムらがカヴァーしている。

1979年後半にパティ・スミスと違う道を行くことになったアイヴァン・クラールは、イギー・ポップの1980年発表のアルバム『ソルジャー』に参加している。続いてイギー・ポップの次のアルバム『パーティー』ではすべてのオリジナル曲で共作者/ギタリストとしてクレジットされている。同作にはシングル“Bang Bang”が収録されており、同曲はデヴィッド・ボウイも1987年発表の『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』でカヴァーしている。

その後のキャリアでアイヴァン・クラールは元ザ・ベイビーズのフロントマンであるジョン・ウェイトと共に共作した後、自身のバンドであるイースタン・ブロックを結成している。1993年にプラハに戻ったアイヴァン・クラールは、地元のバンドのプロデューサーを務め、2014年にはソロ・アルバム『オールウェイズ』をリリースしている。

[amazon_link asins=’B0018BF1L8,B077114KBY,B000002VQP,B0031LSW4Q’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’4171610d-d57d-4ac1-a301-ae68e179eec6′]

関連NEWS

  1. LUNA SEA Xmas公演はメンバー全員が楽器電源を水素エネルギーから供給

  2. Amy-Winehouse-The-Beatles-Lana-Del-Rey

    2010年代に最も売り上げたアナログ盤のランキングが明らかに

  3. indigo la End

    indigo la End結成10周年のメモリアルな一夜を打ち上げ花火が祝福 エモーショナルな演奏と映像演出で魅せたライブ配信の理想形

  4. Tim Burgess

    Tim Burgess、ソロ作より“Laurie”のMV公開

  5. コールドプレイ、最新ツアーが史上3番目の興行成績を収めたことが明らかに

  6. Jack Sherman

    元Red Hot Chili PeppersのJack Shermanが享年64歳で逝去

  7. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第4弾プレイリストが公開

  8. RAMMSTEIN

    RAMMSTEINのTill Lindemann、ソロ・プロジェクトより“Ach so gern”のMVが公開

  9. XTCのアンディ・パートリッジ、著作の邦訳版が12月に刊行されることに

  10. ゴリラズ、ニュー・アルバムをサプライズでリリースか?

  11. tonesandi

    Shazam、これまでで最も検索された楽曲のランキングを発表

  12. Suchmos

    Suchmos、一発勝負の生配信ライブは”全て新曲”!

  13. グリーン・デイのビリー・ジョー、米TV番組で“Ordinary World”を弾き語りで披露

  14. Roddy Ricch

    Spotify、今夏最もストリーミング再生された曲のランキングを発表

  15. リバティーンズ、ホテル兼スタジオを計画している不動産を無事購入したことが明らかに

  1. UNISON SQUARE GARDEN、最新ツアーの模様を収めたライブ映像作品を …

    2021.03.02

  2. Martin Friedman

    Martin FriedmanがZARDの名曲「負けないで」の渾身のカヴァーMVを…

    2021.03.02

  3. アイナ・ジ・エンド

    アイナ・ジ・エンド、新作EP「内緒」が0時より配信開始!! 収録曲「…

    2021.03.02

  4. Justin Bieber、27歳の誕生日にニュー・シングル「Hold On」のリリ…

    2021.03.02

  5. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、「Highway To Hell」のアイディアをトイレで思…

    2021.03.02

  6. the shes gone

    the shes gone、今年は特別!「シズゴの日 Tour」名古屋・大阪にて…

    2021.03.02

  7. 平井 大

    平井 大、Spotify月間リスナー200万人突破!新曲「タカラモノ」がソ…

    2021.03.02

  8. Sparks

    Sparks、最新作より「Left Out In The Cold」のMV公開

    2021.03.02

  9. Jade Bird

    Jade Bird、2021年最初の楽曲となる「Open Up The Heavens」が公開

    2021.03.02

  10. 宇多田ヒカル

    宇多田ヒカルの新曲「PINK BLOOD」、Eテレ放送のアニメ「不滅のあな…

    2021.03.02

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14