Taylor Swift、自身を批判していたコメンテーターの謝罪を受け入れる

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはテレビで彼女の体型について発言していた女性コメディアンからの謝罪を受け入れている。

テイラー・スウィフトは1月31日にネットフリックスでドキュメンタリー作品『ミス・アメリカーナ』の配信が開始されている。ドキュメンタリーではテレビ番組でコメディアンのニッキ・グレイザーがテイラー・スウィフトを細すぎると言う映像が使用されている。

それを受けてニッキ・グレイザーはテイラー・スウィフトの『レッド』のTシャツを着た自身の写真を投稿し、次のようにキャプションに綴っている。「大好きよ、テイラー・スウィフト。残念ながら、ドキュメンタリーでは彼女について意地悪なことを言うバカな人間のモンタージュで使われているわ。そうした発言のせいで1年間、彼女は表舞台から去ることになったと説明している。これってものすごく皮肉だわ。私を知っている人は知っているけど、私はあまりあるほど彼女と彼女の音楽に首ったけなの」

彼女は次のように続けている。「先週、トレイラーに私が出ていると聞いた時、私はベッドで一人で観たの(公開されてすぐに観たわ。ワクワクしていたから)。そして、私自身の声を聞いて怖くなったわ。その発言は5年前に私がしたインタヴューからのもので、ひどいトーンでこう言ってた。『彼女は細すぎるのよ。気に障るわ。彼女のモデルの友達のみんなもね。さあ、おいで、って言ってる感じよね』ってね。この発言は心理学の初心者教科書で『投影』の例として使われるべきよ。私の『仕事』をよく知っている人は知っているだろうけど、過去17年間にわたって摂食障害と闘ってきたことをオープンに語ってきたわ。私はあの日自分が『太っているように感じて』、嫉妬したのよ。前に私も同じように細すぎると言われて、自分が闘っている時にそう言われることがどれだけひどいことかを知っている。そして、モデルの友人に苛ついたのは、私が友達になりたくて、私がモデルじゃなかったからよ」

この投稿をInstagramで見る

I love @taylorswift. Unfortunately, I am featured in her new documentary as part of a montage of asshats saying mean things about her, which is used to explain why she felt the need to escape from the spotlight for a year. It’s insanely ironic because anyone who knows me knows I’m obnoxiously obsessed with her and her music. I first heard myself in the trailer last week as I watched it alone in bed (as soon as it came out bc I was so excited!) and I was horrified to hear my own voice. The sound bite was from an interview I did 5 years ago and I say in SUCH a shitty tone, “she’s too skinny; it bothers me… all of her model friends, and it’s just like, cmon!” 😣 This quote should be used as an example of “projection” in PSYCH101 textbooks. If you’re familiar with my “work” at all, you know I talk openly about battling some kind of eating disorder for the past 17 years. I was probably “feeling fat” that day and was jealous. Also, I’ve had people say the same shit about me being too skinny before and know how terrible it feels to hear that when you’re struggling. And I was only bothered by her model friends because I’d like to be her friend and I’m not a model. I really have no need to post this other than to apologize to someone who seriously means SO much to me. I only got a couple death threats from die-hard Swift fans, which as one myself, I totally get. So while I’ll consider going to “die in a hole you motherfucking asshole”, I just hope this somehow gets to her so she knows I’m sorry for any pain I caused her and that I’d love to be her friend someday (when I start modeling) and tell her how much her music has influenced my life and comedy. In fact, her song “The Man” is the inspiration for my new hour of material and I feature the song is multiple iterations during my current tour. I love you Tay, and I can’t wait to watch 99.97% of your new doc #missamericana ❤️🆖

Nikki Glaser(@nikkiglaser)がシェアした投稿 –

この投稿を受けてテイラー・スウィフトは次のようにコメントしている。「わお、これにはすごく感謝しているわ。あのドキュメンタリーの大きなテーマの一つは、成長するために、自分自身を学ぶために、私たちには時間をかけて意見を変える能力があるということなの。私が苦しんでいたものとあなたも苦しんでいたと聞いて、申し訳なく思うわ。巨大なハグを送ります」

テイラー・スウィフトはドキュメンタリー作品『ミス・アメリカーナ』より新曲“Only The Young”がリリースされている。

[amazon_link asins=’B07T1L1VX4,B07T1LHJH3,B07SYZCMXC,B07FNBVR36′ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’6d92b9b6-7792-41c0-ac30-36a70ae4f739′]

関連NEWS

  1. テイラー・スウィフト、ワールド・ツアー初日のセットリストが明らかに

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新シングル“You Need to Calm Down”のビデオが公開

  3. テイラー・スウィフト、ゾンビに変身するまでを追った舞台裏映像を公開

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、近作でのソングライティングの変化について語る

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、「最も影響力のある100人」に選ばれたことを受けてパフォーマンスを披露

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『evermore』が全米初登場1位を獲得

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、“ME!”のビデオが24時間でソロ及び女性アーティストとして最多再生回数を記録

  8. Mad Cool Festival

    Mad Cool Festival、Taylor SwiftとBillie Eilishに加わるヘッドライナーを発表

  9. Taylor Swift、Yungblud

    Taylor Swift、Yungbludによる“Cardigan”のカヴァー・パフォーマンスを絶賛

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、『City of Lover Concert』を配信することを発表

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『フォークロア』についてCDのUKでの出荷を前倒し

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、TODRICK HALLが自身のセクシャリティを明かした時の逸話を語る

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、Scooter Brownらとの騒動で注目国会議員もその姿勢を明らかに

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、政治的な発言に寄せられる批判のことは気にしていないと語る

  15. Taylor SwiftやBillie Eilishら、グラミー賞授賞式のパフォーマンス映像が公開

  1. Chris Martin

    Coldplayのクリス・マーティン、今はフランク・シナトラをよく聴い…

    2021.05.07

  2. KANDYTOWN

    KANDYTOWN 『MUSIC STATION」公式YouTube企画”Spotlight”で新曲「On…

    2021.05.07

  3. 眉村ちあき

    眉村ちあき ストリーミングライブツアー第2弾「飛び出せ!日本元気…

    2021.05.07

  4. 大塚 愛×あっこゴリラ、愛の形を”ハンバーグ”で表現したコラボ曲「…

    2021.05.07

  5. あいみょん

    あいみょん、5/26リリースシングル収録、「愛を知るまでは」のMV公…

    2021.05.07

  6. 大橋トリオ

    大橋トリオ、5月9日(日)放送「関ジャム 完全燃SHOW」に登場

    2021.05.07

  7. Madonna

    Madonna、Nick Kamenの訃報を受けて追悼の意を表明

    2021.05.07

  8. KIRINJI

    KIRINJI、トーク&弾き語り生配信イベント「KIRINJI ONLINE SAIKAI…

    2021.05.07

  9. Grimes

    Grimes、パートナーのElon Muskに対する批判を擁護

    2021.05.07

  10. One on One~special~TOISU&DISCO!!!

    POLYSICS・the telephones ツーマンライブ「One on One~special~T…

    2021.05.07

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  2. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  3. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  4. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  5. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01