Brian EnoとRoger Eno、初の兄弟アルバムより“Celeste”のMVが公開

Brian Eno

ブライアン・イーノとその弟のロジャー・イーノは初となる兄弟デュオ・アルバム『ミキシング・カラーズ』より“Celeste”のミュージック・ビデオが公開されている。

『ミキシング・カラーズ』は3月20日にリリースされる作品で、ミュージック・ビデオはブライアン・イーノと、ミュージシャンでソフトウェア・デザイナーのピーター・チルヴァースが共同でプロデュース/監督したものとなっている。“Celeste”はその第一弾で、続編は今後数ヵ月に亘って公開されていくという。

“Celeste”のミュージック・ビデオはこちらから。

『ミキシング・カラーズ』は兄弟の15年にわたるコラボレーションをまとめたもので、ロジャー・イーノが1曲ずつMIDIキーボードで録音したMIDIファイルをブライアン・イーノに送り、それをブライアン・イーノに手を加えることで完成したという。

「これは15年以上にわたる、僕らの会話のやりとりのようなものだね」とロジャー・イーノは語っており、収録された18曲には1曲を除いてすべて色と関連したタイトルがつけられている。

ロジャー・イーノは次のように続けている。「この作品は、ぼくらが共有するアート、音楽、文学への興味から出発し、まさにコラボレーションそのものとして実ったものだ。このアルバムを聴けば聴くほど、とりわけブライアンが作り出したすばらしい世界に触れれば触れるほど、聴き手は巨大な風景の中に入り込み、その中で無限の時間を過ごせるようになる」

ブライアン・イーノは本作について次のように語っている。「このアルバムのほとんどすべての作業は電車の中で行いました。私はコンピューターとヘッドホンを持ってシートに座ります。これらの作品は私にとって完全に電車の音楽なのです」

関連NEWS

  1. Brian Eno

    Brian Eno、『アポロ』がアポロ11号の月面着陸50周年を記念して7/19に再発されることに

  2. Brian Eno

    Brian Enoら、気候変動の取り組みのためのプレイリストが公開

  3. Ed O'BrienやBrian Eno

    Ed O’BrienやBrian Enoら、作曲について語る動画に出演することに

  4. マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズとブライアン・イーノのコラボ曲が公開

  5. Brian Eno

    Brian Eno、小惑星に自身の名前がつけられることに

  6. Nick Cave

    Nick Cave、イスラエル公演をやるにあたってBrian Enoに送ったメールを公開

  7. Brian Eno

    Brian Eno、1983年発表の『アポロ』について語ったドキュメンタリー映像が公開

  8. Brian Eno

    Brian Eno、英保守党を揶揄する新曲“Everything’s on the Up With the Tories”が公開

  9. ROGER ENO and BRIAN ENO

    ROGER ENO and BRIAN ENO、初の兄弟デュオ・アルバムが3月にリリース決定

  10. Roger Waters

    Roger Watersら、英労働党党首のジェレミー・コービンを支持する公開書簡に署名

  11. Brian EnoとRoger Eno

    Brian EnoとRoger Eno、新曲“Manganese”の音源が公開