Brian Eno、『アポロ』がアポロ11号の月面着陸50周年を記念して7/19に再発されることに

Brian Eno

ブライアン・イーノは1983年に発表した『アポロ』がアポロ11号の月面着陸50周年を記念して、オリジナル・アルバムのリマスター・バージョンに11曲の新曲で構成されたボーナス・ディスクを加えたエクステンデッド・バージョンで7月19日にリリースされることが決定している。

ディスク1にはアビイ・ロード・スタジオのマイク・ショーウェルが担当したオリジナル・アルバムの最新リマスター・バージョンが収録される。ディスク2には映画『宇宙へのフロンティア』のサウンドトラックを再構築した新曲11曲のインストゥルメンタル・ナンバーが収録される。

『アポロ』は、ブライアン・イーノがダニエル・ラノワと共に作曲・プロデュース・演奏を手がけたアルバムで、収録曲は、もともと劇場用ドキュメンタリー映画『宇宙へのフロンティア』のサウンドトラックとして1983年に制作されたものとなっている。

アルバムのディスク2からは“Like I Was A Spectator”の音源が公開されている。

今回発表される一連の新曲は、1983年の『アポロ』以来、実に30余年振りに実現したブライアン・イーノ、ダニエル・ラノワ、ロジャー・イーノのコラボレーションとなる。11トラックのうち“Capsule”、“Last Step From The Surface”、“Fine Grained”はラノワが作曲、“Waking Up”、“Under The Moon”、“Strange Quiet”はロジャー・イーノが作曲を担当している。

リリースの詳細は以下の通り。

ブライアン・イーノ
『アポロ』
2CD限定ハードカヴァー・ブック・エディション
発売日:2019年7月19日
品番:UICY-78944/5
価格:4,000円+税
輸入国内盤仕様
ナンバリング
24ページ・カラー・ハードカヴァー・ブック
英文ライナー翻訳付
完全生産限定盤

2CD スタンダード・エディション
発売日:2019年7月19日
品番:UICY-15827/8
価格:3,600円+税
英文ライナー翻訳付

Disc 1 : アポロ(リマスター)
01.アンダー・スターズ
02.ザ・シークレット・プレイス
03.マッタ
04.シグナルズ
05.アン・エンディング
06.アンダー・スターズII
07.ドリフト
08.シルバー・モーニング
09.ディープ・ブルー・デイ
10.ウェイトレス
11.オールウェイズ・リターニング
12.スターズ

Disc 2 : フォー・オール・マンカインド
01.ジ・エンド・オブ・ア・シン・コード
02.カプセル
03.アット・ザ・フット・オブ・・ア・ラダー
04.ウェイキング・アップ
05.クリア・デザート・ナイト
06.オーヴァー・ザ・カナリア
07.ラスト・ステップ・フロム・ザ・サーフェス
08.ファイン・グレインド
09.アンダー・ザ・ムーン
10.ストレンジ・クワイエット
11.ライク・アイ・ワズ・ア・スペクテイター

関連NEWS

  1. Brian Eno

    Brian Eno、小惑星に自身の名前がつけられることに

  2. Brian EnoとRoger Eno

    Brian EnoとRoger Eno、新曲“Manganese”の音源が公開

  3. Brian Eno

    Brian EnoとRoger Eno、初の兄弟アルバムより“Celeste”のMVが公開

  4. Brian Eno

    Brian Eno、1983年発表の『アポロ』について語ったドキュメンタリー映像が公開

  5. ROGER ENO and BRIAN ENO

    ROGER ENO and BRIAN ENO、初の兄弟デュオ・アルバムが3月にリリース決定

  6. Ed O'BrienやBrian Eno

    Ed O’BrienやBrian Enoら、作曲について語る動画に出演することに

  7. Brian Eno

    Brian Eno、英保守党を揶揄する新曲“Everything’s on the Up With the Tories”が公開

  8. Roger Waters

    Roger Watersら、英労働党党首のジェレミー・コービンを支持する公開書簡に署名

  9. マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズとブライアン・イーノのコラボ曲が公開

  10. Nick Cave

    Nick Cave、イスラエル公演をやるにあたってBrian Enoに送ったメールを公開

  1. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、Jimi Hendrixをカヴァーした音源が公開

    2020.12.04

  2. Alanis Morissette

    Alanis Morissette、John&Yokoの「Happy Xmas (War Is Over)」をカ…

    2020.12.04

  3. Ten Tonnes

    Ten Tonnes、最新シングル「Girl Are You Lonely Like Me?」のMV公開

    2020.12.04

  4. Ashnikko

    Ashnikko、「Stupid」の日本語字幕付きMV公開

    2020.12.04

  5. BATTLES

    BATTLES、最新作より「Sugar Foot」のMV公開

    2020.12.03

  6. Jon Bon Jovi

    Bon Jovi、約1時間に及ぶスタジオ・ライヴ映像が公開

    2020.12.03

  7. Liam GallagherやNile Rodgers

    Liam GallagherやNile Rodgersら、ライヴ産業の労働者を援助するた…

    2020.12.03

  8. Elton John

    Elton John、12万枚のCDと1万5000枚のアナログ盤を保有していること…

    2020.12.03

  9. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、子どもの頃に過ごしたベッドルームが宿泊可能なこと…

    2020.12.03

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲ん…

    2020.12.03

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01