Amy Winehouseの伝記映画、「あと1~2年」で完成すると父親が語る

Amy Winehouse

エイミー・ワインハウスの伝記映画が「あと1〜2年」で完成すると父親のミッチ・ワインハウスは語っている。

ミッチ・ワインハウスは来たる伝記映画についてエイミー・ワインハウスの真の肖像を描いたものになると語っており、かつて2015年に公開されたアシフ・カパディア監督によるドキュメンタリー『AMY エイミー』について父親とエイミー・ワインハウスの関係を誤解しているとして批判していた。

ミッチ・ワインハウスはポール・ダナンによるポッドキャスト「ザ・モーニング・アフター」に次のように語っている。「素晴らしい映画と素晴らしいブロードウェイ公演が出てくる予定なんだ。そのままのエイミーを描くことで、本来のものを作りたいんだよ」

ミッチ・ワインハウスは映画について脚本を制作中だと語っている。

「映画はあと1~2年で完成するんじゃないかな。交渉の段階は終わって、脚本の段階に入っているんだ。伝記映画になるよ」と彼は説明している。

誰がエイミー・ワインハウスを演じるかについて彼は次のように語っている。「キャスティングはプロデューサーの推薦を受けながら、僕が選ぶことになるだろうね。無名な女優になるんじゃないかな。できれば、北ロンドンかロンドン西部のユダヤ人女性がいいね。エイミーのような見た目で、彼女のように喋るというね」

今年、ミッチ・ワインハウスは『NME』に対して映画『ボヘミアン・ラプソディ』や『ロケットマン』を参考にしたいと語っている。

「もちろん、全然違う物語だけど、似たような線なものになると思うね。まだ、できてないわけだけど、すごく興奮しているよ」

3月にエイミー・ワインハウスはカムデンにできたミュージック・ウォーク・オブ・フェイムに星が設置されている。

関連NEWS

  1. The Cure

    The Cure、デビュー40周年を記念したドキュメンタリーの場面写真が公開

  2. モーターヘッド、最後の公式ライヴ映像『クリーン・ユア・クロック』より予告編映像が公開

  3. Coolio

    Coolioの“Gangsta’s Paradise”、映画『ソニック・ザ・ムービー』がきっかけで再生回数が急上昇

  4. サウダーヂ

    『サウダーヂ』10周年記念 デジタルリマスター版が劇場公開決定

  5. 第34回東京国際映画祭、オープニング作品に『クライ・マッチョ』、クロージング作品に『ディア・エヴァン・ハンセン』が決定

  6. Brian May

    Brian May、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の続編実現の可能性は低いと語る

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、出演作『キャッツ』の最初のトレイラー映像が公開

  8. 映画『ダリダ』公開に先駆け、名曲揃いのサントラ発売

  9. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、新たな伝記映画で彼の役を演じる俳優が明らかに

  10. Billie Eilish

    Billie Eilish、『007』シリーズ最新作の主題歌を担当か

  11. Quentin Tarantino

    Quentin Tarantino、自身の映画からお気に入りの楽曲を集めたプレイリストが公開

  12. The Beatles

    The Beatles、映画『Get Back』が2021年8月27日に世界同時劇場公開が決定

  13. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品の制作を発表

  14. Amy Winehouse

    Amy Winehouse、亡くなってから9年となったことを受けて母親が追悼

  15. 『パーティで女の子に話しかけるには』J・C・ミッチェル監督が一番のお気に入り、 日米ハーフシンガーソングライター・Mitskiを最新作のエンディング曲に起用!