Eminem、Diddyの放送局を批判したヴァースがリークされたことを受けて謝罪

Eminem

エミネムはリークされたヴァースでディディによる「リヴォルトTV」を批判したことを謝罪している。

エミネムは今週コンウェイ・ザ・マシーンとのコラボレーション曲“Bang”のオリジナル・バージョンがリークされており、その中でリヴォルトTVのことを批判していた。

「Yeah, shout to Puffy Combs, but fuck Revolt(ああ、ディディは最高だが、リヴォルトはくそだ)」と彼はラップしている。「Y’all are like a fucked up remote/Now I get it why our button’s broke(お前ら、めちゃくちゃな中継という感じだった/なんで俺たちのボタンが壊れていたのか分かったよ)」

このヴァースについてリヴォルトは「エミネム、お前もクソだ」とインスタグラムに投稿しており、米『ビルボード』誌に声明を発表している。

この投稿をInstagramで見る

Now back to our movement. ✊🏿

REVOLT TV(@revolttv)がシェアした投稿 –

「リヴォルトは黒人によるメディア企業で、黒人の企業家が所有し、大半は黒人のチームです。これは偽りのない事実です」と声明では述べられている。「リヴォルトは全プラットフォームを通して私たちのプラットフォームを社会正義や平等といった重要な問題に使う差し迫った必要があり、メディアを確実に続けていこうとしており、重要な課題に取り組んでいるのです。私たちに触れようとしたエミネムですが、不必要な気晴らしです。これは見過ごせません」

エミネムはこれを受けて謝罪しており、自身の批判を「不必要な気晴らし」だったと述べて、次のように続けている。「このヴァースが聴かれることになるとは思ってなかったんだ。あの時は熱が入ってしまったけど、よく考えて出さないことにしたんだ。ウィトランスファーで大量流出したことで、自分がリリースしようと思ってなかった音源がリークされ続けているんだ」

「リヴォルトには何も問題を抱えていないよ……なにかポジティヴなことで一緒に仕事をして、これを違う方向に変えられる機会があるのであれば歓迎するよ」

先日、エミネムは通算7作目となるアルバム『リカヴァリー』がリリースから10周年を迎えたことをソーシャル・メディアで祝福している。また、5月にエミネムは『マーシャル・マザーズLP』のリリースから20周年を記念したオンライン・リスニング・パーティーを開催している。

関連NEWS

  1. Eminem

    Eminem、Conway The Machineとの新曲“Bang”でイギー・アゼリアを批判

  2. Lord Jamar

    Eminem、アブダビ公演で口論が続いていたLord Jamarを批判

  3. Eminem

    Eminem、『マーシャル・マザーズLP』のリスニング・パーティーで様々な質問に回答

  4. Courteeners

    CourteenersのLiam Fray、マンチェスター爆破事件に言及したEminemを批判

  5. Eminem

    Eminem、謎のメッセージをツイッターに投稿

  6. Eminem

    Eminem、“Rap God”のMVの再生回数が10億回を突破

  7. Snoop Dogg

    Snoop Dogg、自分の選ぶ史上最高のラッパー10人にEminemは入らないと語る

  8. Eminem

    Eminem、“Godzilla”のMVでJuice WRLDに追悼の意を表明

  9. Eminem

    Eminem、Marshall Mathers Foundationで人種問題に取り組むことを発表

  10. EminemとKid Cudi

    EminemとKid Cudi、コラボレーションによる新曲をリリースすることに

  11. Eminem

    Eminem、名声によって自己隔離のような生活を長年にわたってしていたと語る

  12. エミネムとマシン・ガン・ケリー、お互いを批判する楽曲がそれぞれ同じ人物が手がけていることが明らかに

  13. マシン・ガン・ケリー、エミネムによる新曲“Killshot”での批判に反論してEPのリリースを発表

  14. Eminem

    Eminem、最も好きなラッパーのリストをツイッターで公開

  15. EminemとKid Cudi

    EminemとKid Cudi、コラボ曲“The Adventures of Moon Man and Slim Shady”が公開

  1. Madonna

    Madonna、再びワーナーと10億円を超える契約を交渉中か

    2020.08.14

  2. Kanye West

    Kanye West、出馬は民主党候補の票を奪うためという説を否定せず

    2020.08.14

  3. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』再発盤より未発表曲“Cosmic…

    2020.08.14

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『As It Was』よりモノクロ写真が…

    2020.08.14

  5. yonawo

    yonawo(ヨナヲ) 、史上初となる福岡FM3局同時パワープレイ獲得曲「…

    2020.08.14

  6. マキシマム ザ ホルモン

    マキシマム ザ ホルモン、ファンアートコンテスト「腹ペコアワード2…

    2020.08.13

  7. R.E.M.

    R.E.M.、1999年のグラストンベリー・フェスティバルのライヴ映像がY…

    2020.08.13

  8. ハンバート

    ハンバート ハンバート、2020年8月25日(火)に開催する初の無観客…

    2020.08.13

  9. 向井太一

    向井太一 EP「Supplement」のリリースを記念して 絵描き・Lee Izumi…

    2020.08.13

  10. Billy-Joe-Armstrong

    Billy Joe、“Good Riddance”は受け入れられないと考えていたことを…

    2020.08.13

  1. SUPERSONIC 2020

    SUPERSONIC、今年の開催が延期されることに

    2020.08.11

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」 開催決定

    2020.08.06

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、開催予定日の3日間に「FUJI ROCK FESTIVAL&#82…

    2020.07.31

  6. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第3弾出演アーティストにNICKY ROMERO、88RISINGらが決定

    2020.06.26

  7. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  8. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020 「リアル」+「オンライン」のハイ…

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、今夏の開催見送り、延期日程を…

    2020.05.27