Taylor Swift、ニュー・アルバム『フォークロア』の制作過程について綴った文章が公開

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはサプライズとなった通算8作目となるアルバム『フォークロア』をリリースしたことを受けて、アルバムの制作過程について綴った文章を公開している。

『フォークロア』は多くの曲をザ・ナショナルのアーロン・デスナーが手掛けており、ボン・イヴェールや長年コラボレーションしてきたジャック・アントノフもアルバムには参加している。

「この夏に計画していたことのほとんどが最終的に実現しなかったけれど、計画もしていなかったことが実現したの。それが通算8作目のアルバム『フォークロア』よ」と彼女はアルバムのリリースを発表した際に述べている。今回、テイラー・スウィフトはアルバムの制作過程について綴った文章を公開している。

「視覚から始まったの。いくつかのヴィジュアルが頭に浮かんで、それが私の好奇心をそそることになった。傷の周りに描かれた星。20年後も喪失の香りがするカーディガン。海にどんどん沈んでいく戦艦。子供の頃の森で揺れていた樹。『逃げよう』という押し殺した声、でも、そうはしない。8月ならではの太陽と手から零れ落ちるワインの瓶。ダンスフロアの上で回るミラー・ボール。引き寄せられるウィスキーの瓶。プラスチックで掴まれている手。良かれ悪しかれ自分の運命に結びついてくる一つの流れ。

そうしたイメージはすぐに顔や名前を持ち、キャラクターとなっていった。自分の物語を書かないでも、会ったことのない人、会ったことのある人、会いたくない人の視点でも曲を書けることに気づいたの。どれだけひどいことになるのかを考えている自分の国土ではない断崖を歩く追放された人。ポーチに立たされて謝ることを学んでいる17歳。新緑のニューヨークのハイラインを歩いている恋に夢中の少年。1942年にガダルカナル島に上陸していた私の祖父のディーン。除け者にされた街に愉快な復讐を果たす未亡人。

そうした物語は耳打ちして語り継がれるうちに伝承になっていく。歌になることもあった。現実と空想の線引は曖昧で、事実と嘘の境界はほとんど判断がつかない。憶測が時間とともに事実になっていく。神話や怪談、寓話もそう。

おとぎ話もたとえ話もそうだし、ゴシップや伝説もそう。見ている人がいる宙に書かれた誰かの秘密もね。

隔離している中で私の想像は大胆になって、その結果がこのアルバムになった。意識の流れから溢れ出た物語と曲のコレクションね。ベンを手にとることは私にとって空想や歴史、思い出に逃げる方法だった。そうした物語を私の能力を最大限に使って、ふさわしい愛と驚きと斬新さをもって語ってみたの。

さあ、これを語り継ぐかはあなた次第だわ」

アルバムのリリースに合わせて“Cardigan”のミュージック・ビデオも公開されている。ミュージック・ビデオはテイラー・スウィフト本人が監督を務めている。

関連NEWS

  1. matty healy

    The 1975のMatty Healy、Taylor Swiftのアコースティック作を手掛けたいと語る

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、『folklore』の1周年を記念して「The Lakes」の別バージョンを公開

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作に収録の“London Boy”で言及したロンドンについて語る

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQ+コミュニティへの支持を表明することの難しさについて語る

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、ファンの婚約パーティーでサプライズのパフォーマンスを披露

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、Scooter Brownらによる反論を受けてさらに反論

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のレコード・ストア・デイで全世界のアンバサダーを務めることに

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、Panic At The Discoのブレンドン・ユーリーとの新曲が本日公開

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、授業料を払えないイギリスの大学生に300万円以上を寄付

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』期の未発表曲「You All Over Me」が公開

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、Taylor SwiftとScooter Brownの騒動に言及

  12. テイラー・スウィフト、ゾンビに変身するまでを追った舞台裏映像を公開

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、ストーキングした男性に30ヶ月の実刑が宣告される

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、自身の楽曲を政治のコマーシャルで使うことを初めて許可

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『フォークロア』についてCDのUKでの出荷を前倒し

  1. RED ORCA

    RED ORCA、スケボーキング・山嵐とのライブを開催

    2022.01.28

  2. “of BLUE LAB vol.4 & vol.5 by HOT STUFF”    若手アーテ…

    2022.01.28

  3. NIGO

    NIGO、初となるソロ・アルバム『I KNOW NIGO』から、エイサップ・ロ…

    2022.01.28

  4. Pete Doherty

    Pete Doherty、Frédéric Loとのコラボによる新曲が公開

    2022.01.28

  5. 愛と感動の物語『ブルー・バイユー』監督オフィシャルインタビュー…

    2022.01.28

  6. coldrain

    coldrain、新木場USEN STUDIO COASTでのラストライブから「PARADISE…

    2022.01.28

  7. Green Day

    Green Day、「1972」と題したプロジェクトより新曲の一部音源が公開

    2022.01.28

  8. Meat Loaf

    Ed Norton、映画『ファイト・クラブ』で共演したMeat Loafに追悼の…

    2022.01.28

  9. Nirvana

    Nirvana、Kurt Cobainの55回目の誕生日に際してNFTが売りに出される…

    2022.01.28

  10. Liam GallagherやEd Sheeran

    Liam GallagherやEd Sheeranら、Brit Awards授賞式でパフォーマンス…

    2022.01.28

  1. METROCK

    METROCK10周年となる今春、3年ぶりに東京・大阪の2都市で開催決定

    2022.01.28

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  6. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  7. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  8. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  9. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22