John Lennon、学校に通っていた頃の通知表と眼鏡がオークションに出品

John Lennon

ジョン・レノンは眼鏡と学校に通っていた頃の通知表がオークションに出品されている。

このオークションはザ・ビートルズの解散から50年となることを記念して開催されるもので、出品された品々はリヴァプール出身のいたずら好きな若者から世界的なスーパースターになる軌跡を追うものとなっている。

ジョン・レノンの有名なウィンザー社の丸眼鏡は、初めて公の場でかける前からかけていたものと考えられていて、当時の家政婦に贈られたもので、3万〜4万ポンド(約400〜540万円)の落札額が見込まれている。

https://www.sothebys.com/en/buy/auction/2020/the-beatles/john-lennon-pair-of-round-windsor-spectacles?locale=en

1950年代にクオリー・バンク・グラマー・スクールに通っていた頃の通知表には8週間で22回の居残りが命じたことが記されている。

教師はコメントでジョン・レノンの「あらゆるだらしなさ」と「なお続く教室でのバカげた行動」を指摘している。

通知表は3千〜5千ポンド(約40〜67万円)の落札額が見込まれている。

https://www.sothebys.com/en/buy/auction/2020/the-beatles/john-lennon-school-detention-sheet-1954-55?locale=en

他にも今回のオークションでは5人目のザ・ビートルズとも呼ばれたブライアン・エプスタインが所有していたカルティエの腕時計も出品される。

腕時計は1万5000〜2万5000ポンド(約200〜340万円)の落札額が見込まれており、サザビーはこの時計についてザ・ビートルズの絶頂期にスケジュール管理に使われていたと述べている。

「この時計はブライアン・エプスタインの死後、家族によって所有されてきました。ブライアン・エプスタインは1966年のワールド・ツアー時にこの時計を身に着けていた写真が多数あります」とサザビーは述べている。

リリース日の翌日に4人全員のメンバーがサインしたデビュー・シングル“Love Me Do”は1万5000〜2万0000ポンド(約200〜270万円)の落札額が見込まれている。

オークションはサザビーズのサイトで9月23日から10月1日まで開催されている。

ジョン・レノンの息子であるショーン・オノ・レノンはジョン・レノンの生誕80周年となる誕生日に際してポール・マッカートニーをインタヴューした2部構成のラジオ番組が放送されることが決定している。

BBCのこの番組でポール・マッカートニーはジョン・レノンと一緒に曲を作り始めた頃を振り返っており、「よくない曲もいくつかはあったよ」と語っている。

ラジオ番組に加えて、ジョン・レノンは新たなドキュメンタリーがブリットボックスで12月に放送されることが決定している。

ブライアン・グラントが監督を務めた『レノンズ・ラスト・ウィークエンド』は1980年12月の死の直前に行われたBBCラジオのアンディ・ピーブルズによるインタヴューに焦点を当てたものとなっている。

関連NEWS

  1. Evanescence

    Evanescence、The Beatlesの「Across the Universe」のカヴァー音源がデジタルで配信

  2. レディオヘッドのフィル・セルウェイとリンゴ・スター、ニューヨークの公演で共演

  3. ビートルズ、『イエロー・サブマリン』公開50周年を記念したポップアップ・ショップが渋谷にオープン

  4. John Lennon

    John Lennon、ロンドンで展示されていた銅像が故郷へと帰ることに

  5. John Lennon

    John Lennon、生前に使用していたサングラスがオークションで約2000万円で落札

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、孫がロンドンで刃物で脅される事件に遭ったと明かす

  7. John Lennon『イマジン』の発売50周年を記念して、9月10日に2枚組ホワイト・ヴィニール・ヴァージョンの発売が決定

  8. Beatles

    Beatles、1969年に書かれた解散を示唆する2通の手紙がオークションに出品されることに

  9. The Beatles

    The Beatles、インド滞在期間を追った新たなドキュメンタリーが6月に公開

  10. John Lennon

    John Lennon、映像作品『IMAGINE』が日本初の劇場上映されることが決定

  11. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『ゲット・バック』の映像商品よ「Don’t Let Me Down」の映像が公開

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロックダウンに協力する世界中の人々に賛辞を寄せる

  13. Beatles

    The Beatles、世界同時中継だった“All You Need Is Love”のレコーディングを当時のエンジニアが振り返る

  14. ポール・マッカートニー、名作『アビイ・ロード』のタイトルが決まった瞬間について語る

  15. Ringo Starr

    Ringo Starr、70年代にThe Beatlesの再結成を検討した逸話を語る