坂本龍一の1年の活動をまとめるコンプリートアートボックス「2020S」の予約が開始

坂本龍一の1年の活動をまとめるコンプリートアートボックス「2020S」の予約が開始された。

本作品は先月9月18日にアートディレクター緒方慎一郎氏との取り組みが発表され、今年のコンセプトなどについて語るインタビューが掲載されたティザーサイトが公開され期待が高まっていた。
坂本龍一が 2020 年に制作・発表した楽曲を計7枚のアナログレコードに収録。
さらに、今作のテーマの一つである「記憶の断片」をもとに書き下ろした新曲も収録され、楽曲で使用するために割った陶器の断片も合わせて同封される。
限定300点。

本日更新された特設サイトには、詳しい収録内容と仕様、陶芸家の岡晋吾氏のインタビューも掲載されている。

壊すことから始まる。
もう 30 年以上前から、音楽作品自体がアートであるようなものを作りたいと思っていた。以前はいろいろなルールがあり出来なかったのが、ようやく出来るようになった。

坂本龍一

また、オンラインコンサート「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020」が、12月12日に実施される予定だ。
Rhizomatiksのライブ演出のもと、業界市場最高レベルの音質を実現する配信プラットフォーム「MUSIC/SLASH」から配信される。
特設サイト: https://special.musicslash.jp/sakamoto2020/

アナログレコードからテクノロジーを活用した配信まで、多様な音楽体験に期待が高まる。

関連NEWS

  1. Billie Eilish

    Tyler The Creator、Billie Eilishに賛辞を寄せる

  2. グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11/17にリリースすることを発表

  3. ベック、史上初となる日本人アーティストとのコラボによる“UP ALL NIGHT x DAOKO”をリリース

  4. リアム・ギャラガー、ポール・マッカートニーの前でマルガリータをピザと間違えた逸話を語る

  5. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  6. aiko 1年2か月ぶりにシングル発売 初オンエアは岡村隆史のANN

  7. Blink182

    Blink182、9月リリースの新作より“Darkside”のMVが公開

  8. ももクロ百田夏菜子初ソロ主題歌、山寺宏一とデュエット

  9. KYLE

    KYLE、1/10に予定されていた来日公演が中止に

  10. 星野源 初の全国アリーナツアー待望の映像化決定

  11. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定

  12. アンダーワールド、代表曲を起用したプラネタリウム作品の上映が決定

  13. 「絢香&三浦大知」がシングルリリース、プロデューサーは小林武史

  14. デヴィッド・ボウイ、007役で知られるロジャー・ムーアの訪問を避けていたことが明らかに

  15. 声優 内田彩、2度目となる”噴水広場”でフリーイベント