阪神タイガース藤川投手引退セレモニーにLINDBERG渡瀬マキがサプライズで登場

LINDBERG渡瀬マキ





昨日11月10日、阪神甲子園球場にて阪神タイガース藤川球児投手の現役引退のセレモニーが行われた。

その日18時より読売ジャイアンツとの対戦が行われ、4-0とジャイアンツリードで迎えた9回表、「ピッチャー藤川球児」のアナウンスが告げられると、最後となるLINDBERGの「every little thing every precious thing」が流れ、藤川球児投手が登場した。

甲子園が一体となった大合唱に送られマウンドに立った藤川投手は、その大歓声に応えるよう一球一球に魂を込めた「火の玉ストレート」でバッターを打ち取り、現役最後のピッチングを終えマウンドを降りた。

鳴り止まない歓声と、「ありがとう!球児!」という別れを惜しむファンからの声援が球場をつつむ中、1999年の阪神タイガースへの入団以来数々の伝説を築いてきた男が縦縞のユニフォームに別れを告げた。

試合後の引退セレモニーでは、LINDBERGが歌う「every little thing every precious thing」が流れ、藤川球児投手が再びマウンドに登場。
現役生活における自身の苦難や体の故障を乗り越えたことや、諦めずに結果を残すことができたこれまでの野球人生への感謝の気持ちをファンをはじめ関係者、家族に向けてスピーチ。最後の花束贈呈には、どんな時もマウンドに送り出してきた「every little thing every precious thing」を歌うLINDBERGのボーカル渡瀬マキがサプライズにて登場した。

渡瀬は、「私たちの楽曲を登場曲に使って頂きいつも藤川投手の近くにこの曲がいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。藤川投手のように、私たちもバンドとして元気や勇気を与えていけたら思います」と藤川投手への感謝を述べた。

LINDBERG渡瀬マキ

試合後の会見で藤川投手はLINDBERGの楽曲に関して「野球選手として、うまくいっていないというときに、妻が『これどう?』という風にいってくれたところからスタートしたんですけど、自分が活躍していくうちにその歌がファンの方たちにどんどん浸透して、いつのまにか甲子園球場全体を包むような、そういう歌になった。ファンのみなさんと一緒に、渡瀬さんの力を借りて、そして自分の家族の支えと共に全国のタイガースファンと野球ファンの方々に、夢とか希望とかを感じてもらおうと思ってやってきやってきたんですけど、いつの間にか最後はファンの方であったり、世の中の方々から力をもらいながらマウンドに立って。いろいろなことを達成したり、一つにするっていうのは時間がかかる。一つずつ前向きにやっていけば10年かかるのか、20年かかるのかわからないけど、必ずいい方向に進む。それをスポーツでタイガースファン、全国のファンに少しだけ、こういう生き方があるんだなと、その日暮らしじゃないんだなというところを、分かっていただけた。世の中の人も頑張れるんじゃないかなと、自分のなかでは今日頑張りました」とコメントした。

関連NEWS

  1. NEWS

    2020年にイギリスで最も再生されたMVのランキングが明らかに

  2. tonesandi

    Shazam、これまでで最も検索された楽曲のランキングを発表

  3. fender

    fender、3ヶ月分のギター・レッスンを無償で提供

  4. Esperanza、Milton Nasciment

    Esperanza、Milton Nascimentoとのコラボ作のリリースを発表&「Outubro」の音源が公開

  5. THE BOHEMIANS

    THE BOHEMIANS 平田ぱんだ がロックンロールの名盤について書き綴った異色のバイヤーズ・ガイドをリリース! 単行本の詳細発表

  6. Grace Carter

    Grace Carter、ニュー・シングル「Bloodwar」がMVと共に公開

  7. izzy-bizu-headshot

    Izzy Bizu、2020年第1弾シングル“Faded”の音源が公開

  8. Danny Brown

    Danny Brown、Kassa Overallが参加した新曲「Jenn’s Terrific Vacation」を公開

  9. LIVE NATION、TOGETHER AGAIN

    LIVE NATION、TOGETHER AGAINを開催

  10. chelmico

    chelmico、フィットネスジム『JOYFIT』とのコラボソング「Limit」が2月28日にデジタルシングルとしてリリース。本日MVが公開

  11. ブルーノート・レコード

    ブルーノート・レコード、UTとのコラボレーション・コレクションが全世界で発売されることに

  12. Polo & Pan

    Polo & Pan、最新作より「Tunnel」のMV公開

  13. クリストファー・ノーラン監督最新作『オッペンハイマー』、新場面写真5点を解禁

  14. Banksy

    Banksy、Glastonbury Festival近くの由緒あるパブを購入したと報道

  15. ドナルド・トランプ

    ドナルド・トランプ元大統領、自身を支持するラッパーを探していると報道

  1. 森高千里、デビュー37周年記念日にライヴ音源【from『「この街」TOU…

    2024.05.25

  2. Paul Weller

    Paul Weller、新作の発売を記念して非売品コースターがもらえる感想…

    2024.05.24

  3. Gayle

    Gayle、来日公演を記念して東京ビジュアルアーツ・アカデミーにてト…

    2024.05.24

  4. 「UKFC on the Road」第二弾でHelsinki Lambda Club、POLYSICS、 th…

    2024.05.24

  5. ゲスの極み乙女

    ゲスの極み乙女『ディスコの卵』のCD化が発売決定

    2024.05.24

  6. Noel Gallagher

    Noel Gallagherらが出演するドキュメンタリー『CAMDEN』のトレイラ…

    2024.05.24

  7. Bon Jovi

    Bon Jovi、ポップアップ・ストアが6月7日から23日までオープンする…

    2024.05.24

  8. エターナルメモリー

    年度アカデミー賞ノミネート『エターナルメモリー』公開決定!本ポ…

    2024.05.24

  9. Billie Eilish

    Billie Eilish、『HIT ME HARD AND SOFT』について語る公式インタヴ…

    2024.05.24

  10. Tame Impala

    Tame ImpalaのKevin Parker、カタログの権利をソニー・ミュージック…

    2024.05.24

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  2. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  5. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  6. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13