Ian Brown、新型コロナのワクチン接種を求められてフェスのヘッドライナーを辞退

イアン・ブラウンは今年のネイバーフッド・ウィークエンダー・フェスティバルのヘッドライナーを辞退している。

ウォリントンで3日間開催されるネイバーフッド・ウィークエンダーの主催者は3月3日に開催を延期することを発表し、ヴィクトリア・パークで9月3日から5日にわたって開催される。

「政府の発表を受けてネイバーフッド・ウィークエンダーは9月3日・4日・5日に延期されます」と主催者は発表している。

イアン・ブラウンは元々土曜日のヘッドライナーを務める予定だったが、ジェイムスに変更されている。イアン・ブラウンはツイッターでこのニュースを発表している。

「ネイバーフッド・ウィークエンダー・フェスティバルの土曜日のヘッドライナーは実現しないことになった」とイアン・ブラウンは述べている。「出演条件としてワクチンの証明がいるというのを断ったんだ。払い戻しは可能だよ」

イアン・ブラウンは先月、「来場にワクチンが必須という観客には歌わないよ。絶対にね」とツイートしている。

ネイバーフッド・ウィークエンダーはイアン・ブラウンの出演中止と共にフェスティバルの参加者に次のように述べている。「イベントへの理解と引き続きの支援に感謝します。みなさんは最高です」

『NME』はネイバーフッド・ウィークエンダーの主催者に更なるコメントを求めている。

ネイバーフッド・ウィークエンダーは金曜日のヘッドライナーがジェリー・シナモン、日曜日のヘッドライナーがキャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンで、サム・フェンダー、サーカ・ウェーヴス、シェッド・セヴン、ザ・ウォンバッツ、ポール・ヒートン&ジャッキー・アボット、マイルズ・ケイン、イージー・ライフらが出演する。

チケットは延期の日程でも有効となる。都合のつかない方には払い戻しが行われる。

昨年、イアン・ブラウンはパンデミックについてソーシャル・メディアで独自の見解を語っており、反マスク、反ワクチンを掲げていた。彼はまた「自分たちをデジタルの下僕にするために計画・策略された」とも述べている。

関連NEWS

  1. woodstock

    woodstock、50周年を記念したフェスティバルが現地で開催されることに

  2. GREENROOM FESTIVAL’18、開催が決定。第1弾アーティストが発表に

  3. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2020年のヘッドライナーが明らかに

  4. RAINBOW DISCO CLUB 2020

    RAINBOW DISCO CLUB 2020、4月に開催が決定

  5. “It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam、タイムテーブルが発表に

  6. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、新たなプロジェクトを予告する動画が公開

  7. FFKT 2020

    TAICOCLUBの後継フェスとなるFFKT 2020、開催中止が決定

  8. ワイト島フェスティバル2019、追加ラインナップが発表に

  9. Bonnaroo Music and Arts Festival

    Bonnaroo Music and Arts Festival、新型コロナウイルスの影響で9月に延期されることに

  10. 東京ジャズ・フェスティバル、第2弾ラインナップが発表に

  11. Biffy Clyro

    BBCラジオ1によるビッグ・ウィークエンド、週末に配信されたパフォーマンスの総集編が公開

  12. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、50周年となる2020年のレジェンド枠に出演するアーティストが決定

  13. Coachella

    Coachella Festival、今年の会場付近でヘルペスの患者数が急増していたことが明らかに

  14. Liam Gallagher

    Reading and Leeds Festivals、2020年の最初のヘッドライナーにLiam Gallagher

  15. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、開催が決定

  1. ワイルド・スピード

    映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』、サウンドトラック…

    2021.06.13

  2. Chvrches

    Chvrches、Robert Smith参加の最新シングル「How Not To Drown」のM…

    2021.06.13

  3. Alicia Keys

    Alicia Keys、デビュー作の『Songs in A Minor』20周年盤をリリース

    2021.06.13

  4. Wolf Alice

    Wolf Alice、新作より「How Can I Make It OK?」のMV公開

    2021.06.13

  5. Calvin Harris

    Calvin Harris、Tom Grennanとのコラボレーションとなる新曲「By Yo…

    2021.06.13

  6. MAKE MY DAY

    MAKE MY DAY、8/8にサーキット・フェス“SCREAM OUT LOUD FEST”を開…

    2021.06.12

  7. James Arthur

    ジェイムス・アーサー、ニュー・アルバムのリリースが決定&新曲「S…

    2021.06.12

  8. Dave Grohl

    Dave Grohl、Nirvanaの残りの3人でレコーディングした音源があるこ…

    2021.06.12

  9. John Mayer

    John Mayer、来たる新作より新曲「Last Train Home」がMVと共に公開

    2021.06.12

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、全米でのアナログ盤の売上記録を樹立したことを受け…

    2021.06.12

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01