A$AP Rocky、RihannaやMorrisseyによる新作への関わりについて語る

A$AP Rocky

エイサップ・ロッキーはリアーナやモリッシーによる新作への関わりについて語っている。

エイサップ・ロッキーは2018年発表の『テスティング』に続く新作『オール・スマイルズ』を現在仕上げている段階となっている。

『GQ』誌のインタヴューでエイサップ・ロッキーは交際しているリアーナと昨年の夏にバスでアメリカ各地を回っている間に『オール・スマイルズ』の楽曲をレコーディングしたと説明している。バスには移動式でレコーディング設備が設置されており、移動中彼はそれを使ってレコーディングを行っていたという。

「すべては進化なんだ」とエイサップ・ロッキーは新作へのアプローチについて語っている。「数年前と同じサウンドで、同じ形で、同じヴィジュアルで同じことをやっているなら、何の意味があるんだ? カタログがあるわけでさ。それを聴けばいいだろ」

エイサップ・ロッキーはインタヴューでリモートで大ファンであるモリッシーと1年にわたって『オール・スマイルズ』の楽曲に取り組んでいることを明かしている。

モリッシーが新作で作曲・プロデュース・ヴォーカルの提供を行っていると『GQ』誌は記しており、エイサップ・ロッキーはモリッシーについて次のように語っている。「彼にしてもらう必要があったのは参加してもらって、やってもらうだけだったよ」

エイサップ・ロッキーはリアーナに『オール・スマイルズ』のアイディアについて相談していたと語り、アルバムにはリアーナが参加しているかどうは明らかにしていない。

「クリエイティヴ面でのアイディアをやりとりできる人がいたというのは重要なことだったと思う」と彼は新作にリアーナが与えた影響について語っている。「別の視点があるわけだからね」

エイサップ・ロッキーはリアーナとの交際が与えた影響についてアルバムは「ゲットーの恋物語」だとして、これまでの作品よりも「成熟している」と述べている。

エイサップ・ロッキーは9月にニューヨークで開催予定のガヴァナーズ・ボールでヘッドライナーを務める予定となっている。

関連NEWS

  1. Morrissey

    Morrissey、既に12曲収録のオリジナル・アルバムをレコーディングしてあると語る

  2. スーパーボウル

    2023年のスーパーボウルのハーフタイム・ショーを行うアーティストが明らかに

  3. A$AP Rocky

    A$AP Rocky、逮捕以来初めてとなるスウェーデン公演を行うことが決定

  4. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン(原題)』の日本公開が決定

  5. Rihanna

    Rihanna、自身のランジェリー・ブランドの資本総額が1000億円に達したことが明らかに

  6. David Grohl

    David Grohl、Billie EilishについてMorrisseyを引き合いに出して賛辞を寄せる

  7. Madonna、Rihanna、Taylor Swift

    Madonna、Rihanna、Taylor Swiftら、アメリカで最も裕福な女性のランキングに

  8. A$Ap Rocky

    A$Ap Rocky、最新作よりTony ToneのMVが公開

  9. Morrissey

    Morrissey、物議を醸している政党のバッジをつけて米TV番組に出演

  10. Morrissey

    Morrissey、新たなオリジナル・アルバムを2020年3月にリリースすると発表

  11. Morrissey、David Bowie

    Morrissey、David Bowieとの友人関係について振り返る

  12. Billy Bragg

    Billy Bragg、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとMorrisseyを批判

  13. Rage Against The MachineやRihanna

    Rage Against The MachineやRihannaら、イスラエルとパレスチナの紛争に言及

  14. Morrissey

    Morrissey、右翼政党のバッジを付けていたことについて声明を発表

  15. Lady Gaga、Rihanna、Kacey Musgraves

    Lady Gaga、Rihanna、Kacey Musgravesら、アラバマ州の中絶禁止法成立を批判