Billy Bragg、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとMorrisseyを批判

Billy Bragg
ビリー・ブラッグはグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めたストームジーのパフォーマンス映像を使った「白人至上主義の動画」を自分のウェブサイトに投稿したとしてモリッシーを批判している。 モリッシーはここ数年にわたって政治についての発言がたびたび物議を醸していることで知られている。モリッシーは先月、ブレグジット党の党首であるナイジェル・ファラージであれば「言うまでもなく、いい首相になるはず」と語っているほか、極右政党のフォー・ブリテンで党首を務めるアン・マリー・ウォーターズについて、UKの左派と右派をまとめることのできる唯一の人物だと語っている。また、モリッシーは「ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン」にフォー・ブリテンのバッジを着けて出演したことでも批判を浴びている。 ビリー・ブラッグは今回、先月グラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めたザ・キラーズのブランドン・フラワーズがモリッシーについて「キング」だと語ったことを受け、モリッシーについて、同フェスティバルでヘッドライナーを務めたストームジーが「白人文化」を薄めるためにブッキングされたと主張する動画を自身のウェブサイトに投稿したとして彼を批判している。 ビリー・ブラッグは現地時間7月7日にフェイスブックへの投稿で次のように述べている。「先週の日曜日、グラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めたストームジーのステージを多くのイギリス・メディアが歴史的だと称賛していたなか、モリッシーは『ストームジーにとって青空しかない……モリッシーにとっては絞首刑のようだ』というコメントと共に、白人至上主義の動画を彼のウェブサイトに投稿したんだ」 ビリー・ブラッグは現在は削除されているストームジーのパフォーマンス映像を使用した当該の9分間の動画について、「UKの権威が白人文化を犠牲にして多文化主義をプロモーションするためにストームジーを使っている」と主張する内容になっていると説明している。 ビリー・ブラッグは当該の動画が投稿されたYouTubeのチャンネルについて、他にも多くの物議を醸すような動画が投稿されているとして、「同性愛嫌悪や人種差別、女性蔑視」を助長するような、「有色人種の左翼の女性たち」を標的にした動画が投稿されているチャンネルだと指摘している。 「まず僕の頭によぎったのは、オンラインで公開された日にそれを見つけて再投稿できるなんて、モリッシーはどんなウェブサイトを見ているのだろう? という考えだった」とビリー・ブラッグは述べている。 ビリー・ブラッグは続けて、モリッシーについて「キングだ」と語ったザ・キラーズのブランドン・フラワーズのコメントに言及して、ブランドン・フラワーズについてモリッシーがフォー・ブリテンへの支持を表明することが「及ぼす悪影響を本当に理解しているのか」と疑問を投げかけている。

1

2

関連NEWS

  1. Damon Albarn

    Damon Albarn、物議を醸しているMorrisseyの政治的な発言についての見解を語る

  2. Morrissey

    Morrissey、市民の苦情を受けてリヴァプールの交通機関から新作のポスターが撤去される

  3. Morrissey

    Morrissey、カヴァー・アルバム『カリフォルニア・サン』のリリースを発表

  4. Morrissey

    Morrissey、自身の公演で抗議していた観客についてイギリスのメディアに仕込まれたと主張

  5. Morrissey

    Morrissey、The Smithsの“I Won’t Share You”をソロとしてライヴで初披露

  6. The Smiths

    The Smiths、1982年にレコーディングされたデモ音源がYouTubeに

  7. ザ・スミス、3人のメンバーが集まって公演を行うことを発表

  8. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン(原題)』の日本公開が決定

  9. billie-joe

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyとのコラボレーションを光栄だと語る

  10. ジョニー・マー、ザ・ザのマット・ジョンソンと25年ぶりにステージで共演

  11. ジョニー・マー、来たるニュー・アルバムより“Hi Hello”のミュージック・ビデオが公開

  12. Interpol

    Interpol、共同ツアーを行うMorrisseyの政治的見解に対する考えを明かす

  13. BRANDON FLOWERS

    The KillersのBRANDON FLOWERS 、自分にとってMorrisseyは今なおキングだと語る

  14. ガービッジのシャーリー・マンソン、モリッシーの性的告発に対する見解を非難

  15. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ギタリストという立場に戻って参加したいバンドの名前を挙げる

  1. 電気グルーヴ

    ピエール瀧、YouTubeで旅番組始動「“気分だけ”でも外へ!」 真冬の…

    2020.04.09

  2. Bob Dylan

    Bob Dylan、米『ビルボード』誌によるチャートで初の1位を獲得

    2020.04.09

  3. GreyDaze

    GREY DAZE、アルバムより“Sometimes”の音源が公開

    2020.04.09

  4. Green Day

    Green Day、『Otis Big Guitar Mix』と題したEPをリリース

    2020.04.09

  5. スチャダラパー

    スチャダラパー「スチャダラパー30周年記念公演 スチャダラ2020“ア…

    2020.04.09

  6. Tom Misch

    Tom Misch、新型コロナを受けての自宅ライヴでLuther VandrossとMac…

    2020.04.09

  7. Metallica

    Metallica、新型コロナウイルスの影響を受けた人々を支援する団体に…

    2020.04.09

  8. Hayley Williams

    ParamoreのHayley Williams、ソロ作より新曲“Over Yet”が公開

    2020.04.09

  9. Aphex Twin

    Aphex Twin、父親が亡くなったことをオンラインで明かす

    2020.04.09

  10. The 1975

    The 1975、新作より新曲“Jesus Christ 2005 God Bless America”の音…

    2020.04.09

  1. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催延期

    2020.04.07

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’20、第2弾ラインナップを発表

    2020.04.03

  3. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20、今年は開催延期、2021年に4days開催へ

    2020.04.02

  4. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第1弾アーティストにPOST MALONE、THE 1975、Liam Galla…

    2020.04.02

  5. THE CAMP BOOK 2020

    THE CAMP BOOK 2020、第3弾出演アーティストに氣志團、折坂悠太、石…

    2020.03.25

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020、7月に開催決定

    2020.03.24

  7. Rocks ForChile

    Rocks ForChile、振替公演に全アーティストが出演

    2020.03.23

  8. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11に10-FEET、HEY-SMITHら

    2020.03.16

  9. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’20 第3弾出演アーティスト&日割りが遂に発表!!…

    2020.03.12

  10. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 オフィシャルHPがオープン

    2020.03.06