Ringo Starr、7月7日の81歳の誕生日に平和と愛を祝福するイベントを開催

Ringo Starr

リンゴ・スターは来月迎える81歳の誕生日を記念して、「平和と愛を広げる」活動に参加するよう呼びかけている。

呼びかけはリンゴ・スターが毎年誕生日に「平和と愛」をテーマに行っているもので、68歳の誕生日だった2008年7月7日を契機にジャーナリストから「誕生日に何が欲しいか?」と訊かれたことをきっかけに始まっている。

以降、リンゴ・スターは現地時間の7月7日正午に「平和と愛」について考え、口に出し、投稿することを呼びかけており、「この地球を平和と愛の波で満たす」ことを目的としている。

リンゴ・スターは現地時間6月28日にビデオ・メッセージで次のように語っている。「2021年の7月7日正午12時に君がどこにいても、僕のバースデイの平和と愛のお祝いに参加して欲しい」

「SNSに投稿しても、言葉に出しても、もしくは心の中で思うだけでも構わない。僕の誕生日の昼の12時に平和と愛について考えてもらえたら最高だよ。僕の誕生日に平和と愛を広めようよ! みんな、よろしく!」

今までにリンゴ・スターはそのときに滞在していた場所で、ファンの人たちと触れ合うイベントを行ってきた。2008年7月7日にそのイベントが始まった時には、彼はシカゴのハード・ロック・カフェの正面の通りで友人やファンたちと共に集まって、カップケーキを配ったりしながら正午12時に「平和と愛」を群衆と共に祝っている。

昨年はパンデミックによって対面でのイベントは開催できず、イベントをオンラインに移して「リンゴのビッグ・バースデイ・ショウ」を開催している。そこではポール・マッカートニー、ジョー・ウォルシュ、ベン・ハーパー、デイヴ・グロール、シェリル・クロウ、ゲイリー・クラーク・ジュニア、シーラ・Eらによるコンサート映像や、ユニークなパフォーマンスが配信された。

2019年には世界中の様々な国で30以上のピース&ラヴ・イべントが開催されている。2021年にZoom、そして対面で主催する地域ごとの平和と愛のイベントについては、リンゴのフェイスブック・ページに詳細が公表されている。

一方、ザ・ビートルズは映画『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』が日本でもディズニープラスで11月25日、11月26日、11月27日にそれぞれ2時間の長さの3部作のドキュメンタリーとして配信されることが決定している。

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの監督で知られるピーター・ジャクソンが手掛けた『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』と題された本作はザ・ビートルズにとって最後から2番目となるアルバム『レット・イット・ビー』の制作を追ったもので、ロンドンのサヴィル・ロウで行われた最後のライヴが全編収録されたものとなっている。

関連NEWS

  1. Paul McCartneyとRingo Starr

    The Beatles、『アビイ・ロード』の50周年を祝してPaul McCartneyとRingo Starrがアビイ・ロード・スタジオで再会

  2. ドナルド・トランプ大統領、UK訪問時にビートルズの“We Can Work It Out”で迎えられたことが明らかに

  3. DOUBLE FANTASY -John & Yoko

    DOUBLE FANTASY -John & Yoko -、展覧会の特集番組の予告映像が公開

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作の再構築盤のリリースが決定

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、EUからの離脱の是非を問う国民投票は間違いだったと語る

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、『McCartney III IMAGINED』のトレイラー映像が公開

  7. ジョージ・ハリスンの元妻のパティ、ビートルマニアの熱狂についてテイラー・スウィフトに語る

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、気候変動への抗議活動に対する自身の見解を語る

  9. ビートルズ、500ピースのジグソー・パズル第2弾3タイトルが同時発売されることに

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、Little Richardの死を受けて追悼の意を表明

  11. ポール・マッカートニー、ビートルズ再結成の夢を度々見ると語る

  12. YESTERDAYS

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『イエスタデイ』、原案者が脚本のクレジットを求める

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作より「When Winter Comes」のMV公開

  14. Ringo Starr

    Ringo Starr、1970年製作の映画『Let It Be』は悲惨だったと振り返る

  15. The Cavern Club

    リヴァプールのThe Cavern Clubなど、国からの助成金を受け取ることが決定

  1. Charlie Watts

    Ringo Starr、Charlie Wattsに追悼の意を表明

    2021.09.26

  2. Snail Mail

    Snail Mail、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Valentine…

    2021.09.26

  3. Kehlani

    Kehlani、来たるサード・アルバムより新曲「Altar」のMV公開

    2021.09.26

  4. Parcels

    Parcels、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Somethinggre…

    2021.09.26

  5. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、授賞式でのライヴが好きになれない理由を語る

    2021.09.26

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンで新刊について語るイベントが開催される…

    2021.09.26

  7. Charlie Watts

    Charlie Watts、関係者が葬儀の様子を明かす

    2021.09.26

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、演奏予定だったセットリスト公開&アーティストグ…

    2021.09.26

  9. John Lennon

    John Lennon、未発表曲をデンマークで録音した音源がオークションに…

    2021.09.26

  10. Todd rundgren、Kanye West

    Todd rundgren、Kanye Westの最新作を手伝ったフラストレーションに…

    2021.09.26

  1. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021 ONLINE タイムテーブルを発表

    2021.09.17

  2. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’21秋mini、追加出演アーティスト&出演…

    2021.09.10

  3. Local Green Festival

    Local Green Festival’21 開催中止

    2021.08.25

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21 YouTube ライブ配信 タイムテーブル発…

    2021.08.18

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、YouTubeでのライヴ配信アーティストが決定

    2021.08.16

  6. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、オープニングアクト…

    2021.08.11

  7. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  8. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  9. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  10. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18