Alex JamesのAlex James、デビュー作の30周年に際して当時の自分たちを振り返る

Alex James

ブラーのベーシストであるアレックス・ジェームスはデビュー・アルバム『レジャー』が30周年を迎えることについて振り返り、当時は「とにかく生意気で傲慢で酔っ払っていた」と語っている。

アップル・ミュージックのブリンク182のマーク・ホッパスによるラジオ番組に出演したアレックス・ジェームスは1991年発表のデビュー・アルバムについて振り返っている。

「『レジャー』で書いた曲の多くはまだ大学に行っていた頃の曲なんだ」とアレックス・ジェームスは語っている。「ブラーに関する不思議な話は大学に行くためにロンドンに着いた時、初めて会ったのがグレアム・コクソンだったというだけじゃないんだ。彼がギターを持って両親の車を降りた時、僕もギターを抱えながら両親の車を降りたんだ。『おおっ、そうなんだ』って感じでね」

「まさに最初のリハーサルで、『レジャー』からのファースト・シングルである“She’s So High”に最終的になる曲を書いたんだ。ロンドン五輪後の閉会式ライヴをやるために集まった時も、あの曲で始めたんだ。そうしたケミストリーがあるというのはすごいことだよね」

「みんな、そういう化学反応については語るわけだけど……スタジオに入ってすぐにそれは存在していたんだよね。グレアム・コクソンはその最初のリハーサルをカセットテープで録っていて、5〜6年前に日の目を見ることになったんだけど、長年、誰も聴いていなかったんだ。でも、すぐにブラーと分かるはずだよ。とりとめもなくやっているだけなんだけど、すぐに分かるんだ」

アレックス・ジェームスはカート・コバーンとコートニー・ラヴが来ていたクラブナイトで“There’s No Other Way”を初披露した時のことも振り返っている。

「ロンドンのマーキーだったと思う。ひっちゃかめっちゃかだったね」と彼は語っている。「スロウダイヴがサポート・アクトだったんだ。カートとコートニーが来ていてね。“There’s No Other Way”を彼が歌った音源がBBCラジオにあったんだ。でも、当時の自分たちはよく分かっていなかったからね。ニューヨークでもやれるなんて思っていなかったんだ」

「僕らはとにかく生意気で傲慢で酔っ払っていたティーンエイジャーだった。デーモンは照明のところによじ登って、レコード会社の偉い連中が座っているテーブルに乗って踊っていた。そして、次の日の朝にレコード会社に呼び出されて、こっぴどく叱られたんだ。ツアーを止めると脅されてね。『こんなことはやらせられない』と言われたんだ」

先日、インタヴューでデーモン・アルバーンはブラーのデイヴ・ロウントゥリーが今年1月に新型コロナウイルスが収まったらブラーの再結成の可能性があると語ったことにも言及している。

「まあ、最近も話をしたよ。でも、それ以上の進展はないね」とデーモン・アルバーンは語っている。「アイディアはあるんだけど、今はちょっと僕が忙しかったからね。実現するのは自分の準備ができた時だね」

ブラーがライヴを最後に行ったのは2019年3月で、アフリカ・エクスプレスの公演にサプライズで出演して3曲を披露している。フル・ライヴを最後に行ったのは2015年11月のアブダビF1グランプリとなっている。

関連NEWS

  1. blurの『シンク・タンク』のジャケットを含むbanksyの作品に類似疑惑が持ち上がる

  2. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けていると語る

  3. The Jaded Hearts Club

    The Jaded Hearts Club、アルバムのリリースが決定&“Reach Out and I’ll Be There”のビデオが公開

  4. Elton John、Damon Albarn

    Elton John、Damon Albarnについて「英国の至宝」と賛辞を寄せる

  5. ブラーのグレアム・コクソン、ブリットポップ期のギタリストたちは退屈だったと語る

  6. Gorillaz

    Gorillaz、Elton John&6LACKとのコラボとなる新曲“The Pink Phantom”のリリースが決定

  7. ブラーのグレアム・コクソン、ブラーのニュー・アルバムが実現する可能性について語る

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、英政府について「アートへの共感がない」と語る

  9. Gorillaz

    Gorillazのフィギュアが発売決定

  10. The Jaded Hearts Club

    MuseのMatthewによるThe Jaded Hearts Club、セカンド・シングルをリリース

  11. Liam Gallagher、Damon Albarn

    Liam Gallagher、Damon Albarnとのコラボには興味がないと語る

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ期のBlurとの確執を振り返る

  13. Gorillaz

    Gorillaz、アートワークなど20年の歴史をまとめた初の書籍を刊行することが決定

  14. The Jaded Hearts Club

    The Jaded Hearts Club、“Love’s Gone Bad”がビデオと共に公開

  15. BlurのGraham Coxon

    BlurのGraham Coxon、『このサイテーな世界の終わり』のサントラより新曲が公開

  1. 東京国際映画祭

    第34回東京国際映画祭予告編解禁!millennium paradeによるフェステ…

    2021.09.22

  2. カーリングシトーンズ

    カーリングシトーンズ 新曲「それは愛なんだぜ!」本日リリース、MV…

    2021.09.22

  3. 渋谷すばる

    渋谷すばる、自身の誕生日でもある9月22日(水)発売の3rd Album「2…

    2021.09.22

  4. MUSE

    MUSE、VR体験『ミューズ:エンター・ザ・シミュレーション』をアプ…

    2021.09.21

  5. ちゃんみな

    ちゃんみなが、自身のワールド全開の“ハレンチ展”開催決定!“ハレン…

    2021.09.21

  6. でんぱ組.inc

    でんぱ組.inc、ティザー映像公開&インターネットサイン会が開催

    2021.09.21

  7. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、9/11から20年となる追悼式典で楽曲を披露

    2021.09.21

  8. syrup16g

    syrup16g「COPY」発売20周年記念盤(アナログレコード)追加生産を発表

    2021.09.21

  9. BABYMETAL

    BABYMETALのリリース記念展示会 『10 BABYMETAL BUDOKAN – EX…

    2021.09.21

  10. T字路s

    T字路s 冬の全国ツアーの開催が決定

    2021.09.21

  1. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021 ONLINE タイムテーブルを発表

    2021.09.17

  2. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’21秋mini、追加出演アーティスト&出演…

    2021.09.10

  3. Local Green Festival

    Local Green Festival’21 開催中止

    2021.08.25

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21 YouTube ライブ配信 タイムテーブル発…

    2021.08.18

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、YouTubeでのライヴ配信アーティストが決定

    2021.08.16

  6. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、オープニングアクト…

    2021.08.11

  7. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  8. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  9. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  10. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18