Sting、自身の声についてヘヴィ・メタル・シンガーのようだと冗談を飛ばす

Sting

スティングは自身の声の音域について語り、そのおかげで「ヘヴィ・メタル・シンガー」になれたと冗談を飛ばしている。

スティングはリック・ビアートとのインタヴューでこの冗談を口にしている。「僕は何かのジャンルに属したり、ルールを当てはめるためにやっているわけじゃないからね。本能的にやりたいことをやっているんだ」

「そうできる特権と機会があって幸運だよね。同じように思っている素晴らしいミュージシャンには助けられているよ。音楽を全方位的に探求できるわけで、『この村にいる』なんて言わなくていいわけでね。なんでもやることができるんだ」

インタヴューの中でリック・ビアートはポリスの“Roxanne”の声域が非常に高いことに言及している。「自分の声域は面白いと思っていてね。ほとんどヘヴィ・メタル・シンガーが歌っているような感じなんだ。だから、僕はヘヴィ・メタル・シンガーだね。僕にはもっとメロディーがあるけどさ」とスティングは語っている。

「バンドのサウンドに負けないためにはそういう声域が必要だったという意味では同じだよね。バリトンのロック・シンガーなんていないからね」

先日、スティングは2007年のポリスの再結成を「過去への固執」としか感じられなかったことを後悔していると語っている。

スティングはアンディ・サマーズ、スチュアート・コープランドと共に解散から19年後となる2007年にポリスを再結成させており、その年にワールド・ツアーを行っている。

「当時、僕はツアーを過去への固執だと考えていたんだ。それが純粋に思ったことだし、今も思っていることだよ」と彼は『リーダーズ・ダイジェスト』で語っている。「自分の思ったことに正直でいていいと思うし、それが自分の感じたことだからね」

彼は次のように続けている。「それは一緒にやっていた人々への軽蔑みたいなものではないし、そんな風に物事が進んでいったわけでもない。単にそう見ていたというだけなんだ。正直に言ってさ。こういう形では思い出になってほしくはなかったよね」

「そういう心境になると分かっていたら、そもそもやってなかっただろうね」

関連NEWS

  1. Sting、Zuccheroとのデュエット曲「September」の音源が公開

  2. スティング&シャギー、米TV番組で披露した2曲のパフォーマンス映像が公開

  3. The Police

    新型コロナウイルスの外出制限を受けてUKで人気の上がった楽曲のランキングが明らかに

  4. Juice WRLD

    Sting、“Lucid Dreams”をめぐってJuice WRLDを訴えていたとする報道を否定

  5. Sting

    Sting、NPR Music Tiny Desk Concertsの映像が公開

  6. Sting、Zucchero

    Sting、Zuccheroとのデュエット曲「September」のMV公開

  7. Sting

    Sting、米TV番組で最新作より「For Her Love」を披露したパフォーマンス映像が公開

  8. Sting

    Sting、『グッド・モーニング・アメリカ』で「Rushing Water」を披露した映像が公開

  9. Sting

    Sting、11月に新作をリリースすることを発表&新曲「If It’s Love」が公開

  10. Sting

    Sting、来日公演迫る!来日直前のインタビューが実現

  11. STING

    STING、米TV番組での“Demolition Man”のパフォーマンス映像が公開

  12. Sting

    Sting、アルバム『デュエッツ』を11月27日にリリース

  13. Sting Juice

    Sting、亡くなったJuice WRLDと仕事をしてみたかったと語る

  14. Sting

    Sting、2007年のThe Policeの再結成について後悔していると語る

  15. ポリス、全スタジオ・アルバムが収録された限定LPボックスセットのリリースが決定

  1. にしな

    にしな、デジタルシングル「スローモーション」配信スタート。気鋭…

    2022.01.26

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  3. Adele

    Adele、ラスベガスの連続公演を延期することを発表

    2022.01.26

  4. Eminem

    Eminemら出演のスーパーボウルのハーフタイム・ショー、公式トレイ…

    2022.01.26

  5. 布袋寅泰

    布袋寅泰、全21本の全国ツアーを発表

    2022.01.26

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のレコード・ストア・デイで全世界のアンバサダ…

    2022.01.26

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ニュー・シングル「Everything’s Electric」をリリ…

    2022.01.26

  8. Avril Lavigne

    Avril Lavigne、新作は自身にとって最もオルタナティヴな作品になっ…

    2022.01.26

  9. Jay-Z

    Jay-Zら、ラップの歌詞を犯罪の証拠として扱うことを制限する法案を…

    2022.01.26

  10. OAU

    OAU、「New Spring Harvest」 収録曲「Peach Melba」のライブ映像…

    2022.01.26

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  4. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  5. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  6. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  7. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22