Prince、遺産の価値について遺族と当局の間で合意に達したことが明らかに

Prince

プリンスはその遺産が、管理人であるコメリカ・バンク&トラストが当初試算していた8230万ドル(約94億円)を上回る1億5640万ドル(約178億円)であると裁定されている。

2020年の時点でアメリカ合衆国内国歳入庁は1億6320万ドル(約186億円)と試算していた。今回、『ミネアポリス・スター・トリビューン』紙によれば、6年に及ぶ法廷闘争は結末を迎えて、両陣営がその遺産の価値について合意に達している。

2016年にフェンタニルのオーヴァードーズで亡くなったプリンスは6人の兄妹の相続人がおり、そのうちの2人であるアルフレッド・ジャクソンとジョン・R・ネルソンはプリンスの死後に亡くなっている。現在、他の2人は80代を迎えている。プリンスの死後、遺産管理者には数百万ドルが支払われており、その分配案が示されていた。

相続人は最終的な遺産の試算額を受け入れているという。

現地時間1月14日にカーヴァー郡地方裁判所の遺言検認裁判所への提出書類で金額が開示されており、3人の兄妹の弁護士であるL・ロンデル・マクミランは次のように述べている。「長くも6年がかかってしまいました」

遺産は早ければ2月にもニューヨークの音楽出版社であるプライマリー・ウェーヴと年長の3人の兄妹に分配される。

遺産への税金は数千万ドルに及ぶと見られている。プリンスの遺産のうち500万ドルはアメリカの連邦法による非課税となるが、それ以外は40%の税率となる。ミネソタ州では300万ドルが非課税となり、それ以外は16%の税率となる。

ミネソタ州歳入局が科した罰則と同様にアメリカ合衆国内国歳入庁が科していた「加算税」の罰則は今回の合意によって取り消される。

コメリカ・バンク&トラストはアメリカ合衆国内国歳入庁を訴えており、その試算額について「誤りだらけだ」と述べていた。今回の合意によって3月に予定されていた税金を巡る裁判は開催されない。

コメリカ・バンク&トラストはアメリカ合衆国内国歳入庁との合意について「公平で論理的」なものだとしつつも、税を巡る裁判では「勝つこともできた」と考えているとしており、遺産の試算額を下げることが「最大の利益」と相続人が考えるのであれば、アメリカ合衆国内国歳入庁との交渉を続け、必要であれば裁判も行うと述べている。

法廷書類には次のように記されている。「その代わり、相続人のメンバーは誰もが税当局と合意に達したいという強い思いをコメリカ・バンク&トラストに伝えてきました」

関連NEWS

  1. Prince

    Prince & the Revolution、1985年のライヴ映像作品より「1999」の映像が公開

  2. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』再発盤より“Forever In My Life”の未発表音源が公開

  3. Prince

    Prince、Penélope Cruz&Javier Bardem夫妻のせいで1時間ライヴが遅れた逸話が明らかに

  4. Prince

    Prince、『レインボー・チルドレン』や『ワン・ナイト・アローン…』などの再発が決定

  5. Prince

    Prince、1995年発表の『ゴールド・エクスペリエンス』の再発が決定

  6. Prince

    prince、TVKなどで『1999』の再発盤を記念した特別番組の放送が決定

  7. Prince

    Prince、幻のアルバム『ウェルカム・2・アメリカ』より新曲「Hot Summer」が公開

  8. プリンスの遺族、亡くなる1周間前に治療にあたった病院を訴えることに

  9. Prince

    Prince、2月からの法的手続きで遺産の総額が決められることに

  10. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』のスーパー・デラックス・エディションの発売が決定

  11. Prince

    Prince、幻のアルバム『ウェルカム・2・アメリカ』より「Born 2 Die」の音源が公開

  12. バーニー・サンダース

    バーニー・サンダース元大統領候補、事務所にRed Hot Chili PeppersとPrinceのグッズを飾っていることが明らかに

  13. Prince

    Prince、1985年の幻のコンピレーション・アルバムが日本独自企画盤として世界初CD化

  14. Prince

    Prince、生前に遺した文書の中でKaty PerryやEd Sheeranを批判

  15. Prince

    Prince、『1999』の再発を記念してNONA REEVESの西寺郷太による連載が開始

  1. Post Malone

    Post Malone、Pearl Jamの「Better Man」をカヴァーしたパフォーマ…

    2022.06.30

  2. Sarah Brightman

    Sarah Brightman、YOSHIKIをスペシャル・ゲストに迎える来日公演が1…

    2022.06.30

  3. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival 2022、BBCの放送・配信で最も観られたアーテ…

    2022.06.30

  4. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、大きな手術を行ったことを受けて妻のシャロンが声明…

    2022.06.30

  5. Bruce Dickinson

    Bruce Dickinson、歌えなくなったら後任に変えてほしいと語る

    2022.06.30

  6. Kanye West

    Kanye West、アディダスによるサンダルの新製品を「偽物のイージー…

    2022.06.30

  7. ChiyoTia

    ChiyoTia、Maroon 5の「Sunday Morning」をカバー

    2022.06.30

  8. KISS

    KISS、オーストリアのウィーンで行った公演でオーストラリアの国旗…

    2022.06.30

  9. Tedeschi Trucks Band

    Tedeschi Trucks Band、4作連続リリースの第2弾のコンパニオン・ヴ…

    2022.06.30

  10. Green Day

    Green Day、銃規制に反対するテッド・クルーズ議員を名指しした演出…

    2022.06.30

  1. FUJI ROCK FESTIVAL’22、3つのステージ出演者発表!

    2022.06.24

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、追加のラインナップを発表

    2022.06.17

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 追加出演アーティスト発表

    2022.06.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第2弾発表

    2022.06.16

  5. FUJI ROCK FESTIVAL’22 出演者第6弾発表!

    2022.06.10

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、新たな出演者と出演キャンセルが明らかに

    2022.06.03

  7. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第3弾出演アーティストを発表

    2022.05.24

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  10. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19