Steely Dan、EaglesのDon Henleyが「Peg」に参加しかけた逸話が明らかに

Don Henley

イーグルスのドン・ヘンリーはスティーリー・ダンによる1977年発表の楽曲“Peg”に参加しかけたが、プロデューサーのゲイリー・カッツによれば、お蔵入りになったという。

スティーリー・ダンの長年のプロデューサーで、ダイアナ・ロスや10cc、ママス&パパスと仕事をしてきたゲイリー・カッツはスティーリー・ダンの最も有名なヒット曲の制作プロセスについて語っている。

「コーラスでは背景にリードのような要素が入っているんだ。通常の背景のパートではないんだよ」とゲイリー・カッツは『アルティメット・クラシック・ロック』誌に語っている。

曲をまとめる際にゲイリー・カッツとドナルド・フェイゲンは「ドン・ヘンリーの歌が好き」なことについて語っていて、リンダ・ロンシュタットと共に“Peg”に参加してもらうことにしたと述べている。

「それでアーヴィン・エイゾフに電話したんだけど、リンダ・ロンシュタットは気乗りがしなかったようで、ニコレット・ラーソンが来てくれたんだ」

しかし、ドン・ヘンリーとニコレット・ラーソンに歌ってもらいたいパートを覚えてもらったところ、その結果は芳しくなかったという。

「忍耐力よりも、その時々の現実に合わせてすぐに反応を示すことが多くてね」とゲイリー・カッツは語っている。「僕らはうまくいくか考えさせて、2時間も座らせておくような自己中心的な人間じゃないからね。うまくいかないと分かった時点でドナルド・フェイゲンは終わりにしようと言ったんだ。それに、もう一度歌ってくれたんだけど、よくなかったんだよ」

その後、ドナルド・フェイゲンはウォルター・ベッカーを「サンドイッチを食べに行こう」と誘い、スタジオを出たところで、ゲイリー・カッツはドナルド・フェイゲンにドン・ヘンリーとニコレット・ラーソンにやめてもらうべきだと言ったという。「それで、あたふたしながら、ドン・ヘンリーをやめさせることになったんだ。自分がそうしたんだ。この件についてはあれから35年間の間に様々な形で言われることになったよ」

ゲイリー・カッツは次のように続けている。「最後にドン・ヘンリーと会った時、彼は僕に近づいてきて、『今日もまたやめさせるつもりか、カッツ?』と言ってきたんだけどね。でも、言った時は笑顔ではなかったな」

「スタジオにおける大変な日だったね。ドナルド・フェイゲンやウォルター・ベッカーもそうだけど、僕はドン・ヘンリーたちと同じサークルの住人だったからね。近い地域の同じ場所に住んでいたし、同じマネージャーだったしね。イーグルスとスティーリー・ダンはロサンゼルスで長年一緒にいたんだ」

先日、イーグルスは来たる『ホテル・カリフォルニア』北米ツアーに新たな日程を追加している。

ドン・ヘンリー、ジョー・ウォルシュ、ティモシー・B・シュミット、ディーコン・フレイ、ヴィンス・ギルによるイーグルスは昨年11月に『ホテル・カリフォルニア』を記念したツアーを行うことを発表していた。

追加日程でクリーヴランド、シカゴ、インディアナポリス、デトロイト、ピッツバーグ、フィラデルフィア、コロンバス、ぶっファロー、ベルモント・パーク、ヒューストン、ナッシュヴィル、タルサ、ソルト・レイク・シティの公演が追加されている。

関連NEWS

  1. Eagles

    Eagles、初となる『ホテル・カリフォルニア』全編演奏ライヴの開催を発表

  2. Eagles

    Eagles、手書きの歌詞を巡る裁判で検察側が歌詞を盗んだ3人の起訴を取りやめたことが明らかに

  3. Eagles

    EaglesのJoe Walsh、AC/DCのBrian Johnsonと新作を作っていたわけではないと弁明

  4. Eagles

    EAGLESの50年以上に及ぶ偉大なるキャリアを俯瞰する決定版コレクション『To The Limit:The Essential Collection』が4月24日発売

  5. Green Day

    Green Day、Pearl Jamら、米政府からの給与保護プログラムによる支援金が支払われる

  6. Jeff “Skunk” Baxter

    Jeff “Skunk” Baxter、8月に来日公演が決定

  7. Eagles

    Eagles、ロンドンのウェンブリー・スタジアムで『Hotel California』全編再現を行うことに

  8. Jeff "Skunk" Baxter

    Jeff “Skunk” Baxter、8月に行われる来日公演の配信が決定

  9. EAGLES

    EAGLES、ライヴ作品『ライヴ・フロム・ザ・フォーラム 2018』が10月にリリース

  10. イーグルス、14枚組ボックスセット『レガシー』のトレイラー映像が公開

  11. Brian

    AC/DCのBrian、EaglesのJOE WALSHとスタジオ入りしたことが明らかに

  12. イーグルス、キャリアを総括する14枚組ボックスセットのリリースが決定

  13. Don Henley

    Don Henley、法廷で1980年に16歳の女性をオーヴァードーズさせた件について語る

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、最新作より「The Boy Is Mine」のMVの一部映像が公開

    2024.05.28

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、SZAの出演がキャンセルされることに

    2024.05.28

  3. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式ポップアップ・ストアの先行ショッピング&体験会の…

    2024.05.28

  4. Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23

    Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23、新曲「Cozy」がMVと共に公開

    2024.05.28

  5. Muni Long

    Muni Long、Mariah Careyが参加した「Made for Me」の新ヴァージョ…

    2024.05.28

  6. Amyl and the Sniffers

    Amyl and the Sniffers、ニュー・シングル「U Should Not Be Doing …

    2024.05.28

  7. Been Stellar

    Been Stellar、来たるデビュー作より新曲「Pumpkin」がMVと共に公開

    2024.05.28

  8. Common, Pete Rock

    Common, Pete Rock、ニュー・シングル「Wise Up」がMVと共に公開

    2024.05.28

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  10. 本日、THE YELLOW MONKEY「SparkleX」アルバム店着日にタワーレコー…

    2024.05.28

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  3. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  6. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13