『オフィサー・アンド・スパイ』名優ジャン・デュジャルダンのインタビュー到着

オフィサー・アンド・スパイ

巨匠ロマン・ポランスキー監督最新作『オフィサー・アンド・スパイ』を、6月3日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国公開、『アーティスト』のオスカー俳優ジャン・デュジャルダン、インタビューが到着。

今回、デュジャルダンが演じるのは、対敵情報活動を率いるジョルジュ・ピカール中佐。スパイ容疑で投獄されたドレフュスの無罪を証拠づける真実を知り、もみ消しを図る巨大権力へと一人立ち向かう。

デュジャルダンは自身が演じた役柄について「私は彼の役割は知りませんでした。事件の間、ピカールは軍への忠誠心と真実の狭間に立たされます。当時のフランスは、カトリック信仰と反ユダヤ感情が支配的で、国は権力を手放すつもりはなく、軍隊が国の中心的地位を担っていました。ピカールは道徳的な良心と任務の義務を背負っていました。また、疑惑に打ち勝ち、真実のために自分のキャリアを犠牲にする勇敢さも持ち合わせていたのです。これまでにもドラマチックな役柄を演じてきましたが、このキャラクターは私に役者としての濃密さと機敏を与えてくれました。」と語る。

オフィサー・アンド・スパイ

ポランスキー監督作への初出演については「ポランスキー監督は私が初めて出会った巨匠です。彼は、自身に求めるのと同じぐらいの極めて高い正確さを他人にも要求します。また、監督は美術を学んでいたこともあって、まるで絵画のように撮影をセットアップするんです。部屋のカーテンや森の中の枝など、細部まで完璧でなければいけません。さらに、撮影前に30回もリハーサルを行い、真髄に迫るのです。『戦場のピアニスト』と同様、彼の根幹をなす映画です。監督は自分の物語を生き、そこに私たちを連れて行ってくれる。私は物語に仕えるためにここにいるのです。」と語る。

オフィサー・アンド・スパイ

最後に本作について「紛れもなく現代的な映画であり、スリラー、サスペンスでもあります。また、今の時代に必要とされる映画でもあります。アルフレッド・ドレフュスを支持したゾラの本を、人々が道の真ん中で燃やすシーンがあったのですが、このシーンは、ベーグルシュタインというパリにあるユダヤ人経営のパン屋に「Juden!(ドイツ語でユダヤ人)」という反ユダヤ主義者の落書きがされた二日後に撮影されたんです。映画全体を通して、反ユダヤ主義が様々な形で現代と響き合っていることに気付かされました。勇気と誠実さが感じられる、学校でも鑑賞されるべき作品だと思います。」と締めくくった。

オフィサー・アンド・スパイ

オフィサー・アンド・スパイ

オフィサー・アンド・スパイ

監督:ロマン・ポランスキー 脚本:ロバート・ハリス、ロマン・ポランスキー 原作:ロバート・ハリス「An Officer and a Spy」
出演:ジャン・デュジャルダン、ルイ・ガレル、エマニュエル・セニエ、グレゴリー・ガドゥボワ、メルヴィル・プポー、マチュー・アマルリック他
2019年/フランス・イタリア/仏語/131分/4K 1.85ビスタ/カラー/5.1ch/原題:J’accuse/日本語字幕:丸山垂穂 字幕監修:内田樹
提供:アスミック・エース、ニューセレクト、ロングライド 配給:ロングライド        公式サイト:longride.jp/officer-spy/

©️GuyFerrandis-Tousdroitsréservés

関連NEWS

  1. ヴォイジャー

    『ヴォイジャー』ニール・バーガー監督オフィシャルインタビュー解禁

  2. Michael Jackson

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』のプロデューサー、Michael Jacksonの生涯の映画化権を獲得

  3. イギー・ポップの映画『アメリカン・ヴァルハラ』、映像商品としてのリリースが決定

  4. ベルイマン島にて

    ミア・ハンセン=ラブ監督の最新作『BERGMAN ISLAND』、邦題『ベルイマン島にて』として日本公開

  5. ディプロら、映画『デッドプール2』に提供した“Welcome To The Party”のビデオが公開

  6. Jeff Buckley

    Jeff Buckley、公式の伝記映画が製作されていることが明らかに

  7. Queen

    Queenの現メンバー、ジョン・ディーコンが『ボヘミアン・ラプソディ』を観たかは知らないと語る

  8. Elton John

    Elton John、映画『ロケットマン』より“Saturday Night’s Alright for Fighting”の映像が公開

  9. 大豆田とわ子と三人の元夫

    ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」音楽集、CD未収録曲を含むLPが発売

  10. 映画「ジョーカー」のフィルムコンサート 「JOKER LIVE IN CONCERT」日本初公演開催が決定

  11. The Beatles

    The Beatles、『Get Back』ルーフトップ・コンサート版の延長上映が決定

  12. アメリカン・ユートピア公開記念、コンサート映画の金字塔『STOP MAKING SENSE』上映決定

  13. Chris Cornell

    Chris Cornell、Brad Pittらが手掛けるドキュメンタリーのさらなる詳細が明らかに

  14. Motley Crue

    Motley Crueのニッキー・シックス、伝記映像作品に寄せられている批判について語る

  15. モーターヘッド、映画公開を記念してトーク・イベントの開催が決定

  1. Chage

    Chageの新たなライフワーク、ライブ+動画企画「Chageのずっと細道…

    2022.07.06

  2. coldrain

    coldrain、本日発売のアルバム『Nonnegative』から新曲「Cut Me」の…

    2022.07.06

  3. Steven Tyler

    AerosmithのSteven Tyler、リハビリ施設を出たことが明らかに

    2022.07.05

  4. ブロークン・ジェネレーション

    『反逆のパンク・ロック』のペネロープ・スフィーリス監督の残酷作…

    2022.07.05

  5. Pharrell Williams

    Pharrell Williams ft. 21 Savage, Tyler, The Creator「Cash In Ca…

    2022.07.05

  6. NE-YO

    NE-YO、来たる新作よりニュー・シングル「You Got The Body」の音源…

    2022.07.05

  7. Matthew Healy

    The 1975のMatthew Healy、レディットで新作に関して更なる情報を公…

    2022.07.05

  8. Kasabian

    Kasabian、最新シングル「Chemicals」のMV公開

    2022.07.05

  9. Metallica

    Metallica、『Stranger Things』に提供された「Master Of Puppets」…

    2022.07.05

  10. Eminem

    Eminem、メンタル・ヘルスの問題や依存症についてラップしてきた影…

    2022.07.05

  1. FUJI ROCK FESTIVAL’22、3つのステージ出演者発表!

    2022.06.24

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、追加のラインナップを発表

    2022.06.17

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 追加出演アーティスト発表

    2022.06.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第2弾発表

    2022.06.16

  5. FUJI ROCK FESTIVAL’22 出演者第6弾発表!

    2022.06.10

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、新たな出演者と出演キャンセルが明らかに

    2022.06.03

  7. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第3弾出演アーティストを発表

    2022.05.24

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  10. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19