Taylor Swift、「Shake It Off」の盗作を巡る裁判で曲を書いた背景について説明

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは2014年発表の“Shake It Off”の盗作を巡って行われた2017年の裁判について言及している。

現地時間8月8日に提出された連邦裁判資料でテイラー・スウィフトは盗作したとされる3LWによる2001年発表の楽曲“Playas Gon’ Play”を「聴いたことはなく」、一切の著作権侵害をしていないと述べている。

米『ビルボード』誌が入手した資料の抜粋によれば、テイラー・スウィフトは申し立てを否定しており、「“Shake It Off”の歌詞は全編自分で書いた」と述べ、あの曲を書くことになった背景について説明している。

「歌詞を書く時は人生における体験を部分的に引いてきており、私生活に対する世間の容赦ない詮索、クリックベイトによる報道、世論操作、その他の個人的な批判、こういったものを振り払って(Shake It Off)、自分の音楽に集中しなければいけないことを私は学びました」とテイラー・スウィフトは述べている。

テイラー・スウィフトは問題の歌詞についても直接言及して、「players gonna play」や「haters gonna hate」といったフレーズは子どもの頃に広く流行っていたフレーズで、「don’t hate the player, hate the game(罪を憎んで人を憎まず)」や「take a chill pill(気持ちを落ち着けて)」といった格言に似たものだと説明している。

「ワイオミッシング・ヒルズの学校やヘンダーソンヴィルの高校に通っていた時に他の子どもたちと一緒に『players play, haters hate』といったフレーズを聞いたのを覚えています」とテイラー・スウィフトは述べている。

テイラー・スウィフトはこうしたフレーズが「多くの楽曲、映画、作品」で使われており、2013年のパフォーマンスで「haters gonna hate」と書かれたTシャツを着ていたことに言及している。

“Playas Gon’ Play”のソングライターであるショーン・ホールとネイサン・バトラーが起こしたこの訴訟は2018年に棄却されたが、翌年に控訴審で再び争われている。2021年12月、判事は「十分に似ている」ため陪審員に判断を委ねることに決めたが、公判日は決定していない。

テイラー・スウィフトの弁護士はポップ・カルチャーでこれほど広く使われている言葉を単一の団体が独占することはできないと主張し、申し立てを否定している。

弁護士のピーター・アンダーソンは次のように述べている。「残念ながら、ヒット曲に対して自分の曲がコピーされたという根拠薄弱な主張に基づいて、一獲千金を狙う訴訟相手に出会うことは珍しいことではありません。しかし、そうした背景があるとしても原告の主張はあまりに根拠のないものとして突出しています」

今年6月、テイラー・スウィフトは『ザリガニの鳴くところ』の映画版に提供した新曲“Carolina”が公開されている。

関連NEWS

  1. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、Taylor Swiftから指輪をもらったことを明かす

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、ジョー・バイデン大統領が大統領選に向けて支持を取り付けようとしていると報道

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、Lana Del Reyとのコラボレーションについて語る

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、「人間的な感情についてのヒューマン・ストーリー」の長編映画を監督したいと語る

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のレコード・ストア・デイで全世界のアンバサダーを務めることに

  7. Taylor Swift

    Taylor Swiftの父親、カメラマンに暴行を振るったとされる件で起訴を免れる

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、近作でのソングライティングの変化について語る

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、以前の所属レーベルが無断でライヴ・アルバムをリリースしたと語る

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、来年の夏にロンドンのハイド・パークで公演を行うことが明らかに

  11. Selena Gomez、Taylor Swift

    Selena Gomez、Taylor Swiftとの昔の写真をインスタグラムで公開

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『Midnights』のTil Dawn Editionのリリースが決定

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、盗作をめぐる裁判が差し戻されたことを受けて弁護士が声明を発表

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『Midnights』の全曲のトラックリストを公開

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、元交際相手のJoe Alwynが初めて破局について語る

  1. THE COLLECTORS

    THE COLLECTORS、4月に開催した8年ぶりとなる日比谷野外大音楽堂で…

    2024.07.24

  2. 森口博子

    森口博子、百田夏菜子とコラボした 「おジャ魔女カーニバル!! / wit…

    2024.07.24

  3. Four Tops

    Four TopsのAbdul “Duke” Fakirが享年88歳で逝去

    2024.07.24

  4. Beyonce

    Kamala Harris副大統領、Joe Biden大統領が撤退してから初の公の場…

    2024.07.24

  5. Ben Böhmer

    Ben Böhmer、来たる新作より新曲「Hiding」が公開

    2024.07.24

  6. Courteeners

    Courteeners、新作のリリースを発表&新曲「Solitude Of The Night …

    2024.07.24

  7. Cocteau Twins

    Cocteau Twins、公式YouTubeチャンネルを開設&『ムーン・アンド・…

    2024.07.24

  8. Common&Pete Rock

    Common&Pete Rock、来たるアルバムより新曲「Fortunate」の音源が…

    2024.07.24

  9. BUMP OF CHICKEN、TBS系 火曜ドラマ「西園寺さんは家事をしない」 …

    2024.07.23

  10. BABYMETAL

    『BABYMETAL LEGEND – 43 THE MOVIE』グッズ発売&メンバーサ…

    2024.07.23

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31