MUTEK.JP 2022、12月に渋谷での開催が決定

MUTEK.JP 2022

MUTEK.JP 2022が12月7日から11日にわたって渋谷で開催されることが決定している。

MUTEKは1999年にカナダ・モントリオールでスタートした非営利団体による芸術フェスティバルで、最新のテクノロジーを駆使した電子音楽、オーディオヴィジュアル・アートの文化芸術活動の普及を目的としたものとなっている。

MUTEK.JP 2022では池田亮司が10年ぶりとなる最新アルバム『ultratronics』からのオーディオ・ヴィジュアル・コンサートを開催するほか、中国系カナダ人アーティストのスグウェン・チャンが「Flora Rearing Agricultural Network (F.R.A.N.)」のライヴ・パフォーマンスを披露する。

また、ドイツ実験音響の最高峰レーベル「ラスター」のショーケースが開催され、ロンドン在住の日本人アーティストのハチス・ノイトがヴィジュアル・アーティストの岸裕真とのコラボレーションを披露する。

ドイツ人プロデューサーのパンサ・デュ・プリンスは初来日公演を行うことも決定している。

イベントの概要は以下の通り。

MUTEK.JP 2022 Edition 7
日程:2022年12月7日(水)~11日(日)
会場:
LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
渋谷ストリーム ホール
Spotify O-EAST
料金:
パスポート早割(9月28日〜10月31日)15,000円
パスポート前売(11月1日〜12月5日)18,000円

更なるイベントの詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://tokyo.mutek.org/

関連NEWS

  1. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2022 3日間12組の全出演アーティスト決定

  2. レッチリ、ゴリラズら、明日10/7午前4時よりオースティン・シティ・リミッツの模様が生中継

  3. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2019、アフタームービーが公開

  4. SUPERSONIC 2023

    SUPERSONIC 2023、2023年に大阪で開催されることが決定

  5. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2021年の追加ラインナップを発表

  6. TONAL TOKYO、BOILER ROOMとのコラボ・ステージのラインナップが発表

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、出演予定のフェスが新型コロナウイルスの影響で中止に

  8. Pitchfork Festival

    Pitchfork Festival、11月に初めてロンドンで開催されることが決定

  9. EDC Japan 2018、2/16にラインナップを発表することを予告

  10. 本と音楽のオープンカフェ「Lotus music & book café ‘18」開催

  11. WoodStock

    WoodStock50周年を記念した公式フェス、新たな開催候補地との交渉が再び決裂したと報道

  12. Reading Festival

    Reading Festival、第2弾ラインナップを発表

  13. FFKT 2022

    TAICOCLUBの主催者によるFFKT 2022、第1弾出演ラインナップを発表

  14. KOBEMELLOWCRUISE2021

    メリケンパークに新たな音楽フェス「KOBEMELLOWCRUISE2021」 開催決定

  15. Aerosmith、来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することに