Julian Lennon、The Beatlesの「Hey Jude」について「暗い側面を思い出させるもの」でもあると語る

Julian Lennon

ジュリアン・レノンはザ・ビートルズの名曲“Hey Jude”について過去の「暗い側面を思い出させるもの」でもあると語っている。

ポール・マッカートニーはジョン・レノンがシンシアと破局して、ジュリアンが母親と残されたことを受けて1968年発表の“Hey Jude”と語っている。

アイハートラジオの新しいインタヴューでジュリアン・レノンは大変な時にポール・マッカートニーが応援してくれたことに「感謝している」としながら、あの曲にはいい記憶も悪い記憶もあると語っている。

「(ポール・マッカートニーが)あの曲を書いて応援してくれたことには感謝しているけど、多くの人が理解していないのはあれで起こった暗い側面を思い出させるものでもあるということなんだ」

母親についてジュリアン・レノンは次のように続けている。「彼女は自分にとって人生で最も大切なものだった。彼女のことを気にかけること、彼女を誇らしい存在にすることが重要なことだった」

先日、ジュリアン・レノンはポール・マッカートニーが最新ツアーでジョン・レノンとヴァーチャルでデュエットしたことに「ショックを受けた」と語っている。

直近の北米ツアーとグラストンベリー・フェスティバルのステージでポール・マッカートニーは『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』を手掛けたピーター・ジャクソンが作った技術を使ってジョン・レノンとヴァーチャルでデュエットを行っている。

それはポール・マッカートニーとジョン・レノンが“I’ve Got A Feeling”のヴァースを交互に歌うもので、ピーター・ジャクソンはジョン・レノンのヴォーカルをテクノロジーで取り出している。「ちょっと特別なことがあるんだ」とポール・マッカートニーは“I’ve Got A Feeling”を紹介している。「ある日、ピーター・ジャクソンから電話がかかってきて、彼はジョン・レノンのヴォーカルだけを取り出すことができたんだ。そのおかげでツアーでもジョンとライヴできるんだ。気に入ってくれるかな?」

ジュリアン・レノンは最初にこのデュエットを観た時は「ショックを受けた」が、グラストンベリー・フェスティバルの頃には「ちゃんと楽しめるようになった」と語っている。「YouTubeで観たんだけど、『えーっ、これに馴染めるかは分からないな』という感じだったんだ。ショックを受けたんだよ」

先日、ジュリアン・レノンは「スタンド・アップ・フォー・ウクライナ」の一環で初めてジョン・レノンの“Imagine”を正式にカヴァーしており、その収益はウクライナ支援に寄付されている。

一方、ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマンは「何者かになりたくて、それを止めるものはなかった」からジョン・レノンを殺害したと語っている。

先日、マーク・チャップマンは12回目の仮釈放申請が却下されており、その時の供述が今回公開されている。「自分のやったことは分かっていますし、それが悪いことであるのも分かっていました。いけないことだというのも分かっていました。でも、名声を求めていたために、喜んですべてをなげうって、人命を奪いました。こうなったことについては他人や他のことのせいにするつもりはありません。私の心の邪悪さによるものです。何者かになりたくて、それを止めるものはありませんでした」

関連NEWS

  1. ポール・マッカートニー、来日公演に向けたコメント動画が公開

  2. The Beatles

    The Beatles、映画『イエロー・サブマリン』をYouTubeで配信

  3. The Beatles

    The Beatles、ハンブルク時代の手紙が来月ロンドンでオークションに出品されることに

  4. John Lennon&Yoko Ono

    John Lennon&Yoko Ono、展覧会「ダブル・ファンタジー」の会期が延長されることが決定

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、両親がソングライティングに与えた影響について語る

  6. ポール・マッカートニー、今週ロンドンでシークレット・ライヴを行うことが明らかに

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、『McCartney III Imagined』が生まれた経緯を語る

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、『McCartney III 』より「Slidin’」のMV公開

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、Lindaが撮ったJohn Lennonとの写真について語る

  10. The Beatles

    The Beatles、正式にTikTokで36曲の楽曲が使用可能になったことが明らかに

  11. McCartney

    Stella McCartney、The Beatlesに着想を得たコレクションを初めて発表

  12. Ringo Starr

    Ringo Starr、オンラインで展覧会と新旧のインタヴューが公開されることが決定

  13. Elton John

    Elton John、薬物依存に苦しんでいた時にGeorge Harrisonからもらった助言を語る

  14. The Beatles

    The Beatles、失われていたと考えられていた1965年の映像がパンの容器で発見される

  15. The Beatles

    Paul McCartney、The Beatlesの解散時にバンドを訴えたことを振り返る

  1. トノバン

    音楽ドキュメンタリー『トノバン』松山猛、小原礼、高野寛、高田漣…

    2024.05.23

  2. Peggy Gou

    Peggy Gou、来たるデビュー・アルバムより「Lobster Telephone」の…

    2024.05.23

  3. London Grammar

    London Grammar、来たる新作より新曲「Kind Of Man」の音源が公開

    2024.05.23

  4. Chicago

    Chicago、9月に大阪で単独来日公演の開催が決定

    2024.05.23

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  6. Lady Gaga

    Lady Gagaのコンサートフィルム「GAGA CHROMATICA BALL」がU-NEXTに…

    2024.05.23

  7. 歴代級ヒット!ファン・ジョンミン×チョン・ウソン『ソウルの春』ポ…

    2024.05.23

  8. Katy Perry

    Katy Perry、ソーシャル・メディアのプロフィール画像を変更して新…

    2024.05.23

  9. Slash

    Slash、ブルース作『Orgy Of The Damned』の全曲解説が公開

    2024.05.23

  10. Bon Jovi

    Bon Jovi、来たる新作よりニュー・シングル「Living Proof」の音源…

    2024.05.23

  1. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13