Taylor Swift、「All Too Well」がグラミー賞の最優秀楽曲賞にノミネートされた喜びを語る

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは第65回グラミー賞の最優秀楽曲賞にノミネートされたことを受けて「10分間連続で叫び続けられる」と語っている。

テイラー・スウィフトが再レコーディングした“All Too Well”の10分間バージョンはアデルの“Easy On Me”、ビヨンセの“Break My Soul”、ハリー・スタイルズの“As It Was”などと共に最優秀楽曲賞にノミネートされている。

キャリアを通して11のグラミー賞を受賞しているテイラー・スウィフトだが、最優秀楽曲賞は受賞したことがない。

テイラー・スウィフトは現地時間11月15日にインスタグラムのストーリーで来年授賞式が開催されるグラミー賞のノミネートが発表されたことに言及している。

「今日はおかしくなってしまいそうな理由がたくさんあるけど、“All Too Well”の10分間バージョンは私が書いた曲でも最も誇りに思う曲です」

「私が獲ったことのないグラミー賞の最優秀楽曲賞にノミネートされたという事実はソングライティングを讃えてくれるもので、すごく大きな、現実とは思えないことです」

彼女は次のように続けている。「“All Too Well”の共同ライターであるリズ・ローズとの電話を切ったところですが、14歳の時にこの曲を作り始めた頃のことを思い出しました。彼女は私を信じてくれて、今回一緒にノミネートされました。素敵なことで手に負えません」

「歳月と運命にある魔法と神秘、自分のアートを取り戻すことについて話をしたいけれど、代わりに10分間叫び続けようと思います。そして、みなさんがいなければ、こうはならなかったことについて考えたいと思います」

このメッセージは最優秀ミュージック・ビデオ賞にノミネートされた“All Too Well”のショート・フィルムの一場面と共に投稿されている。ショート・フィルムには『ストレンジャー・シングス』への出演で知られるセイディー・シンクと『メイズ・ランナー』への出演で知られるディラン・オブライエンが出演している。

第65回グラミー賞授賞式はステイプルズ・センターとして知られてきたクリプト・コム・アリーナで2月5日に開催される。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、授業料を払えないイギリスの大学生に300万円以上を寄付

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Shake It Off」の盗作をめぐる裁判で改めて棄却することを求める

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、BBCの社交ダンス番組で“Lover”のパフォーマンスを披露

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、TikTokで初めての投稿を行ったことが明らかに

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、交際相手の Joe Alwynが共作した時の経緯について初めて語る

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作のリリースに先立ってお気に入りの楽曲によるプレイリストを公開

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、将来的には長編映画を作ることに興味があると語る

  8. Taylor SwiftとKendrick Lamar

    Taylor SwiftとKendrick Lamar、アカデミー賞の短編映画賞の受賞対象に

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、『folklore』の1周年を記念して「The Lakes」の別バージョンを公開

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、UKのレコード店にもサイン入りCDを送ったことが明らかに

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、大学で自身に関するコースが立ち上げられたことが明らかに

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、出演作『キャッツ』の最初のトレイラー映像が公開

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、レーシック手術後に母親が撮影した映像が米TV番組でオンエア

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、自身の出演する映画『アムステルダム』のトレイラー映像がシネコンで公開

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、Kanye Westの受賞スピーチ乱入事件について記した日記が公開

  1. いつかの君にもわかること

    『いつかの君にもわかること』インタビュー特別映像&メイキング画…

    2023.01.30

  2. Wolfgang Muthspiel Trio

    Wolfgang Muthspiel Trio、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  3. Exit North

    Exit North、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  4. Kim Petras

    Kim Petras、ニュー・シングル「Brrr」の音源が公開

    2023.01.30

  5. The Kid Laroi

    The Kid Laroi、新曲「I Can’t Go Back To The Way It Was(Intro)」…

    2023.01.30

  6. KOBE MELLOW CRUISE

    「KOBE MELLOW CRUISE」が今年も開催決定

    2023.01.30

  7. METALLICA

    Metallica、来たる新作より新曲「Screaming Suicide」がMVと共に公開

    2023.01.30

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、『The Dark Side Of The Moon -50th Anniversary Box S…

    2023.01.30

  9. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE 中村雄一 ソロプロジェクト「LUCY’S DRIVE」 5曲入E.P…

    2023.01.30

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが連絡を取ってきたとツイート

    2023.01.30

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  2. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  3. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  4. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  6. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  7. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  8. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20

  9. COMING KOBE23

    神戸で開催される日本最大級のチャリティーイベント”COMING KOBE23”…

    2023.01.17

  10. LOUD PARK

    LOUD PARK 2023、追加ラインナップ&詳細が明らかに

    2023.01.13