Liam Gallagher、『Definitely Maybe』30周年ツアーではソロの曲をやらないと語る

Liam Gallagher

リアム・ギャラガーは『ディフィニトリー・メイビー』30周年ツアーではソロの楽曲を演奏しないと語っている。

リアム・ギャラガーは1994年発表のオアシスのデビュー・アルバムが30周年を迎えることを受けて、UK&アイルランドでツアーを行うことを発表している。

今回、リアム・ギャラガーはツイッターでライヴの最後にソロの楽曲によるアンコールは行われるのかと尋ねたファンに答えている。

「ソロの曲はないね」と彼はツイートしている。「『ディフィニトリー・メイビー』のアルバムとBサイド、“I Am the Walrus”のカヴァー。チケット1枚あたり8000ドルの価値があるね」

先日、リアム・ギャラガーは来年の『ディフィニトリー・メイビー』を披露するツアーで演奏する当時のBサイド曲についても言及していた。リアム・ギャラガーは“Take Me Away”をやることはないものの、ノエル・ギャラガーが歌い、コメディ番組『ロイル・ファミリー』のテーマ曲として知られる“Half the World Away”はやってみたいと述べている。

「『ディフィニトリー・メイビー』のツアーを発表できて、家の周りを跳びはねているよ」とリアム・ギャラガーはツアーの発表時に語っている。「文句なしに90年代で最も重要なアルバムだよ。このアルバムがなかったら、自分はどこにも行けなかったし、みんなもそうだろ。さあ、お祝いだ」

また、リアム・ギャラガーは『ディフィニトリー・メイビー』30周年ツアーについて「ヴィジュアル面でも力を入れるつもり」だと述べている。

「すごいことになるよ。信じてくれ」とリアム・ギャラガーはツイートしている。「ヴィジュアル面でも力を入れるつもりなんだ」

「ステージ上でアルバム・ジャケットを再現しようとしているんだよ。ラザニアのフラミンゴのボウルに裸で真っ先に飛び込んでやるよ」と彼は述べており、おそらくアルバム・ジャケットで暖炉の上にあるフラミンゴの人形を指していると思われる。

ツアーにはガンの治療を行ってきたギタリストのポール・“ボーンヘッド”・アーサーズもソロ・プロジェクトを経て参加する予定となっている。リアム・ギャラガーはノエル・ギャラガーについては声をかけたものの断られたとも語っている。

一方、ノエル・ギャラガーは30周年を記念して『ディフィニトリー・メイビー』が再発されると先日明かしている。

また、オアシスは『ザ・マスタープラン』が11月3日に再発されることが決定している。『ザ・マスタープラン』 はオアシスの初期3枚のアルバム『ディフィニトリー・メイビー』 (1994年)、『モーニング・グローリー』 (1995年)、『ビィ・ヒア・ナウ』 (1997年) からのシングルB面曲を収録したアルバムで、今回の限定コレクターズ・エディションはリミテッド・エディション2枚組LP (重量盤シルバー、グリーン&ブラックのマーブル、ブラックの3種)、CD、クリーム・カセットの形態でリリースされる。

関連NEWS

  1. Liam Gallagher&John Squire

    Liam Gallagher&John Squire、Glastonbury Festival出演の可能性について語る

  2. Liam Gallagher、ニュー・シングル“Shockwave”の音源の一部を公開

  3. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、『Definitely Maybe 』30周年ツアーでアルバム・ジャケットをステージに持ち込むことを示唆

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、政府が立ち上げた今とは違う職業を探すサイトをからかう

  5. Robbie Williams

    Robbie Williams、妻に説得されてLiam Gallagherとの対決を諦めることを決意

  6. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、クリスマス週に「All You’re Dreaming Of」が全英1位をとる可能性が浮上

  7. Liam Gallagher、ドキュメンタリー『アズ・イット・ワズ』でNoel Gallagherについて語る

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Reading Festivalより2曲のパフォーマンス映像が公開

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、プリティー・グリーンに経営に対する報道を受けてツイートを投稿

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ネブワースで公演をできるソロのフロントマンはFreddie Mercuryだけだと語る

  11. Noel Gallagher

    Liam Gallagher、oasisの再結成をめぐって再びNoel Gallagherを罵る

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、医療従事者のために行う無料コンサートの新たな日程を発表

  13. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、新作より新たなシングル“The River”の音源が公開

  14. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、グラストンベリーで“Champagne Supernova”をキース・フリントに捧げる

  15. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが結婚式に出席しないと発言したことに言及

  1. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  2. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  3. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  4. Ayra Starr

    Ayra Starr、最新作より「Bird Sing of Money」を披露したパフォー…

    2024.07.21

  5. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  6. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  7. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  8. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  9. Mochakk

    Disclosure&Mochakk、2時間を超えるB2Bのパフォーマンス映像が公開

    2024.07.20

  10. Justin Bieber

    Justin Bieber、アジア一の富豪による結婚式の事前パーティーに16億…

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31