Noel Gallagher、Liam Gallagherのライヴを観るくらいならクソでも食ったほうがマシと語る

Noel Gallagher

ノエル・ギャラガーはリアム・ギャラガーのライヴを観に行くくらいなら自分のクソを食べたほうがマシだと語っている。

ノエル・ギャラガーは現地時間6月14日にワイト島フェスティバルでヘッドライナーを務めており、バックステージで「アブソリュート・ラジオ」のインタヴューに応じている。

マンチェスター・シティを長年応援していることで知られるノエル・ギャラガーはインタヴューの中で、「(ライバルである)マンチェスター・ユナイテッドが(リーグ戦やカップ戦を含む)4冠を達成するのを見るか、ウェンブリー・スタジアムでリアム・ギャラガーが彼の新曲だけをやるライヴを観るのとではどちらがマシか」というファンから寄せられた質問に答えている。

「自分のクソでも食ったほうがマシだな。それで、どっちも見ないっていうね」とノエル・ギャラガーは答えている。「ピザに自分のクソを乗せて、それを強制的に食わされたほうがマシだよ。アイツが自分の曲を殺しているのを聴くくらいならな」

「もしかしたら変装して行くかもしれないな。漁師みたいな格好をして、サングラスを四重にかけた上でならアイツの公演に行くかもしれない。それで、『失せろ! 最悪だよ、失せろ!』ってことを言うことになるんだろうな。どこかの時点で、ステージの上に掲げられた俺の肖像がゆっくり燃やされていくのを見なきゃならないんだと思うよ」

同じインタヴューの中で、ノエル・ギャラガーはザ・キラーズを初めとしたアメリカ出身のバンドが世界各国のフェスティバルでヘッドライナーを務めている現状についても言及している。

インタヴュアーから昨年のワイト島フェスティバルではザ・キラーズがヘッドライナーを務めていたことを指摘されると、ノエル・ギャラガーは次のように語っている。「ザ・キラーズはあらゆるフェスティバルでヘッドライナーを務めているよ。同時に2つの場所でヘッドライナーを務めていることすらあるだろ。俺は去年のヨーロッパ・ツアーであらゆる有名なフェスティバルに出演したけど、ザ・キラーズかフー・ファイターズ、もしくはレッド・ホット・チリ・ペッパーズがほとんどすべてに(ヘッドライナーとして)出演していたよ。彼らか、もしくはキングス・オブ・レオンみたいな感じでさ」

「最近のイギリス音楽に何が起きてしまったのかは分からないけどさ。けど、アメリカ人っていうのは一様にパイロばっかり使いやがるし、楽曲だって、ドラムが勢いよく入ってくるようなクソみたいに同じパターンのものばかりだよな」

ノエル・ギャラガーは先日、政治的な問題をテーマにしたインタヴューでEU離脱について語り、EU離脱に反対する人々を批判している。

『マンチェスター・イヴニング・ニュース』の取材に応じたノエル・ギャラガーはEU離脱による影響について不満を持っている人々について自身の考えを明かしている。「EU離脱に投票したバカよりも一つだけ悪いことがあってさ。投票を覆そうとするアホたちが生まれてきたってことでね」

彼は次のように語っている。「民主的な手続きに参加しているならさ。その結果に満足できないなら北朝鮮に行けばいいんだよ。国民投票の日、俺はこう思ってたんだ。『投票所に行く気にならないな。誰がEU離脱なんかに投票するんだ? そんな考えバカげてるだろ』ってね。でも、次の日、起きたら、『なんてことだ、クソ』ってことになってたんだ」

関連NEWS

  1. リアム・ギャラガー、ビッグ・シャックに共演を持ちかけていることが明らかに

  2. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、チェコのプラハで開催されるメトロノーム・フェスティバルへの出演が決定

  3. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ロンドンで多発している殺傷事件について再び語る

  4. Liam Gallagher

    映画『クリエイション・ストーリーズ』、Liam Gallagher役の俳優を一般から募集

  5. ロビー・ウィリアムス、オアシスの再結成についての持論を語る

  6. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasis時代のマスター音源を最高額を提示した入札者に売りたいと語る

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、自身について最もグーグルで検索されている質問に答える

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー作品『アズ・イット・ワズ』が完成したことを明かす

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、9月にリリースの新作より新曲“One Of Us”の音源が公開

  10. リアム・ギャラガー、ツイッターが自身のキャリアを「潰す」可能性があると語る

  11. noel-gallagher

    Noel Gallagher、イギリスのドラマに出演した俳優にそっくりだと話題に

  12. ノエル・ギャラガー、プレミア・リーグ優勝を決めたマンチェスター・シティを祝福

  13. Noel Gallagher

    Noel Gallagherの娘のアナイス、U2のBONOの息子が在籍するバンドのビデオを手がける

  14. ノエル・ギャラガー、アビイ・ロード・スタジオの外でリアム・ギャラガーに間違えられたことを明かす

  15. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、新作がまもなく完成することを示唆

  1. Robert Glasper

    Robert Glasper、先日公開されたミックステープが日本だけでCD化さ…

    2019.10.18

  2. Panda Bear

    Animal CollectiveのPanda Bear、ニュー・シングル“playing the lon…

    2019.10.18

  3. Ariana Grande

    Ariana Grande、『チャーリーズ・エンジェル』のサントラで5曲に参…

    2019.10.17

  4. Age Factory

    Age Factory、ONE MAN TOUR 2019『HOPE』ツアーファイナル公演を生…

    2019.10.17

  5. DJ Harvey

    DJ Harvey、11月に初来日から30周年を記念した日本ツアーが決定

    2019.10.17

  6. Pink Floyd

    Pink Floyd、『光~PERFFECT LIVE』が東阪のZeppで上映されることが…

    2019.10.17

  7. STEREOLAB

    STEREOLAB、リイシュー第3弾としてカタログ作品2作品のリリースが決定

    2019.10.17

  8. Puss N Boots

    Norah Jones、ガールズ・ユニットのPUSS N BOOTSによるEPをリリース…

    2019.10.17

  9. LEWIS CAPALDI

    LEWIS CAPALDI、「エレンの部屋」で披露した“Someone You Loved”の…

    2019.10.17

  10. Beck

    BECK、11/22に新作『Hyperspace』をリリースすることを発表&2曲の…

    2019.10.17

  1. PACIFIC BEACH FESTIVAL presents FESTIVAL SAUCE

    PACIFIC BEACH FESTIVAL presents FESTIVAL SAUCE開催、第1弾アー…

    2019.10.10

  2. 朝霧JAM

    朝霧JAM 2019、開催中止を発表

    2019.10.09

  3. ラジオパーソナリティ・中村貴子主催『貴ちゃんナイト vol.12』 来…

    2019.10.07

  4. N’s60 - YOSHITOMO NARA 60th BIRTHDAY PARTY-

    「N’s60 – YOSHITOMO NARA 60th BIRTHDAY PARTY-」開催決定

    2019.10.05

  5. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 開催決定! ティザーサイトオープン!!

    2019.10.05

  6. VIVA LA ROCK

    『VIVA LA ROCK』2020年は4日間開催 埼玉県限定超先行チケット受付…

    2019.09.30

  7. SOUL CAMP 2019

    SOUL CAMP 2019、パフォーマンス最終ラインナップが決定

    2019.09.25