Paul McCartney、「Live and Let Die」を書いたのは自分だと思われてなかったことを振り返る

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは自分の子どもたちが学校で“Live and Let Die”を書いたのは父親だと言って笑われたことを振り返っている。

“Live and Let Die”は映画『007/死ぬのは奴らだ』に提供された楽曲で、1991年にガンズ・アンド・ローゼズはアルバム『ユーズ・ユア・イリュージョン I』で同曲をカヴァーしており、今もライヴでは定番曲となっている。

ポール・マッカートニーはポッドキャスト『ア・ライフ・イン・リリックス』で子どもたちが“Live and Let Die”を書いたのは父親だと言ったところ、嘘だと言われたことについて語っている。

「すごくいい曲だと思っていたけど、あんなにも若いアメリカのグループがやったのには驚かされたよ」とポール・マッカートニーは語っている。

「面白かったのは僕の子どもたちが学校で『父があの曲を書いたんだ』と言ったら、『違うよ。あれはガンズ・アンド・ローゼズの曲だよ』と言われたんだ。誰も信じてくれなかった。だから、しばらくあの曲はガンズ・アンド・ローゼズのものだったんだ」

ポール・マッカートニーは“Live and Let Die”を書いてから20年近くが経った時にガンズ・アンド・ローゼズがカヴァーしてくれたことは嬉しかったとも語っている。

「彼らがやってくれて、すごく嬉しかったよ。他の人が僕の曲をやってくれることはずっと大好きなんだ」

先日、ポール・マッカートニーは“Live And Let Die”のライヴ・パフォーマンスで高齢の女性が亡くなってしまわないかと心配していたことを振り返っている。

「自分たちにとっては壮大な曲で、パイロテクニクスもあって、あそこでは少し熱くなるんだよね。そして、御存知の通り、爆発が起きることになる。最前列の人を見ていて、『ドーンッ』となると、最高なんだけど、みんな顔を見合わせて、ショックを受けているんだ」とポール・マッカートニーは語っている。

「かなり昔からやっていて、爆発があるんだけど、ある時、曲を始めたら、最前列に90歳くらいの女性がいたんだよね」とポール・マッカートニーは続けている。「そこで『亡くなってしまうんじゃないか』と思ったんだ」

「曲を止めるわけにもいかないし、『耳をふさいで』って言うわけにもいかないから、目をそらして、『ドーンッ』とやったんだ」とポール・マッカートニーは語り、恐れていたことが現実にならなくて安心したという。「彼女のほうを見てみたら、気に入っていたんだよ」

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Ryan Reynolds、Paul McCartneyの名前を出してイギリス王室のジンをからかう

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、これまでの歌詞をまとめて生涯を振り返った著書を刊行することに

  3. Taylor Hawkins

    Paul McCartney、Taylor Hawkinsに追悼の意を表明

  4. Foo Fighters

    Foo Fighters、ロックの殿堂入り式典でPaul McCartneyと共演して「Get Back」を披露

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、40年前に殺害されたJohn Lennonの死を振り返る

  6. ポール・マッカートニー、9月リリースの新作より新曲“Fuh You”のリリック・ビデオが公開

  7. Paul McCartneyやアAriana Grande

    Paul McCartneyやアAriana Grandeら出演の「カープール・カラオケ」のクリスマス編が公開

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、John Lennonが亡くなる前に友人関係を修復できたことについて語る

  9. Mick Jagger、Paul McCartney

    Mick Jagger、Paul McCartneyに「ブルース・カヴァー・バンド」と言われたことについて言及

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Hey Jude」の手書きのメモによるNFTが880万円で落札

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、マジック・ピアノのデザインを描いたスケッチがオークションに

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、新たなツアーに先立って最新リハーサル映像が公開

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、Wingsの結成についてJohnny Cashがきっかけになったと語る

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、George Floydの死を受けて自身の見解を表明

  15. ポール・マッカートニー、ニューヨークで行うスペシャル・ライヴがYouTubeで生中継されることが決定

  1. Thom Yorke

    Thom Yorke、映画『コンフィデンザ』のサントラの詳細を発表&「Kni…

    2024.04.25

  2. Slipknot

    Slipknot、350人収容の会場で新ドラマーとライヴを行うことが決定

    2024.04.25

  3. 尾崎豊 命日となる4月25日(木)に、最初で最後の東京ドームライヴ映…

    2024.04.25

  4. GLAY

    GLAY、62ndシングルでENHYPEN・JAYとのコラボレーションを発表

    2024.04.24

  5. CIVIL WAR

    全米2週連続1位!A24『CIVIL WAR』10月日本公開決定

    2024.04.24

  6. ゲスの極み乙女、前作から約4年振りとなる待望のフルアルバム『ディ…

    2024.04.24

  7. LUNA SEA

    LUNA SEA 結成35周年記念ツアー第3弾「EPSODE 3」 遂に解禁! 5月29…

    2024.04.24

  8. androp

    androp、元yonawoのヴォーカル荒谷翔大をフィーチャリングして制作…

    2024.04.24

  9. 水曜日のカンパネラ

    水曜日のカンパネラ、「聖徳太子」が日本のMVで初めてNYの“トライベ…

    2024.04.24

  10. BAND-MAID

    BAND-MAID、INCUBUSの来日公演のゲストで「Bestie」ライブ初披露を…

    2024.04.24

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  3. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  4. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  5. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  6. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  7. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13