Paul McCartney、女優のエマ・ストーンが出演したWho Caresのビデオが公開

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは女優のエマ・ストーンが出演した“Who Cares”のショート・フィルムが公開されている。

高い評価を得ている2018年リリースの最新作『エジプト・ステーション』に収録されている楽曲“Who Cares”のショート・フィルムは、65mmのコダック・フィルムとパナビジョン・カメラを使って撮影されたものとなっており、「普遍的なポジティヴィティについてのメッセージ」が込められた作品となっている。

「僕の願いとしては、イジメられている子供たちがこの曲を聴いたりこのビデオを観てくれた時に、それほど大したことじゃないんじゃないかって思ってくれたらっていうことなんだ」とポール・マッカートニーはショート・フィルムについて語っている。「立ち向かって笑い飛ばして、乗り越えることができるものだって思ってもらいたいんだよ」

ショート・フィルムはiTunesで限定公開されている。ショート・フィルムの視聴はこちらから。

https://geo.itunes.apple.com/jp/music-video/who-cares/1446786879

ショート・フィルムは、チャリティ団体「クリエイティヴ・ヴィジョンズ」やサブストラクティヴ社、フェイスブック、エンソ、アルテミス・ライジング・ファウンデーション、ブルー・チップ・ファウンデーションの協力のもとで制作され、「#フー・ケアーズ・アイ・ドゥ」と題されたキャンペーンも立ち上げられている。

「#フー・ケアーズ・アイ・ドゥ」については、楽曲やショート・フィルムを通して人々にイジメの問題を周知し、「専門家たちのネットワークを通じて行動を起こすための機会を提供し、他の人たちに献身や親切の心を持って接するよう呼びかける」ものだと説明されている

「世界中にいる何百万人もの人たちが、声を出せずに虐げられ、イジメられ、誰も自分のことなど気にかけていないように感じてしまっています」とクリエイティヴ・ヴィジョンズの創設者であるキャシー・エルドンは述べている。「このキャンペーンの意図としては、楽曲の力を使ってそういった人々に気にかけているということを伝え、知らしめるというものです」

一方、ポール・マッカートニーは現地時間12月16日にロンドンのO2アリーナで行った公演で、リンゴ・スターとザ・ローリング・ストーンズのロニー・ウッドと共演してザ・ビートルズの“Get Back”を共に披露している。

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、ソロ・アルバムを振り返る記念切手が発行されることに

  2. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、亡くなった公民権運動の指導者に追悼の意を表明

  3. Paul McCartney

    Paul McCartneyの娘、料理番組の配信が開始されることに

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、14歳の時に買ったギター・アンプを長年使っていた逸話が話題に

  5. Taylor Hawkins

    Paul McCartney、Taylor Hawkinsに追悼の意を表明

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、虐待を受けているインドの象を救うために書簡を送る

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、孫がロンドンで刃物で脅される事件に遭ったと明かす

  8. Mick Jagger、Paul McCartney

    Mick Jagger、Paul McCartneyに「ブルース・カヴァー・バンド」と言われたことについて言及

  9. Paul McCartneyとRingo Starr

    Paul McCartneyとRingo Starrによる未発表デモ音源がオークションに

  10. Linda McCartney

    Paul McCartney、Linda McCartneyが亡くなった時のことを振り返る

  11. ポール・マッカートニー、新たにアメリカで行う5公演の日程を発表

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、絵本の刊行を記念してロンドンの書店でサイン会を行うことが明らかに

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、もっとBob Dylanみたいになれたらと思っていることを明かす

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、来年のGlastonbury Festivalへの出演について語る

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatlesの曲でも弾き方を忘れてしまうことがあると明かす

  1. Taylor Swift

    イギリスで2024年の上半期に最も売れたシングルとアルバムのランキ…

    2024.07.21

  2. Slash

    Slash、2016年にAxl Roseとの活動を再開させたことを振り返る

    2024.07.21

  3. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  4. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  5. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  6. Ayra Starr

    Ayra Starr、最新作より「Bird Sing of Money」を披露したパフォー…

    2024.07.21

  7. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  8. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  9. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  10. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31