Paul McCartney、ジャマイカでレコード探しをした時の思い出を振り返る

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは新たに公開された文章でジャマイカのレコード店を漁って、面白いレコードを発見した時の逸話について綴っている。

ポール・マッカートニーは自身の監修の下、80枚の7インチ・シングルで構成されたボックス・セット『ポール・マッカートニー ザ・7インチ・シングルス・ボックス』が3000セット限定で12月2日に販売開始されることが決定している。

『ポール・マッカートニー ザ・7インチ・シングルス・ボックス』にはソロとしてリリースしてきた10時間分に及ぶ136曲が収録され、ボックス1セットにつき、いずれか1点のシングルのテスト盤(限定品)がランダムに同梱される。

また、ポール本人による序文や、音楽ジャーナリストのロブ・シェフィールドによるエッセイ、詳細なチャート情報、ライナー・ノート、シングルのアートワークなどを掲載した計148ページのブックレットも同梱される。

ボックス・セットのリリース発表を受けて、米『ローリング・ストーン』誌にはポール本人による序文の抜粋が掲載されており、ジャマイカ滞在時にレゲエを発見した時の思い出や今もレコード店で新たな音楽を発見して、アナログ盤を買うのが大好きであることについて述べている。

「レコード店で箱を漁って、新たな発見を探すのはずっと楽しいと思っていた」とポール・マッカートニーは述べている。「今も大好きだし、僕のロンドンの事務所の近くには素晴らしい独立系レコード店がいくつかあるんだ」

「なかでも最も楽しかったことの一つはモンテゴ・ベイにいた時に行っていたレコード店で7インチ・シングルを買ったことだね。あの街のフーズティック・ロードにはトニーズ・レコードという場所があったんだけど、素晴らしかった。知っているアーティストなんかなくて、何か分からないレコードがあるんだ。カウンターの人に『これってどういう感じ? いいの?』と訊くだけでも冒険だった。“Lick I Pipe”なんてタイトルの曲もあったしね」

「他にもレノン&マッカートニー作曲、バイロン・リー&ザ・ドラゴネアーズによる“Poison Pressure”という曲があった。買わずにはいられないよね。僕らの曲をレコーディングしたのかなと思ったら、そうじゃなかった。まったく違う曲で、トニー・レノンとビル・マッカートニーという人物がやっているんじゃないかと思ったりね。もしくは、まったくのウソだよね」

ポール・マッカートニーは事務所にあるジュークボックスが映画『ヤア!ブロードストリート』に登場するものであることを明かしている。

「すごく気に入ったんだ。それで持ってきてくれた男と話をして、最終的に買うことにしたんだ」と彼は説明している。「素敵なヴィンテージの一品で、リトル・リチャードの“Long Tall Sally”やエルヴィス・プレスリーの“Hound Dog”といった曲が入っていて、子どもの頃に連れて行ってくれるんだよ。ザ・ビートルズよりも前の、子どもの頃の思い出にね」

「ボックス・セットの曲があなたにも素晴らしい思い出と楽しさを甦らせてくれるものになればと思っている。自分にとってはそうだったし、これからも続いていくことになるよ」

ポール・マッカートニーは2020年12月に通算18作目となるアルバム『マッカートニーIII』をリリースしている。同作は1970年発表の『マッカートニー』、1980年発表の『マッカートニーII』との三部作となっている。

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンで路上ミュージシャンにチップを渡す

  2. Paul McCartneyやThe 1975

    Paul McCartneyやThe 1975ら、ホームレス支援のために貴重な品々を提供

  3. ポール・マッカートニー、休暇中にキース・リチャーズと考えたビジネスのアイディアを明かす

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、亡くなった女優で歌手のドリス・デイに追悼の意を表明

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作の再構築盤のリリースが決定

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、Paul McCartneyと楽曲提供で偽名を使うことについて語る

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、これまでのキャリアを振り返る番組がHuluで配信されることに

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドン公演でRingoとThe Rolling Stonesのロニー・ウッドと共演

  9. デイヴ・グロール、レッチリのチャドとポール・マッカートニーのドラム演奏について語る

  10. ポール・マッカートニー、5/23にZepp東阪で映画『ロックショウ』の再上映が決定

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、家族にしか聴かせたことがないクリスマス・アルバムがあると語る

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、生涯を追った歌詞集で「Eleanor Rigby」の題材について振り返る

  13. The Beatles

    Sean Lennon、John Lennonの生誕80周年を記念した番組でPaul McCartneyをインタヴュー

  14. Paul McCartney

    Paul McCartneyやRingo Starr、The Rolling StonesのCharlie Wattsに追悼の意を表明

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、両親がソングライティングに与えた影響について語る

  1. いつかの君にもわかること

    『いつかの君にもわかること』インタビュー特別映像&メイキング画…

    2023.01.30

  2. Wolfgang Muthspiel Trio

    Wolfgang Muthspiel Trio、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  3. Exit North

    Exit North、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  4. Kim Petras

    Kim Petras、ニュー・シングル「Brrr」の音源が公開

    2023.01.30

  5. The Kid Laroi

    The Kid Laroi、新曲「I Can’t Go Back To The Way It Was(Intro)」…

    2023.01.30

  6. KOBE MELLOW CRUISE

    「KOBE MELLOW CRUISE」が今年も開催決定

    2023.01.30

  7. METALLICA

    Metallica、来たる新作より新曲「Screaming Suicide」がMVと共に公開

    2023.01.30

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、『The Dark Side Of The Moon -50th Anniversary Box S…

    2023.01.30

  9. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE 中村雄一 ソロプロジェクト「LUCY’S DRIVE」 5曲入E.P…

    2023.01.30

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが連絡を取ってきたとツイート

    2023.01.30

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  2. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  3. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  4. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  6. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  7. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  8. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20

  9. COMING KOBE23

    神戸で開催される日本最大級のチャリティーイベント”COMING KOBE23”…

    2023.01.17

  10. LOUD PARK

    LOUD PARK 2023、追加ラインナップ&詳細が明らかに

    2023.01.13