Ringo Starr、「Now and Then」にJohn Lennonの声が使われていないと噂に言及

The Beatles

リンゴ・スターはザ・ビートルズの最後の新曲“Now and Then”にジョン・レノンの声が使われていないとする「ひどい噂」に言及している。

ザ・ビートルズの最後の新曲という“Now And Then”は昔のジョン・レノンのデモ・テープを下にポール・マッカートニーとリンゴ・スターがAIの力を借りて完成させた楽曲となっている。そのおかげでチームは楽器とヴォーカルを分離することができ、残されたメンバーは作業をすることができた。

リンゴ・スターはこのプロジェクトについて「美しい」と評しており、「ジョン・レノンが部屋に戻ってくることに最も近いことだったから、僕ら全員にとってとても感動的なことだった」と語っている。

しかし、AARPによるインタヴューでリンゴ・スターは時間をさいて、曲の制作に関する噂を払拭している。「あれはジョンじゃなくて、AIだなんていうひどい噂があるんだ。なんでもデタラメを言う人がいるんだよ」とリンゴ・スターは語っている。「ポールと私はそんなことはしない。あれは美しい曲で、ようやくドアを閉めるのに素敵なやり方だっと思う」

先日、リンゴ・スターは『ヴァラエティ』誌でも次のようにコメントしていた。「AIが作っているわけじゃないんだ。何かに見せかけているわけでもない。本物のジョンの声があって、ポールの声とベースがあって、ジョージのリズム・ギターがあって、僕のドラムがある」

また、リンゴ・スターはザ・ビートルズの“Now And Then”が全英シングル・チャート1位を獲得したことを受けてツイッターで反応を示している。

リンゴ・スターは首位を獲得したことを受けて動画と共に次のようにツイートしている。「なんてことだ。UK、イングランドで1位になってしまったよ。信じられない。スクリーンにはいくつかの事実が表示されるよ。平和と愛を、みなさんに。美しい日だ」

“Now And Then”は2023年の初週最多セールスを記録しており、アナログ盤のシングルとしても今世紀最多の初週セールスともなっている。フィジカル・セールスとしてはほぼ10年ぶりの数字となっていて、1週間のストリーミング再生としてはザ・ビートルズで最多となっている。

関連NEWS

  1. Ringo Starr

    Ringo Starr、来日公演に向けて福岡空港に到着した映像が公開

  2. Ringo Starr

    Ringo Starr、70年代にThe Beatlesの再結成を検討した逸話を語る

  3. Ringo Starr

    Ringo Starr、最新EPより「Rock Around The Clock」のMV公開

  4. Ringo Starr

    Ringo Starr、Paul McCartneyが参加したEPのリリースが決定

  5. Charlie Watts

    Ringo Starr、Charlie Wattsに追悼の意を表明

  6. Ringo Starr

    Ringo Starr、7/7の誕生日に日本で3回目となるピース&ラヴのイベントが開催決定

  7. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、リンゴ・スターの誕生日を祝福

  8. Ringo Starr

    Ringo Starr、バークリー音楽大学から名誉博士号を授与される

  9. Ringo Starr

    Ringo Starr、Black Lives Matterの抗議運動について自身の見解を表明

  10. Ringo Starr

    Ringo Starr、病気のために直近のアメリカ公演を延期したことが明らかに

  11. Dave Grohl

    Dave Grohl、Paul McCartneyとRingo Starrに初めて会った時を振り返る

  12. Liam GallagherRingo Starr

    Liam Gallagherの息子とRingo Starrの孫、コンビニの揉め事で2021年に裁判が決定

  13. Ringo Starr

    Ringo Starr、7月7日の81歳の誕生日に平和と愛を祝福するイベントを開催

  14. Ringo Starr

    Ringo Starr、新型コロナウイルスに感染したことが判明してツアーの日程をさらに延期することに

  15. Liam Gallagherの息子とRingo Starrの孫

    Liam Gallagherの息子とRingo Starrの孫、コンビニの揉め事で来年3月に裁判を受けることに

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、USで即完売した直筆サイン入りアルバムが日本でも特…

    2024.03.04

  2. Kanye West

    Kanye West、子どもたちを通わせる学校について元妻のkim kardashia…

    2024.03.04

  3. Liam Payne

    Liam Payne、3年ぶりとなるニュー・シングル「Teardrops」の音源が…

    2024.03.04

  4. THE ORAL CIGARETTES

    THE ORAL CIGARETTES、EP「MARBLES」リリースを記念した特別番組がS…

    2024.03.04

  5. Twenty One Pilots

    Twenty One Pilots、新作のリリースを発表&新曲「Overcompensate」…

    2024.03.04

  6. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、来たる新作よりニュー・シングル「Learning」の音源…

    2024.03.04

  7. RADWIMPS

    RADWIMPS 、8年ぶりの国内ライブハウスツアーの模様を収録した ライ…

    2024.03.04

  8. [ kei ]、8月12日LINE CUBE SHIBUYAワンマンを公式発表

    2024.03.04

  9. Charlotte Day Wilson

    Charlotte Day Wilson、新作のリリースを発表&新曲「I Don’t Love …

    2024.03.04

  10. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Inevitable Incredible」が公開

    2024.03.04

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’24 出演日別ラインナップ第2弾発表

    2024.03.01

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、第5弾出演アーティストを発表

    2024.02.29

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVALホームページがリニューアル

    2024.02.29

  4. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第3弾出演アーティスト発表&チケットエントリー開始

    2024.02.29

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01