Ariana Grande、日本語字幕付き「Yes, And?」のMV公開

Ariana Grande

アリアナ・グランデは最新シングル“Yes, And?”の日本語字幕付きミュージック・ビデオが公開されている。

“Yes, And?”は2020年10月にアルバム『ポジションズ』を発売して以来初のオリジナル楽曲となり、アリアナ・グランデ本人のほか、マックス・マーティン、イリヤ・サルマンザデーが作詞作曲とプロデュースに参加しており、ニューヨークでレコーディングされている。

日本語字幕付きミュージック・ビデオはこちらから。

日本時間1月14日午前0時に公開されたミュージック・ビデオは公開2日目にして、1,000万再生を突破しており、今回のビデオは、リル・ナズ・ X 、シザ、リゾ、 TOMORROW X TOGETHERなど数多くの有名アーティストの映像作品を手掛けているクリスチャン・ブレスラウアーが監督を務めている。

“Yes, And?”はアップル・ミュージック、スポティファイのグローバル・チャート1位をはじめ、世界50か国以上のiTunesトップ・ソングで1位を獲得し、スポティファイでは自身の最高ストリーミング記録を塗り替える1,120万回ストリーム再生を記録し、アリアナにとってキャリア最大のストリーミングデビューを果たしている。

アリアナ・グランデについては元マネージャーのスクーター・ブラウンと袂を分かち、新たなマネージメント契約を結んだと報じられている。

米『ビルボード』誌によれば、アリアナ・グランデはチャーリーXCX、マーク・ロンソン、オーヴィル・ペック、トロイ・シヴァンらを手掛けるブランドン・クリードのグッド・ワールド・マネージメントと契約を結んだという。ブランドン・クリードはかつてブルーノ・マーズのマネージメントを手掛けていた。

「アリアナ・グランデはブランドン・クリードが違ったレベルで彼女のことを理解していることを気に入っており、俳優にしても音楽にしても、たくさんのことが控えており、自分の計画を実行するために新たなサポート態勢を見つけられて興奮しています」と情報筋は米『ビルボード』誌に語っている。

別の人物は次のように語っている。「彼女は自分のアートに集中したがっており、彼は彼女のアーティスト性とヴィジョンを何よりも優先しています。彼は彼女の人生とキャリアにおいて次の章へのヴィジョンを進めるのに完璧な人物です」

アリアナ・グランデは今年8月に10年を経てスクーター・ブラウンとの関係を終えている。

関連NEWS

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、自身に似たモデルを起用したとしてフォーエバー21を提訴

  2. Mariah Carey

    Mariah Carey、Ariana Grande&Jennifer Hudsonとのコラボ曲「Oh Santa!」が公開

  3. Ariana Grande

    Ariana Grande、結婚した兄のFrankie Grandeを祝福

  4. トロイ・シヴァン、アリアナ・グランデが参加した新曲“Dance To This”の音源を公開

  5. Ariana Grande

    Ariana Grande Thank U, NextのMVが公開

  6. Ariana Grande

    Ariana Grande、2年ぶりに行ったマンチェスター公演についての心境を語る

  7. Ariana Grande

    Ariana Grande、世界メンタル・ヘルスの日に際して5億円分の無料セラピーを提供

  8. Ariana Grande

    Ariana Grande、ステージで涙を流したことについて理由を説明

  9. Ariana Grande

    アリアナ・グランデ、SNSに投稿した自身の写真をめぐって訴訟を起こされたことが明らかに

  10. Justin BieberとAriana Grande

    Justin BieberとAriana Grande、コラボレーションを発表か

  11. Ariana Grande、新曲“Monopoly”を来週リリースすることを示唆

  12. Ariana Grande

    Ariana Grandeら参加の『チャーリーズ・エンジェル』のサントラ、2月に日本発売が決定

  13. Taylor Swift

    Ariana Grande、Taylor Swiftの騒動についてフェイクの発言が報じられることに

  14. Billie EilishやAriana Grande

    Billie EilishやAriana Grandeら、ミシガン州務長官候補から悪魔呼ばわりされることに

  15. テロ事件から1年を受けてマンチェスター市民がオアシスの“Don’t Look Back In Anger”を大合唱

  1. Journey

    Journey、10月に7年ぶりとなる来日公演を行うことが決定

    2024.02.26

  2. Kiefer

    Kiefer、6月に来日公演を行うことが決定

    2024.02.26

  3. 野田洋次郎

    野田洋次郎、Netflix映画『パレード』サウンドトラック、 2月29日(…

    2024.02.26

  4. GAYLE

    GAYLE、新曲「Kinda Smacks」がMVと共に公開

    2024.02.26

  5. Kim Gordon

    Kim Gordon、来たる新作より新曲「I’m A Man」がMVと共に公開

    2024.02.26

  6. Neil Young & Crazy Horse

    Neil Young & Crazy Horse、「Broken Circle (Over and Over)…

    2024.02.26

  7. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、新作より「Capricorn」と「Gen-X Cops」という2曲…

    2024.02.26

  8. Dua Lipa

    Dua Lipa、グラミー賞授賞式で初披露された新曲「Training Season」…

    2024.02.26

  9. LINKIN PARK、 未発表曲「フレンドリー・ファイヤー」を含むアルバ…

    2024.02.26

  10. BABYMETAL、1st Al.リリース10周年を記念し「BABYMETAL DEATH」のラ…

    2024.02.26

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12