ドナルド・トランプ元大統領、自身を支持するラッパーを探していると報道

ドナルド・トランプ

ドナルド・トランプ元大統領は今年の大統領選挙に先立って、黒人からの投票を得るために支援してくれるラッパーを探していると報じられている。

『ボストン・ヘラルド』紙はドナルド・トランプ元大統領がニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで資金を募るイベントを開催しようとしており、11月の大統領選挙で黒人やラテン系の投票を得るためにラッパーやアスリートを招こうとしていると報じている。『ザ・ソース』誌によれば、ドナルド・トランプ元大統領はシカゴ、デトロイト、アトランタでも同様のイベントを開催しようとしているという。

「極めて正直に言うと、共和党は黒人コミュニティに対してまとまりのある呼びかけのプランがありません」と黒人宣教師で、ドナルド・トランプ元大統領の支持者であるダレル・スコットは『ボストン・ヘラルド』紙に語っている。「有色人種のコミュニティにおける保守派が自ら買って出て、選挙活動を率いているという状態になっています」

ドナルド・トランプ元大統領は米国を欺いた共謀罪や市民の権利に対する共謀罪など4つの裁判で公判中であるにもかかわらず、大統領として2期目の就任を目指して選挙活動を行っている。その中には2016年の大統領選挙前にセクシー女優のストーミー・ダニエルズに不倫の口止め料の支払うのにあたって業務記録を改ざんしたものも含まれている。

最初の選挙運動では「メイク・アメリカ・グレート・アゲイン」というスローガンやアイデンティティ・ポリティクスによる蔑視が物議を醸すことになったが、一方で、米国と北朝鮮との関係を再構築し、パンデミックの間に米国国民に1200ドルを提供した彼の手腕は多くのラッパーを含め支持も獲得している。

今回の選挙活動ではドナルド・トランプ元大統領は「プロミス・トゥ・ブラック・アメリカ」という名称で知られる「プラチナム・プラン」を提唱している。これは黒人コミュニティの富を増やすという公約で、リル・ウェインやアイス・キューブといったラッパーたちはこの政策を支持して、行政と協力して計画を進めている。

リル・ウェインは次のようにツイートしている。「彼が犯罪対策でやってきたことに加えて、プラチナ・プランは黒人コミュニティに真のオーナーシップを与えるものだ。今日、私たちが言わざるを得なかったことに彼は耳を傾け、実現すると約束してくれた」

スヌープ・ドッグもかつてドナルド・トランプ元大統領を「人種差別主義者」と非難していたが、最近になってドナルド・トランプ元大統領への「愛と敬意」を抱いていると語っている。スヌープ・ドッグは『サンデー・タイムズ』紙のインタヴューで次のように語っている。「ドナルド・トランプ? 彼は俺に何も悪いことなどしていない。素晴らしいことしかしてないよ」

スヌープ・ドッグは殺人未遂と薬物に関する犯罪で30年間の実刑に処されていたデス・ロウ・レコーズの共同創業者であるマイケル・“ハリーO”・ハリスを恩赦したことについてドナルド・トランプ元大統領に賛辞を寄せている。「ドナルド・トランプには愛と敬意しかないね」

関連NEWS

  1. TOM MISCH

    TOM MISCH、日本テレビ系「スッキリ」でのパフォーマンスの放映日が決定

  2. BeBe Rexha

    BeBe Rexha、Doja Catとのコラボレーション曲“Baby, I’m Jealous”をリリース

  3. Billie JoeとBillie Eilish

    Green DayのBillie JoeとBillie Eilish、成功のプレッシャについて語り合う

  4. Khruangbin

    Khruangbin、来たる新作より新曲“So We Won’t Forget”のMV公開

  5. Jonas-Blue

    Jonas Blue、7月30日に開催されるめざましサマーライブへの出演が決定

  6. THE 100 CLUB

    NMEとTHE 100 CLUB、SXSWの延期を受けてショーケース・イベントを開催することに

  7. Bob GeldofとChrissie Hynde

    Bob GeldofとChrissie Hynde、ウクライナ紛争の支援イベントに出演することに

  8. 10-FEET

    10-FEETが書き下ろした2024 ABCプロ野球テーマソングのタイトルが「gg燦然」に決定

  9. Alvvays

    Alvvays、4曲を披露したスタジオ・ライヴ映像&「Many Mirrors」のMV公開

  10. NEWS

    ヨーロッパを象徴する“歓喜の歌”、EU離脱当日に同曲を全英1位にするための動きが広がることに

  11. NakamuraEmi

    NakamuraEmi「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST2」から 虐待をテーマに書き下ろした「ふふ」のMVを直筆コメントと共に公開

  12. Soccer Mommy

    Soccer Mommy、2月リリースの新作より新曲“circle the drain”のMVが公開

  13. DrJohn

    Dr Johnが逝去。享年77歳

  14. 吉田類の酒場放浪記

    『吉田類の酒場放浪記』ファン待望のシン・サウンドトラック盤、詳細情報を一挙公開

  15. ヨースケ@HOME

    ヨースケ@HOME、追悼ライヴに8組のアーティストが集結

  1. Paledusk”Paledusk pre. LOVE YOUR PALEHELL FINAL SERIES&#8…

    2024.05.27

  2. SKYE

    日本のロック黎明期に結成された伝説のバンドSKYE、2ndアルバムのリ…

    2024.05.27

  3. BABYMETAL、7/10にメンバー3人の二十歳の聖誕祭シリーズ3作品の同…

    2024.05.27

  4. Harrison Butker

    Eddie Vedder、物議を醸しているHarrison Butker選手の卒業スピーチ…

    2024.05.27

  5. Kerry King

    SlayerのKerry King、Iron Maidenの最近の作品は聴く気にならないと…

    2024.05.27

  6. oasis

    oasis、『Definitely Maybe』のスタジオを撮影した謎のティーザー映…

    2024.05.27

  7. 初めてのきみに会いに行くよ!初見さん大歓迎!!きみとバンドの清…

    2024.05.27

  8. Kid Rock

    Kid Rock、酔っ払った状態で記者の顔に銃を振りかざしたと報道

    2024.05.27

  9. Brian May

    Brian May、スロヴァキアで行われたライヴでThe Offspringと共演

    2024.05.27

  10. Hard-Fi

    Hard-Fi、10年以上ぶりとなるニュー・シングル「Don’t Go Making Pl…

    2024.05.27

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  2. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  7. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  8. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13