King Crimson、Kanye Westの「Power」でのサンプリングについてレーベル同士が和解

Kanye West

ユニバーサル・ミュージック・グループはカニエ・ウェストの“Power”におけるキング・クリムゾンのサンプリングを巡って和解に達している。

カニエ・ウェストの通算5作目となるアルバム『マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー』に収録されている“Power”は1969年発表の『クリムゾン・キングの宮殿』に収録されている“21st Century Schizoid Man”をサンプリングしている。

“Power”はユニバーサル・ミュージック・グループがロッカフェラとのジョイント・ヴェンチャーで所有するデフ・ジャム・レコーディングによってディストリビューションされている。

カニエ・ウェストは“21st Century Schizoid Man”を許可なくサンプリングしたとされており、“Power”はスポティファイで9億2600万回以上、YouTubeで1億4000万回以上、再生されている。

ユニバーサル・ミュージック・グループは2022年にキング・クリムゾン側から“Power”の印税を支払うべきだと訴訟を起こされている。訴訟は“21st Century Schizoid Man”の複製および配信する権限を与えられているデクラン・コーガン・ミュージック(DCM)が起こしている。

DCMはストリーミングでの印税収入はCDでの印税収入と較べ物にならないとして、ユニバーサル・ミュージック・グループが「印税の会計義務を遵守せず、現在も遵守していない」と主張している。

『ヴァラエティ』誌によれば、ユニバーサル・ミュージック・グループとDCMは販売または「その他の形で利用された」“Power”について5.33%の印税をキング・クリムゾンに支払うことで合意している。カニエ・ウェストの楽曲が裁判の対象になったものの、カニエ・ウェスト自身は裁判に関与していない。

『ヴァラエティ』誌はこの裁判が高等裁判所で審理される予定だった週の月曜日に和解合意に達したことも報じている。高等裁判所は合意書に署名しており、請求に関する命令も、裁判費用に関する命令も行わない形で裁判を締めくくっている。合意の詳細については公開されていないが、『ヴァラエティ』誌はDCMが合意の一部として支払いを受けたと報じている。

カニエ・ウェストは2022年10月よりツイッターやインスタグラムで反ユダヤ主義的な発言をしており、そのためにアカウントが停止されることとなっていた。

カニエ・ウェストは昨年12月にヘブライ語のメッセージを投稿しており、次のように記されていた。「私の言動によって意図せぬ感情を引き起こしたことについてユダヤ人コミュニティに心から謝罪します。傷つけるつもりも、無礼なことをするつもりもありませんでした。私が引き起こしたかもしれない痛みについて深く後悔しています」

「自分を見つめ直し、今回の経験から学んで、今後は繊細で理解ある行動をとることを約束します。みなさんに許してもらうことが自分にとっては重要で、償いをして、大きな結束を促進していきます」

カニエ・ウェストの反ユダヤ主義的な発言については非難を受けており、弁護士、事務所、レコード会社、アディダスやバレンシアガといったファッション・ブランドから契約を打ち切られている。世界各地の有名人や政治家もその発言を批判していたが、カニエ・ウェストはクリス・クオモとのインタヴューで「反ユダヤ主義」という概念自体を否定していた。

関連NEWS

  1. Metallica

    Metallica、「Ride The Lightning」にKanye WestとJay-Zをマッシュアップした音源が公開

  2. Kanye West

    Kanye West、妻のKim Kardashianに名声についてのインタヴューを行う

  3. Corey Taylor

    Corey Taylor、Kanye Westのアルバム・リリース方法を批判

  4. Kanye West

    Kanye West、妻の写真を投稿しすぎだと批判を寄せている人々に反論

  5. Kanye West

    Kanye West、新たなスニーカーの名前をめぐってイスラム教徒からの批判を受けることに

  6. Kanye West

    Kanye West、「West Day Ever」というフレーズを商標登録したことが明らかに

  7. Kanye West

    Kanye West、過去の自身の発言でブッキングできないと思われるライヴ会場を批判

  8. Kanye West

    Kanye West、神がポルノ依存症を克服するのを助けてくれたと語る

  9. Kanye West&Alicia Keys&Fivio Foreign

    Kanye West&Alicia Keys&Fivio Foreign、新曲“City Of Gods”が公開

  10. Kanye West

    Elon Musk、Kanye Westに大統領選への出馬を延期するよう求めたと語る

  11. Kanye West

    Kanye West、ニュー・アルバム『Jesus Is King』をついにリリース

  12. Kanye West

    Kanye West、XXXTentacionとのコラボとなる「True Love」が公開

  13. Taylor Swift、Kanye West

    Taylor Swift、Kanye Westとの関係について「終わった」と語る

  14. Kanye West

    Kanye West、最初のスニーカーのプロトタイプが約2億円で落札

  15. Kanye West

    Kanye West、ファッションの分野で今後は自身だけで活動していく計画を明らかに

  1. Coldplay

    Coldplay、「First Time」というニュー・シングルの一部音源が公開

    2024.06.18

  2. Smashing Pumpkinsらの音楽を使用したゲーム『ミックステープ』のト…

    2024.06.18

  3. Billie Eilish

    Billie Eilish、Lily Allenに「有名になって、友人を全員失うことに…

    2024.06.18

  4. Bon Jovi

    Jon Bon Jovi、Richie SamboraがBon Joviに復帰することについて自…

    2024.06.18

  5. KARA

    デビュー15周年を迎えて電撃復活したKARA、超待望のNEWシングル「I …

    2024.06.18

  6. David Bowie

    David Bowie、公衆の場でしていた変装にまつわる逸話が明らかに

    2024.06.18

  7. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、WOWOWオンデマンドでのライヴ配信が決定

    2024.06.18

  8. Alison Krauss

    Robert Plant&Alison Krauss、Led Zeppelinの「When The Levee Bre…

    2024.06.18

  9. Charli XCX

    Charli XCX、新作のデラックス・エディションが早くも公開

    2024.06.18

  10. Ben Böhmer

    Ben Böhmer、新作『Bloom』のリリースを発表&新曲「Best Life」の…

    2024.06.18

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23