スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、バンドをやる動機について語る

スマッシング・パンプキンズのフロントマンであるビリー・コーガンは自身がバンドを続けるモチベーションについて語っている。 スマッシング・パンプキンズは先日、バンドのオリジナル・メンバーであるジェイムス・イハ、ドラマーのジミー・チェンバレン、長年のコラボレーターであるジェフ・シュローダー、そして新たなベーシストにジャック・ベイツを迎えたラインナップで再結成している。 再結成後の12年間で築いたものを訊かれたフロントマンのビリー・コーガンは次のように語っている。 「完璧な例を一つ教えてあげるよ」と彼は語っている。「2008年に結成20周年のツアーをした時の話なんだけどね。ジェフ(・シュローダー)やジミー(・チェンバレン)はバンドにいて、もちろんジェイムス(・イハ)はバンドにいなかったんだけどさ。当時の僕たちは、ロックンロールとはどうあるべきなのか、人々がバンドというものをどう捉えていて、どう捉えていないのかっていうことに対抗すべく攻撃的な姿勢を貫いていて、ロックンロールというものやロックンロールにおける価値というものとほとんど反対の立場を取っていたんだ。僕は当時のバンドで、今のバンドにも呼応するような、とても価値のある創造性や審美性を築けたと思っているんだよ」 「けど、周りからはそれを、『おいおい、とてもご立腹なようだね』っていうふうに受け取られてね」とビリー・コーガンは続けている。「そうじゃないんだ。僕は感情を完璧にコントロールできていたし、自分が何をしているのかもきちんと把握してたからね。僕はとても怒っているキャラクターを演じていたんだよ。それに対して自分の感情がまったく入ってなかったわけではないにせよ、アーティストとして、もしも自分自身をコントロールできていないのだとしたら、それはステージ上でセリフを忘れて手探りですべてやっているような俳優と同じだからね。僕は99%の時間は自分をコントロールできていると思うし、自分が何をやっているのかをきちんと把握しているはずだよ。僕は必ずしも名声や成功に意味を見出している訳ではないからね」 「バンドが依拠するのはそれとは正反対の所なんだよ。僕たちは、これまでに自分たちがやってきたミュージック・ビデオでも奇妙なものでも、そうしたもののために闘わなければならなかったんだ。というのも、『どうして普通のビデオを作らないのですか? そうすればもっとアルバムが売れて、人気が出るのに』っていうことをみんなから言われるわけでね。僕たちとしては『僕らは気にしていないんだ。僕たちはそういう理由でやっていないからね』ってことなんだけどね」

1

2

関連NEWS

  1. スマッシング・パンプキンズ、新曲のミュージック・ビデオの撮影風景を公開

  2. スマパンのビリー・コーガン、ダーシー・レッキーの不参加に対するジミー・チェンバレンの反応を明かす

  3. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、自身が多くの人から嫌われる理由について語る

  4. スマッシング・パンプキンズのビリー、ダーシー・レッキーとの関係は「永遠に」断たれたと語る

  5. スマッシング・パンプキンズ、ダーシー・レッキーによる再結成への批判に反論

  6. スマッシング・パンプキンズ、8曲の新曲のタイトルを明かす

  7. スマッシング・パンプキンズ、再結成ツアーの詳細を発表

  8. スマッシング・パンプキンズ、オフィシャル・サイトでカウントダウン開始

  9. スマッシング・パンプキンズ、アメリカ以外でのライヴが行われることが明らかに

  10. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、ダーシーとの再結成をめぐる交渉について語る

  11. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、リル・ピープについて初期のメタリカのようと語る

  12. スマッシング・パンプキンズ、再結成後初となるUK公演を発表

  13. Liam Gallagher、Noel GallagherがSmashing Pumpkins

    Liam Gallagher、Noel GallagherがSmashing Pumpkinsとツアーすることを揶揄

  14. スマッシング・パンプキンズ、『マシーナ』を2枚組で再発する計画があることが明らかに

  15. スマッシング・パンプキンズ、新作の日本盤が世界同時発売されることが決定

  1. The Weeknd

    The Weeknd、最新シングル“Blinding Lights”のMVが公開

    2020.01.27

  2. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀レコード賞にBillie Eilishの「Bad Guy」

    2020.01.27

  3. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀アルバム賞にBillie Eilishの「When We Al…

    2020.01.27

  4. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀新人賞にBillie Eilish

    2020.01.27

  5. Four Tet

    Four Tet、新作『シックスティーン・オーシャンズ』を3月にリリース…

    2020.01.27

  6. Pearl Jam

    Pearl Jam、新作からの最初の楽曲となる“Dance of the Clairvoyants…

    2020.01.27

  7. The Free Nationals

    The Free Nationals、2月に来日公演が決定

    2020.01.27

  8. Whitesnake

    Whitesnake、3月に行われる来日公演に東京追加公演が決定

    2020.01.27

  9. 桑田佳祐

    桑田佳祐 民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング「SMILE~晴れ渡る…

    2020.01.27

  10. 浅井健一

    浅井健一 SEXY STONES RECORDS設立20周年企画第3弾、全国5カ所回る…

    2020.01.27

  1. Lotus music & book cafe

    Lotus music & book cafe’20、上野野音で開催決定、アジ…

    2020.01.24

  2. Rocks ForChile

    Rocks ForChile( ロックス・フォーチル) 2020 in TOYONAKAが開催決…

    2020.01.24

  3. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第2弾出演アーティストにOAU、奥田民生、宮本…

    2020.01.22

  4. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 第1弾出演アーティストにMGMT、SIGRID、SIRU…

    2020.01.22

  5. PACIFIC BEACH

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第1弾アーティスト発表&事務局早割…

    2020.01.18

  6. VIVA LA ROCK 2020

    『VIVA LA ROCK 2020』第3弾出演アーティスト&日割り発表 赤い公…

    2020.01.17

  7. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020開催決定、オフィシャルグッズが早くも発売

    2019.12.26

  8. SUPERSONIC

    SUPERSONIC、2020年9月に開催決定

    2019.12.25

  9. 貴ちゃんナイト

    中村貴子主催<貴ちゃんナイト vol.12>にLOW IQ 01、大木伸夫(ACI…

    2019.12.02