カサビアン、ロンドンのブリクストン・アカデミーで1夜限りの公演を行うことを発表

カサビアンは、ロンドンのブリクストン・アカデミーで行う一夜限りの公演を発表している。

カサビアンは、2017年にリリースした『フォー・クライング・アウト・ラウド』を引っ下げたツアーの締め括りとして、すでにエディンバラやベルファストのフェスティバルへの出演が発表されていたが、今回、現地時間8月23日にロンドンの由緒ある会場で公演を行うことを発表している。

ブリクストン・アカデミーのスポークスマンは次のように語っている。「今回の公演では、チケットに名前を印字して厳しくチェックさせて頂きます。ご購入者様のお名前がチケットに印字され、ご入場時には、ご購入者様本人の確認と、写真付きIDのチェックをさせて頂きます。一名様につきチケットは2枚までに制限させて頂きます」

一方で、バンドでギタリストを務めるサージ・ピッツォーノは先日、フェスティバルのヘッドライナーを務める新人バンドが出てきていないとする、物議を醸した自身の発言について釈明している。

「こういう問題は引用につきものだよね。何かを別の人が解釈すると、まったく異なるものになってしまうんだ」とサージ・ピッツォーノはマッド・クール・フェスティバルで激しいヘッドライナーのステージを行う前に『NME』に語っている。「後悔していることの一つは、ツイッターをやっていないということだよね。もしやっていたら、『これはデタラメだよ。俺はそんなこと言ってない』って言うこともできたわけだからね」

「質問は『なぜ成功したバンドがいないのでしょう? ヘッドライナーになるような人たちがいないのはなぜだと思いますか?』というものだった。俺なら、『フェスティバルのヘッドライナーを務めるには、2枚のビッグなアルバムが必要だろうね。3枚あればラッキーだよ』って言うだろうね」

サージ・ピッツォーノは次のように続けている。「そういうわけで、デビュー・アルバムは素晴らしくても、セカンド・アルバムがそれに続かないっていうバンドがいるわけでね。その後で、3枚目だったり4枚目をリリースしていくっていうね。うまくいくかは時間のみが知ることだけど、そういうことなんだよ。1曲だけのヒット曲でそこに到達することはできないんだ。そういう道理じゃないんだよね」

関連NEWS

  1. Kasabian

    Kasabian、スタジオでの写真を公開してニュー・アルバムに取り組んでいることを示唆

  2. KASABIAN

    元KASABIANのTom Meighan、バンドを脱退することになった暴行について初めて語る

  3. Kasabian

    Kasabianのサージ・ピッツォーノ、ソロ・プロジェクトより“Favourites”のビデオが公開

  4. Kasabian

    KasabianのSergio Pizzorno、ソロ・プロジェクトより新曲“The Youngest Gary”の音源が公開

  5. Kasabian

    KasabianのTom Meighan、本日暴行の容疑で裁判に出廷することに

  6. Kasabian

    Kasabian、Tom Meighanが脱退して初めてとなるツアーを行うことを発表

  7. Kasabian

    Kasabianのserge pizzorno、ソロ・プロジェクトよりlittle simzを迎えた楽曲が公開

  8. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  9. KASABIAN

    KASABIAN、ツアー会社とグッズ会社からTom Meighanが離れたことが明らかに

  10. Kasabian

    元KasabianのTom Meighan、暴行の罪で200時間の無償労働を宣告される

  11. Kasabian

    Kasabian、Tom Meighanが暴行の罪で有罪となったことを受けて声明を発表

  12. Kasabian

    KasabianのSerge、海上の石油採掘場で40歳の誕生日パーティーをしたいと語る

  13. Kasabian

    Kasabian、リード・ヴォーカルのTom Meighanの脱退を発表

  14. カサビアン、10分を超えるアコースティック・パフォーマンス映像が公開に

  15. Kasabian

    Kasabianのserge、ソロ・プロジェクトより新曲“Nobody Else”の音源が公開

  1. Childish Gambino

    Childish Gambino、Brittany Howardの「Stay High」をカヴァーした…

    2021.07.31

  2. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、1979年の貴重なライヴ映像が作品として公開され…

    2021.07.31

  3. Chester Bennington

    Linkin ParkのChester Bennington、死から4年となることを受けて追…

    2021.07.31

  4. The Sex Pistols

    The Sex PistolsのPaul Cook、John Lydonの法廷闘争で証言を行う

    2021.07.31

  5. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、映画クレヨンしんちゃん公開記念!書き下ろし主…

    2021.07.30

  6. Nas

    Nas、8月6日にグラミー賞を受賞した『キング・ディジーズ』の続編を…

    2021.07.30

  7. ZZ Top

    ZZ TopのBilly Gibbons、Dusty Hillの遺志を継いで活動を続けていく…

    2021.07.30

  8. 渋谷すばる

    渋谷すばる、9月22日(水)に3rd Album「2021」のリリース

    2021.07.30

  9. Coldplay

    Coldplay、新作『Music Of The Spheres』を10月15日にリリース

    2021.07.30

  10. SKETCH SHOW

    SKETCH SHOWのオリジナルアルバム3作品をコンプリートパッケージと…

    2021.07.30

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18