パルプとハッピー・マンデーズのメンバー、骨董品購入番組で対決することに

パルプとハッピー・マンデーズのメンバーは、BBCで放送されているお昼の番組「バーゲン・ハント」の特番に出演することが明らかになっている。

「バーゲン・ハント」はBBCで2000年から放送されている長寿番組で、2人1組のペア2組が決められた金額で骨董品を購入して、それをオークションにかけてその金額を競うという内容になっている。

BBCは9月28日に「BBCミュージック・デイ」と題して多くの特別番組を放送することを発表しているが、その一環として、パルプのジャーヴィス・コッカーとキャンディダ・ドイルが、ハッピー・マンデーズのベズとロウェッタ・イダーと「バーゲン・ハント」で対戦することが明らかになっている。

「BBCミュージック・デイ」は今年で4年目を迎えるイベントで、今年はカイリー・ミノーグや指揮者のギャレス・マローン、エラ・エアらが「UK全土で音楽を祝福する」ために出演するという。

クイズ番組「ポイントレス」の特番には、BBCラジオのプレゼンターらと共にニュースキャスターのショーン・キーヴニーやリアン・ラ・ハヴァス、エイミー・マクドナルド、レスリー・ギャレット、エラ・エアらが出演することが明らかになっているほか、BBCラジオ4の番組「ウーマンズ・アワー」は、「ソングライターやパフォーマー、マネージャー、プロデューサーらから選んだ影響力のある40人の女性」を讃える「音楽業界で力をもっている女性」のリストを発表することを明かしている。

カイリー・ミノーグは、昨年のオジー・オズボーンやマイルズ・ケイン、ショーン・ライダーらに続いて、UKの主要な駅で構内アナウンスを担当することが明らかになっている。