坂本龍一 『BTTB』発売から20年、“完全盤”をリリース

坂本龍一が1998年に発表したピアノ・アルバム『BTTB』の20周年記念盤の発売が決定した。

タイトルの『BTTB』は「Back To The Basic」の頭文字からとられたものであり、その名の通り原点回帰を表す言葉となる。98年に発売されたその初回盤は、ピアノによる全曲書下ろし作品であり、これは坂本としてもキャリア初の試みとなった。

今回は、98年に発売された初回限定盤に加え、翌年リリースされた『BTTB(通常盤)』に加えられた『snake eyes 』、『tong poo』。海外発売されたインターナショナル盤に収録された『reversing』。そして翌99年に発売され、大きな反響とセールスを記録したシングル『ウラBTTB』より『energy flow』も収録。まさに『BTTB』完全盤といえる内容となった。

■BTTB -20th Anniversary Edition-
2018年9月26日発売
¥2,600(税抜)
WPCL.12924

関連NEWS

  1. 坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー 『Ryuichi Sakamoto: CODA』 公開前日の11/3(祝・金) 幻のライブと合わせて先行プレミア上映が決定!

  2. 星野源「細野晴臣イエローマジックショー2」に細野家の息子役で出演

  3. 坂本龍一

    坂本龍一「BTTB -20th Anniversary Edition-」アナログ盤(輸入盤)がcommmonsmartに緊急入荷!

  4. 坂本龍一が最も心打たれた音とは? 坂本龍一が自身の音との関わりを語る 12/11(月)トークショーレポート