スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、『シュレック』OSTをめぐってスマッシュ・マウスと対立

スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガンとスマッシュ・マウスは『シュレック』のサウンドトラックにまつわる逸話をめぐって対立している。

大ヒットしたドリームワークスのアニメ映画『シュレック』第1作のサウンドトラックは2001年にリリースされており、スマッシュ・マウスの楽曲が使用されていることで知られている。

『シュレック』のオープニングにはスマッシュ・マウスの“All Star”が使われており、さらに彼らによるザ・モンキーズの“I’m A Believer”のカヴァーもエンディングで使用されている。

スマッシュ・マウスによる“I’m A Believer”のカヴァーはこちらから。

しかし、ビリー・コーガンは先日インスタグラムのストーリーのQ&Aセッションで、『シュレック』のエンディング曲は当初スマッシング・パンプキンズに依頼がきていたと発言して物議をかもしている。

ビリー・コーガンによれば、2000年の彼らの楽曲“Untitled”をエンディングで使用したいというオファーがあったものの、彼が断ったため、結局スマッシュ・マウスによるザ・モンキーズのカヴァーが使われることになったという。

しかし、スマッシュ・マウス側は、ビリー・コーガンの主張とは大きく異なる経緯を明かしている。それによれば、スマッシュ・マウスが最終的にオファーを受け入れるまで、ドリームワークスは彼らに何度も楽曲の使用を打診してきたとしている。

スマッシュ・マウスはビリー・コーガンの「エゴ」を批判して次のように綴っている。「実は僕たちは断ったんだけど、ドリームワークスのマイケル・オースティンが連絡を続けてきたんだ。1か月以上は続いたね」

「複数のバンドに依頼があったのは本当だと思う。自分に最初の依頼がきたと思うことでビリーのエゴが満たされるのなら、させておけば良いよ。彼らなら間違いなくもっと暗い感じになっていただろうね。シュレックにはイールズの曲もよく使われているよ」

スマッシュ・マウスのコメントに対してビリー・コーガンは今のところ反応を示していない。

一方、ビリー・コーガンはインスタグラムのストーリーにおけるQ&Aセッションで最も偉大な90年代のバンドについて「ニルヴァーナ」と答えている。

また、スマッシング・パンプキンズは先日、コートニー・ラヴやピーター・フック、デフトーンズのチノ・モレノらをゲストに迎えた結成30周年記念公演を行っている。

関連NEWS

  1. スマッシング・パンプキンズ、結成30周年を記念した特別公演に豪華ゲストが出演することに

  2. スマパンのビリー・コーガン、テイラー・スウィフトの父親でないことを長文で説明

  3. スマッシング・パンプキンズ、ジェイムス・イハがマイクスタンドを蹴り倒すライヴ映像がオンラインに

  4. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、『メロンコリーそして終りのない悲しみ』の25周年を記念して新たなコレクションが発売

  5. スマッシング・パンプキンズのダーシー・レッキー、再結成への不参加について語る

  6. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、再結成でのベーシストについて言及

  7. Smashing Pumpkinsのビリー・コーガン、1979を弾き語りで披露した映像が公開

  8. スマッシング・パンプキンズ、オリジナル・ラインナップの3人が集まった写真を公開

  9. スマッシング・パンプキンズ、再結成のメンバーが確定か

  10. Smashing Pumpkinsのビリー・コーガン、Greta Van Fleetに賛辞を送る

  11. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、もうヒールを演じたくはないと語る

  12. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、デビュー作『ギッシュ』の30周年を記念した生配信が決定

  13. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、『メロンコリーそして終りのない悲しみ』の続編をリリースすると語る

  14. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、『Mellon Collie & the Infinite Sadness』の続編のレコーディングを開始

  15. スマッシング・パンプキンズ、膨大なアーカイヴ音源をリリース予定であることを明かす

  1. Paul Stanley

    キッスのPaul Stanley、オリジナル・ラインナップでの再結成は不可…

    2021.07.30

  2. The War on Drugs

    The War on Drugs、4年ぶりの新作リリースが決定&新曲「Living Pro…

    2021.07.30

  3. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、「Renegades」をアコースティックアレンジした新しい…

    2021.07.30

  4. Bruno MarsとANDERSON .PAAK、明日何かをリリースすることを発表

    2021.07.29

  5. Billie Eilish

    Billie Eilish、新作のリリース日の翌日にBBCで特別番組が放送され…

    2021.07.29

  6. Joey Jordison

    Joey Jordison、代役でMetallicaのドラマーを務めた逸話をフェス主…

    2021.07.29

  7. Weezer

    Weezer、4月に行った配信ライヴより「All My Favorite Songs」の映…

    2021.07.29

  8. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、7/31開催、河口湖でのアコースティック公演のライブ配…

    2021.07.29

  9. 坂本慎太郎

    坂本慎太郎、ミュージックビデオ第二弾「ツバメの季節に」が公開

    2021.07.29

  10. Death from Above 1979

    Death from Above 1979、最新作より「Modern Guy」のMV公開

    2021.07.29

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  5. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  6. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18